心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 三の君さんのリクエスト・野崎小唄

<<   作成日時 : 2012/04/28 21:46   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 16

先日野崎観音の写真をアップした時、三の君さんより東海林太郎の野崎小唄をリクエストされました。
子供のころにラジオから流れていた野崎小唄

♪野崎まいりは屋形船で参ろう

この部分だけはなぜか覚えている。
しかし全部歌ったことなどない。
それをリクエストされてはワテもたまったもんじゃない。


画像

紅葉時期の野崎観音


画像

今年の桜


しかし不思議です
子供のころに聞いていたのを覚えているんですね。
メロディーが流れてきて、歌い始めるとスイスイ。


画像



後半の部分なんかまったく知らないはずなのに、最後まで歌ってしまいました。
とりあえず1回目を歌ってイメージをつかみます。
そして2度目に本番。
それがこの歌。


画像



土手の両側には菜の花畑があったと歌っています。
のどかな風景が広がっていたのでしょう。


画像




歌の歌詞にもあるようにお染久松のお墓もあります。


画像



この辺りは昔水路が発達して、淀川を利用して京・大坂から参拝客も来たのでしょう。
イメージ写真として載せますが、この写真は茨城の潮来の写真です。


画像



春には桜が咲き誇り、秋には紅葉で山が染まります。
今回は特別に春秋の写真を載せてみました。


画像

風船唐綿


画像



風船唐綿から今まさに種子が飛び出そうとしています。
綿毛にくるまれて何処に飛んでいくのかなあ



歌詞



野崎小唄  歌:東海林太郎


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
風丼〜〜っ♪\(*^∇^*)/
歌は詳しくありませんがなんとなく昔ラジオが雑音いっぱいでガーガー ピーピーと聞こえてたころに、この歌を聴いたことあるような無いような。。。。

ねねっ その写真はぜ〜〜んぶ風丼♪が撮ったのですか?
春と秋の写真がいいですね〜〜☆

最後の 風船唐綿にとても興味持ちました

ほい あじ丼
紫陽花
2012/04/28 23:23
あじ丼〜今晩は
写真はすべてワテのものです。
お借りした時はそのように書いています。

春秋の写真を一緒に紹介することで、野崎まいりの季節感も出るんじゃないかな。
菜の花は琵琶湖畔で、水郷の写真は潮来です。
まあ歌に合わせて載せてみました。

風船唐綿の写真に目が行きましたか。
じゃあ風船唐綿が破れて、今にも飛び出しそうな写真も紹介しましょう。
少しお待ちください。
風の旅人
2012/04/28 23:43
おはようございます。
GW2日目、いかがお過ごしでしょうか?
季節柄もぴったり!
思っていた通りの出来栄え、風さんの「野崎小唄」
いえいえ想像以上に歌声冴えて、リクエストしたものとしても鼻が高い。^^
素直に潤いある声で粋に歌っていただき、落語や浄瑠璃で取り上げられる「野崎参り」でおなじみの、堤を行く人と船で行く人との軽妙な喧嘩のやり取り。
「お染久松」のやるせない恋の結末など思い出しながら、聞きました。
よかったですねえ。
三の君
2012/04/29 07:44
三の君さんおはようさん。
私メ毎日がGWですよって、世間の流れには疎とう御座いまして、人ごみが多いところには出来るだけ行きたくない性分です。
しかし今日はどういうわけか天気も良くて、少し早いかもしれませんがバラの花でも賞味して来ようかなと計画しています。
おっつけ出かけるところですが、ブログを確認するとコメントが入っていました。

半世紀前に聞いた歌でも、子供心におぼえているもんですね。
一度も歌ったことがない歌でも、メロディーが流れてくると歌えました。
不思議なもんですわ。
子供の時の感性って凄いなあと我ながらびっくりこいています。
風の旅人
2012/04/29 08:49
風さんの歌声に合わせて、私も歌えました。
子供の頃に聞いたのは覚えているものですね。

架空の神社かと思っていましたが、ちゃんと在るのですね。


mugen
2012/04/29 13:14
mugenさんコンチャ〜
この歌覚えてはったんや
遠い遠い記憶のかなたに置き忘れていた歌
そんな昔の歌を思えている。
人間の記憶というものはすごいなあと、この歌を歌いながら改めて思いました。
自分的には1番の出足しのところしか覚えていない、それでも歌いきってしまうのだから。

東海林太郎という人もどんな人だったのか、思い出そうとしても思い出せない。
藤山一郎みたいな感じだったのか、それさえも記憶にないのに、何故この歌が歌えたのでしょう。不思議ですわ(笑)

架空の神社ではなく江戸の昔からこの地にありました。
お染久松も登場しますから、近松門左衛門の存在も明らかになりますね。
風の旅人
2012/04/29 13:40
風丼 こんにちは。
連休は良いお天気に恵まれ良かったですね〜〜

野崎観音さんはワテも若い頃 やいと(お灸)に友達と行った事を思い出しました。
本堂にづら〜っと並んで足を見て貰うのですが・・・
ワテには 「あんた子供出来るでぇ〜〜」っと言ってやいとをしてくれました。
ワテの友達には 無言・・・
結果その通りになり ワテは授かりましたが 友達には授かりませんでした。

なんで分かったのでしょう?????
不思議な体験でした。
やまもも」
2012/04/29 16:10
やまももさん毎度でおます。
独身時代にやいとでっか?
お若い時にまたなんでや(笑)
今の娘さんだったらやいとなんか行まへんで

やいとしながら運勢まで見てくれたんかいな。
その結果が無事に子供が生まれたわけや
しかし二人同時にしてもらって、もう一人には無言でしたか。
不思議なもんですなあ

明後日から縁日が始まりまっせ。
もう一回やいとして貰ったらどないや。
子供ができるって言われたらどないすんのやろ(爆)
風の旅人
2012/04/29 16:59
風丼 冗談がきついなぁ〜〜

結婚してからですがなぁ〜〜
二人とも(友達)不妊で苦労してましてなぁ〜〜
お姑さんに言われて行きましたがなぁ〜〜

流石 ワテとこ順檀家でご利益もろうたのかな?????

ちなみにワテみたいな年齢のお人はおりませんでしたで。

風丼の写真に説明書きの写真を良く読んでおくなはれ!!
そう書いておます。
ワテはもう孫がおる年齢ですわ〜〜〜
やまもも
2012/04/29 17:25
行ったのは結婚してからからでっかいな。
そやろなあ
10代や20代では行まへんわなあ
そりゃご利益をもろうたんですわ
ところでお布施も仰山包んだんだっしゃろな(笑)

そうかもう孫がおる年代ですか。
そりゃ知らんかった
まだまだ若いと思っていたんやが\^o^/
ほなら今度ワテが腰の鈍痛を治してもらいまひょうかなあ
ただしお布施なしでっけど(笑)

風の旅人
2012/04/29 17:32
この歌も知ってました^^
歌える自分のびっくりです^^;
ももこ
2012/05/01 10:38
ももちゃん毎度〜でおます。

この歌を知っているの?
それはびっくりやなあ
一体いくつやねん(笑)

こんなん知っているのは昭和一桁生まれやと思っていたが、戦後っ子まで知っているとは。リクエストした三の君さんといいももちゃんもタダもんじゃないなあ(爆)
風の旅人
2012/05/01 10:43
風丼♪ 写真を

ありがとうですぅ〜〜

ほい あじ丼
紫陽花
2012/05/02 16:05
ご要望があればいくらでもアップしまっせ。
また何かあったら言っておくれやす。
風の旅人
2012/05/02 21:47
風さん!(。◕‿◕。)ノこんにちは~♪

σ(・・*)私が先日唄った
浪速恋人情に出て来る〜〜♪
野崎小唄に加え野崎観音の
情報まで 教えて頂き
('-'*)ありがとうございました♪

妹と踊ったこの曲♪
懐かしく聞かせて頂けました✿(。◕‿◕。)✿
♪のこ♪
2012/05/03 11:11
のこさん〜お久しぶりです。
浪速恋人情の中で野崎小唄の一節を歌っていますね。
今回初めて知りました。

ただ今お祭りの最中で、今日は嫁はんが孫を連れて行きました。
お参りするんじゃく屋台見物だったようです
風の旅人
2012/05/03 20:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
三の君さんのリクエスト・野崎小唄 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる