心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・来生たかお ・ 美しい女(ひと)

<<   作成日時 : 2012/09/20 22:24   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

最初に言っておきます。
美しい女って、わ・た・し・のことですかと聞く貴女・・・

厚かましい人は聴かなくてよろしい(爆)


昨夜ブログサーフをしていると、この歌を歌っている人がいました。

タイトルに惹かれて聴いてみたらなかなかいいじゃん。


画像



そこで早速you tubeご本人の歌を聴いて取りあえず頭に叩き込み、今日カラオケボックスに行ってきました。

この歌を流しながら歌ってみましたが、そんな簡単な歌じゃなかった。
音が全然取れない。
何度も何度も流しながら、メロディーを探しては修正して歌うしかありません。
結局一曲仕上げるのに3時間もかかってしまった。
ICレコーダーの記録を見ると30回以上は歌っていました。
これまでの最高かもしれません。


男と女の別れ歌ですが、女の方が去っていくというシチュエーション
女が去っていく歌は余りありませんが、どうも女の方に好きな人が出来たらしい。


いつかまた逢えたらいいねと思う男の愛の形。
こんな男がいたのを知っている・・・。

歌詞



美しい女(ひと) 歌 : 来生たかお




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!風さん^^

タイトルに惹かれ飛んできました(笑
飛んではきましたが、
風さんのように行動が伴いません。
ということは、
風さんの方がお若くて元気だということです!
お洒落でステキな曲ですね^^
いつの日か挑戦したいです♪
ありがとうございました。
yun
2012/09/21 08:58
あっ なんか呼ばれたような気がいたします。ほい〜おまちどおさま♪

風丼♪って改めて、、、すごいんですねっ☆
こんな難しい歌を頭に叩き込みそれから練習して録音するなんていつもの事ですが。。。いくら気にいったからと 素敵な歌だからと ほんのちょっとで唄ってしまうのは お見事ですd( ̄◇ ̄)b グッ♪
何回聞いてみてもこりゃ難し過ぎますわっ

>こんな男がいたのを知っている・・・。
って (*゚・゚)ンッ? どなた?

いろんな歌をありがとうですよっ♪
ほい あじ丼(*^-'*)>☆
紫陽花
2012/09/21 11:10
yunさん〜コンチャ〜

タイトルに惹かれましたか(笑)
さもありなんです。

ワテもこのタイトルだけで興味を引きましたから、男も女も考え方としてそう変わらないんでしょう。

この歌は本当に難しい歌でした。
たった3時間ではこの程度ですが、これから何度も歌っていくうちに少しはよくなるかも。

yunさんにピッタリな歌になると思います。
ぜひ歌ってほしいなあ
風の旅人
2012/09/21 11:21
あじ丼〜毎度でおます。

やっぱり来ましたか(笑)

タイトルで興味を持つのは誰も一緒ですね。
安心しました。

後追いしようと思う曲は大抵メロディーが覚えやすい曲です。
しかしこの曲は違いました。
最後の部分がどうしても音が取れずに、途中でメロディーだけ流して音を聴いてみたところ、ようやく音がつかめましたが、今度は前半の部分で音が取れなくなった。
何とか苦労した結果がこれですわ。

どなたって?
そんなん秘密や(笑)
風の旅人
2012/09/21 11:28
「美しい女」?!
誰?何処に?とばかり駆けつけた三です。(爆笑)

3時間の悪戦苦闘、ご苦労様でした。
「美しい女」をものにするのは大変でございましょう。^^
新たなる恋人を得て、自分から去っていく。
去られた男の心境、いささか実感が無いため、弱いんでは?^^;
もっと悲しみの淵に沈まねば・・・^^
三の君
2012/09/21 18:23
三の君さんこんばんは
ここにも厚かましい(笑)女が一人おったんかいな
まあ暇ですよってどうぞどうぞ。
お聴きいただき三の君さんのことでしたか?

今回の収録は大変でした。
久しぶりに腰を据えて取り組みました。
美しい女は容易く手に入らぬものでして、男はその為の労を惜しみません(笑)
この後は時間をかけて磨きまくるでぇ。
そしていい女にして見せまっせ(爆)
風の旅人
2012/09/21 21:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・来生たかお ・ 美しい女(ひと) 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる