心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS だるま夕日・・・見られたのか?  酒よ

<<   作成日時 : 2013/02/16 02:10   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 18

10年ぶりに再び宿毛にやってきました。
前回と同じく宿舎は国民宿舎「椰子」です。


画像
5時11分撮影


日の入り40分前には、早くもカメラマンが海岸で陣取っています。
前回はワテもあの位置で撮りましたが、今回はベランダから「だるま夕日」を狙ってみました。


画像
5時15分撮影



そろそろだるま夕日が見られるぞう
期待にわくわくします。
夕日のラインが真っ直ぐこちらに伸びてきた。
よしよし楽しみだなあ


画像
5時45分撮影


まん丸のいい夕日ですわ
これなら期待できるぞ


画像
5時46分撮影


ありゃ水平線に雲がかかっているがな
もしかして・・・


画像
5時53分撮影


あぁ良かった
雲がなくなった


画像
5時54分撮影


あちゃ〜またしても水平線に雲や
だるま夕日まであとチョットやのに。


画像
5時55分撮影


アカンがな
ここでだるま夕日になるはずなのに、隠れてしまっているがな
雲かそれとも島影か?


画像
5時56分撮影



こうもり傘を撮影に来たんとチャウでぇ(^_^;)タラー


画像
5時57分撮影


そして夕日は完全に水平線から見えなくなりました。
夕やみ迫る頃、最後のあがきに夕焼け空を撮りました。


画像
5時57分撮影





と書いてしまうと終わってしまうなあ
前回の写真をお見せしましょう。
この時は連泊して二日間ともだるま夕日を見ています。
それは珍しいことだとおっしゃっていました。


画像
2003年12月1日撮影


画像
2003年12月1日撮影


画像
2003年12月1日撮影



画像

アップにしてみました。
だるまさんの肩の部分が見えるでしょう




画像
2003年12月1日撮影


画像
2003年12月1日撮影


画像
2003年12月1日撮影


画像
2003年12月1日撮影





前回は200万画素のコンデジでした。
望遠の機能はありますが、10年も前のデジカメではたかが知れています。
そこで今回は満を持して臨んだが、天は味方しなかった。

辺りは暗くなって港の夜景でもご覧ください。


画像
6時45分撮影


明日もう一日撮影しようかなあ
しかし島影が邪魔をしていたらとしたら、いくら頑張っても見られない
やっぱり大阪に帰ろうか。
取りあえずは飯でも食おう


食堂に行くと皆さんだるま夕日の話題で持ちきり。
残念ながらだるま夕日は見えなかったが、それでも大きくてきれいな夕日だったと食堂の従業員さんはおっしゃっていました。
何でもこの時期は九州のどこかの島があって、それで見えなくなるらしいとのこと。


1月にはだるま夕日がよく見えたというが、前回来たのは12月1日でした。
その時は咸陽島の間から見られたが、2か月の間にこれだけ移動しているわけです。
やっぱりもう少し早く来るべきだったなあ
また次回に期待しようか。


夕食には特別にきびなごの造りを注文。
今が旬だからさぞかし美味じゃろう

ビールを飲んだ後、前回呑んで美味かった地元の辛口「土佐鶴」の冷酒を注文。
やっぱり地元の酒は美味いなあ
五臓六腑に沁み渡ります。

歌い直しました



酒よ   歌 : 吉幾三


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、(^_^)/おはよー。
だるま夕日を見に行かれ良かったと思います。
お天道さんも事情があって見て貰いたく無い時もあるかもネ。
何度も挑戦される貴方に努力賞にアタイすると思います。
天から隕石が落ちて来る時代です。
前回の素晴らしいだるま夕日を拝見しました。
凄く綺麗で美しいです。何時の日か一度見たいです。
歌も酒も良かったです。
では(*^-^*)ノ~~マタネー。
たるさん
2013/02/16 05:49
お疲れ様でした〜〜
目的のだるま夕日は残念でしたが
綺麗な夕日を見せてもらいました^^
2003年のだるま夕日、しっかり拝見!
なるほどー素晴らしいですね^^
又チャンスを狙って挑戦してください!
地酒、美味しそうですね^^
ありがとうございました。
yun
2013/02/16 10:03
たるさん〜おはようさん

残念ながらあと5分のところで島影?に入ってしまいました。
行く時期を誤ったようです。
次回いつ行けるかわかりませんが、コツコツお金を貯めて遠征しましょうかね(笑)

隕石がロシアに落下しましたね。
多くの負傷者が出ており、歴史的にも恐竜を全滅させたと言われている隕石も落ちています。
もし自分の頭上に落ちてきたらと思うと怖いですね。

奥さまの故郷ですから、年末にでも一度行かれてみてはいかがでしょうか。
風の旅人
2013/02/16 10:37
yunさん〜おはようさんです。

結果は残念でしたが、これは覚悟していること。
地元のHPを見ても年間20回くらいしか見られないようなことが書いてあります。
そのわずかの確率で宿毛に向かっていますので大丈夫です。
運だけが頼りの旅でした。

2003年の旅では二日間とも見られたので、その時に運を使い切ったのかもしれません(笑)
次回いつ行けるかはわかりません。
また行ってみたい旅ですわ。
風の旅人
2013/02/16 10:43
だるま夕日を撮影できなかったのは残念ですが
いい旅ができましたね♪

以前のだるま夕日を見せていただき、満足しております〜^^

風さんの歌も聴かせていただきました♪
お上手です〜^−^
しおり
2013/02/16 13:32
しおりさん〜今晩は
今回の旅は運が良ければ見られるわけで、そのためには天気になるかどうか。
週間天気予報で現地の天気を確認してから出発しています。

2月中旬まで見られると書いてあったので、チャンスはあると思っていましたが、結果はどうも島影?かな

今日BSを見ていたら室戸岬でだるま夕日が見られるとのことでした。
9月〜3月まで見られるらしく、次回は室戸に行こうかなあ\^o^/
風の旅人
2013/02/16 21:05
はじめまして、ブログ楽しく読ませて頂きました。
私はFXでシステムトレードとスワップをメインにしている坪江といいます。
すごいいい写真ですね。なかなか撮影出来ませんよね。
土佐鶴美味しいですよね^^
坪江
URL
2013/02/16 22:07
坪江さん〜ようおこしやす。

FXをやっているんですか。
ワテはそっちの方はトンと興味がおまへんねん
すんまへんなあ

まあそれはさておき、だるま夕日を見に行きましたが時期が少し遅かったようです。
もう一度見たかったのですが、次回に期待しましょうか。

高知で飲む酒は土佐鶴一本に決めています。
美味いですね\^o^/
風の旅人
2013/02/16 22:15
風さんこんばんは
今回は残念でしたね〜
順番に見ていたら、見れるかもと思ったのに。。。。。

でも前回のだるま夕日は素晴らしいですね
私も1度位見てみたいです
nanagon
2013/02/16 23:56
宿毛のだるま夕日でしたか!
今回は残念でした。
だけど、今日も吹雪に閉じ込められた私にしたら、こんなに素敵な夕日が見れるのなら、100点ですよ。充分美しく、気持ちがアップします。有難うございます!
マミー
2013/02/17 00:05
nanagonさん〜今晩は

せっかく宿毛まで走って行ったのに見れなくて残念です。
しかしそんなにがっかりしていませんよ。
今回は運が悪かっただけ。

夕日を地元でもよく撮影に行きますが、肝心要の時間帯で地平線に雲があったため見られなかったなど何度もあります。
完全に見られること自体難しいかも。

これで諦めまへんで。
また次回目指して行きまっせ
ご主人誘って一緒に行きまへんか
酒も飲めるし温泉にも入れまっせ\^o^/
風の旅人
2013/02/17 00:11
マミーさん〜今晩は

越後は大変な雪に見舞われているのに、高知はもう春でした。
潮干狩りに来ている親子を見ていると、服装こそ冬衣装でしたが、水に手をつけても大丈夫でした。

そんな高知からのレポートでしたが、あと2カ月もすれば役後にも雪解けが来ます。
今しばらくお待ちください。

だるま夕日をこちらでは出ますが、日本海側に沈む夕日をゆっくりとってみたいと、常日頃から考えています。
そのうちひょっこり現れるかもしれませんよ(笑)
風の旅人
2013/02/17 00:17
わ〜きれい。
ダルマさん見えましたよ〜^^
きれいで見事なお写真ですね〜
はこふぐ
2013/02/19 09:19
皆さんご存知なんですね〜〜
どこどこ?どれどれ?だるま夕日?ということで、改めて予備知識を仕入れて・・・と、宿毛市HPで確認して来ました。
だるまさんそのものの形が見えるわけでなく、肩のあたりの蜃気楼現象をを言うんですね。
一冬の期間に20回くらしか見えないという幸運の夕日。
見えた時には思わず合掌・・・という気分です。
それにしてもこだわりの感じられる素敵な夕日の風景と、夕日に向かってつぶやくような風さんの記事。
十二分に楽しませていただきました。

三の君
2013/02/19 09:41
はこふぐさん〜コンチャ〜

この日は残念ながら見えませんでしたが、10年前はこのようにしっかり見えました。
今度は一眼レフで撮ろうと思って出かけましたが、結果はどうも島影に入ったようです。
またの機会にチャレンジしまっさ。
風の旅人
2013/02/19 11:29
三の君さん〜今日は。
宿毛市のHPを覗いてバッチリ予備知識を仕入れてそれはありがたい。
詳しい説明もしなくて済むなあ

年間二十日くらいしか見られないと書いてありますが、そんなもんかも知れませんね
普段地元で撮る夕日でも、きれいな夕日に出会うのは数えるほどです。

誰もが素敵な夕日に出会えたら時は、感動の声を上げるでしょう。
それくらい夕日にロマンを感じる人がいると思う。
次回はいつになるかわからないけど、またロマンを求めて旅に出たいと思いますね。
風の旅人
2013/02/19 11:35
こんばんは ダルマ夕日めずらしい写真をみせていただきました。
めったに見れないのですね。2003年の時は運がよかったのですね。
今回は残念でしたが、いい写真を楽しませてもらいました。
うさこちゃん
2013/02/19 22:49
うさこちゃん〜今晩は
だるま夕日を撮影に行きましたが残念ながら時期が遅かったのかも。
これは仕方がありませんね。
その代り以前見ただるま夕日を載せてみました。

もう一度なんとかして行きたいなあと思っています。
今度は室戸岬にしようかな?
でも見れるポイントがイマイチわからない。
その点では宿毛ならわかっている分だけ安心感があります。
風の旅人
2013/02/19 23:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
だるま夕日・・・見られたのか?  酒よ 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる