心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・沢田知可子の 「会いたい」

<<   作成日時 : 2012/08/31 23:35   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 20

この歌は女の人の心をとらえた名曲です。
作曲は財津和夫
って誰や?なんて言わんといて欲しいけど、チューリップのリーダー
と書いても分からない人にはわからない。
「サボテンの花」を歌っている。


画像



男が歌うより残全女の人が歌った方がいいのはわかっているが、そこはイチビリのワテのコッチャ、歌いまっせ。
こんないい曲なのに何故か女性が歌ってくれない。
演歌ばっかり歌っている人たちには、この歌の良さは知ってほしいものだ。


切々と歌う沢田の声を聴くと男でも虜にしてしまう。
一度聴いたらまず彼女のファンになるだろう。



歌詞



会いたい   歌 : 沢田知可子

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
沢田知可子さんのこの曲は昔、紅白歌合戦で歌われたことがありましたね。
作曲が財津和夫さんとは知りませんでした。
うさこちゃん
2012/09/01 11:04
うさこちゃん〜コンチャ〜

1990年にリリースされ紅白出場を果たしています。
Wikipedia を読むと面白いことが書いてありました。
最初財津が作った楽曲はとても酷いもので鼻歌程度の曲だったとか。
それを編曲されて今の曲になったとか。
そうなると財津の曲ではあるけれど、編曲者のお蔭と言うことになる。

まあそうは言っても名曲になったことは確かです。
風の旅人
2012/09/01 11:47
(*゚▽゚)ノどうもですぅ

って誰? その写真の女性 誰?どなた?(・_ ・)ジーッ

この歌はねっよく聴きますわぁ よく沢田知可子しゃんテレビで唄いますよねぇ
でも一緒になって唄えるようなやさしいものではございませんですよ

リズムがとれない うーーん もともとあじ丼は唄いませんけど。。でもそうねっ進んでみんなで唄いましょうというほど簡単には唄えないのでは?難しいからあまり唄う人いないのかしら?

風丼♪は挑戦しましたねっ

って どなた? 写真の人?(*^▽^*)

★いやぁ 本日天気めちゃくちゃだわっ
ほいっ あじ丼
紫陽花
2012/09/01 17:45
珍しくハイテナーの風さんの、低音響く歌ですね。
この歌の切なさは皆さんよくご存知だと思いながら、「演歌ばっかり歌ってる・・・云々」のくだりは、風さん流オススメ挑発^^と受け取り、私も今回ばかりは、受けて歌いましょう〜〜と言ってはみるものの、歌えるか^^;
ずっと一緒に二人で歩いていくはずだったのに、なんで私の前からいなくなってしまったの?
死んでしまったの?
会いたい・・・
入り込めるか?
やってみます。^^
三の君
2012/09/01 19:26
あじ丼〜毎度です。

って誰? →これは財津和夫のこと。
あじ丼はまさかこの女性のことを知りたいのでは。
これはワテの嫁はん(笑)
嘘でっせ。
こんな若い嫁はんだったら、今頃ブログ遊びなんかしていません(笑)
この人はカラオケの画面を写したものです。

東京では久しぶりの雨だったとか。
今日の雨でホッと一息ついたのでは。
風の旅人
2012/09/01 21:12
三の君さん〜毎度でおます。
挑発ですか?
でもないんですが、演歌ばっかり歌っている人には、こういう歌は聴こうともしない。
聞こうともしないということは、歌おうともしないに通じますが、そう言うことですよ。
三の君さんに書いた言葉じゃないですよ。
あくまで一般的に書いただけ。

この歌を歌ってみますか?
楽しみだなあ。
どんな風に歌うのだろうか、突然亡くなった人への追慕、三の君さんの歌の力をじっくり聞かせてもらいますよ。
風の旅人
2012/09/01 21:17
o(*^▽^*)o~♪
なるほどですぅカラオケの画面ですのねぇ しかし綺麗ですわぁ〜さすがですね

最近歌番組 めずらしく昔の方々が登場しますよね
先日
じゅん&ネネが出演して ♪愛するってこわい♪ を唄ってました
ほい あじ丼
紫陽花
2012/09/01 23:20
あじ丼〜再訪問に謝謝
素人さんをこうして素顔をさらすのはいけないでしょう。
今回はお借りしました。

ジュンネネですか
たまに出るねこの二人。

昔の歌手が出てくるのは確かに懐かしいけど、一応歌手ですからしっかり練習して出てきてほしい。
イメージ壊れます。
風の旅人
2012/09/01 23:49
おはようございます!風さん^^

この曲が財津和夫さんの作曲とは、今頃知りました〜
大好きな曲ですが、難しいですね。
実話が曲にと思うと、胸が熱くなります。
感情移入しやすく、私は毎回言葉がつまってしまいます・・・
大好きな曲をありがとうございました。
yun
2012/09/02 10:13
yunさんコンチャ〜
この歌は難しいのであまりカラオケでも歌われていないね。
男が歌うより女性が歌ってこその歌です。

実話をもとにして作られた歌ですが、彼女自身も同じようなことがあったと語っています。デビュー前に大学の学友に話したところ、一番目のファンになるよと言ってくれた彼が事故で亡くなったと。
人生には喜びも悲しみもありますが、歌の内容と同じことが起きているんですね。

歌う時に感情移入し過ぎると、途中でウッときます。
ワテも歌われなくなる歌がいくつかありますがダメですね。
どうしても歌えなくなってしまう。
感情を抑えて歌うと歌になりまへんわ(笑)
風の旅人
2012/09/02 11:32
風の旅人さん:しばらくです。
昨日来て、歌を聴いて・・私にも同じような経験があるので、コメントを忘れちゃったの!
財津和夫さんって「てなもんや三度笠」の財津さん?
イメージが違いすぎるわ!
愛ちゃん
2012/09/02 16:38
愛ちゃんこんにちは
この歌と同じような経験があるのですか。
その時はショックだったと思います。

「てなもんや」で出ていたのは財津一郎ですね。
彼は俳優をやっていますが、もともとオペラ歌手?だったと思う。
本格派だけに歌わせたらうまいですよ。

でもここで紹介する財津和夫は現在64歳のミュージッシャン
「てなもんや」に出ていた財津一郎の名前が飛び出すとは、いやはや面白いですね。
関東でも当時は人気番組だったのかなあ(笑)
風の旅人
2012/09/02 18:02
( ゚▽゚)/コンバンハ

なんかさっコメントの会話を読んで笑ってしまいました ごめんだよっ


おほほっあじ丼(*^-'*)>☆  
紫陽花
2012/09/03 20:03
あじ丼〜今晩は
いいのいいの何でもアリでっせ。
気にしなくていいよ。
風の旅人
2012/09/03 21:32
隣の風さんの挑発に、俺乗っちゃおうかな
年末の挑戦にも、何回か乗っちゃてることだしね
それも財津和夫版でで乗るよ
でもね、また、ちょっぴり時間頂戴で〜す
やまちゃん
2012/09/04 00:24
やまちゃん〜毎度でおます。

大いに乗っておくれやす。
好きな歌は歌わな損損
頑張って歌っておくれ。
風の旅人
2012/09/04 00:27
昭和の名曲のひとつですね。
ももこもこの歌好きで、よく歌いました。

胸がきゅんとなる素敵な歌。
男性が歌われてもいいものですね。
ももこ
2012/09/04 07:43
ああ〜この歌も好きな曲です。
歌詞が切ないです〜
はこふぐ
2012/09/04 09:44
ももちゃん〜毎度でおます。
女性がこの歌を聴くと胸キュンになる それが大ヒットした原因でしょう。
男が聴いても切ないですよ。
風の旅人
2012/09/04 10:00
はこふぐさん〜コンチャ〜
この歌は心にしみるでしょう。
ワテも好きな一曲です。
実際にあった話がこうして曲になる、いいもんですね。
ワテにはこういった話がない(笑)
と言うことは曲にならない、残念!
風の旅人
2012/09/04 10:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・沢田知可子の 「会いたい」 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる