心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 造幣局通り抜けが始まりました・雨宿り

<<   作成日時 : 2012/04/18 00:47   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 13

今日から4月23日までの1週間、造幣局の通り抜けが始まりました。
今朝の新聞の情報にはまだ3分咲き
しかし今日の天気は快晴。
これでは出て行かないわけにはいくまい。

画像



土日に比べたら少ないけれど、それでも中に入れば相当な人出。
3分咲きと書いていたけど、今日の陽気で一気に開花したのだろうか、写真を撮るのにはまあ許せる範囲。


画像

御衣黄(ぎょいこう)



早咲きの桜は散っているのもあるが、蕾が膨らんでいないものもあった。
今週の週末くらいが見頃になるかも。
出来たらもう一度出かけたいところだが、週末の天気予報は芳しくない。


画像

鬱金(うこん)



新しいカメラを買ったので、外に出て花を撮るのは初めて。
どんなものか期待が膨らむ。


画像

紅手毬


桜の花を撮るのは結構難しい。
遠景で撮る場合はいいが近づくと暗くなる。
あまり天気が良すぎるのもアキマヘン。


画像

紅手毬


そうかといって曇天ではバックの色と同化するので、花が浮き冴えなくなってしまう。
今回は露出補正をして撮ってみたが、見た目とはやっぱり違っている。
難しいですわ。


画像

紅手毬


その中からこれはと思うものをアップします。
まずは緑色の桜
御衣黄と鬱金


最近各地で緑色の桜を見かけるようになりましたが、よく似ているけれどよく見れば違います。どこかの誰かさん、間違っていましたね(笑)

その次は紅手毬
手毬とつく桜はほかにもあります。
今回は紅手毬を紹介します。


次に紹介するのは雨宿
花の上に葉っぱがかぶさっています。
今少し葉っぱが小さいのは、少し時期が早かったようです


画像

雨宿


ワテはこの雨宿が大好きで、造幣局に行くたびにこの花を撮ります。
過去に撮った写真の中には、葉っぱと花がぴったり寄り添っている写真があります。


画像

雨宿


次は祇王寺祇女桜です。
名前を見ても分かる通り、京都の祇王寺で咲いていたものだそうです。


画像

祇王寺祇女桜



画像

祇王寺祇女桜


余りいっぺんに見せると飽きるので、今日はこれくらいで。
桜関連の歌は全部歌っているので、リバイバルですがさだまさしが歌う「雨宿り」を歌ってみます。
ブログ記事の中に雨宿を載せたので、これもなんかの縁。





雨宿り   歌:さだまさし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
造幣局の通り抜けが始まったとニュースで行ってました。
何度か行きましたが、いつも人が多くて、
写真を撮るのも一苦労。

色んな種類の桜が綺麗ですね。
黄色い桜が好きでした。

さだまさしさんの歌は、切なくてちょっとコミカルで、
1度はコンサートに行ってみたいと思ってます。
歌よりもお喋りが多いそうですが^^;
それがまた楽しそうです。

久しぶりにゆっくり歌を聴くことができました^^
ももこ
2012/04/18 01:05
↑ 行ってました→言ってました
すみません 訂正です
2012/04/18 01:06
ももちゃん〜おはようさん。
昨日は平日なので比較的すいていました。
と言っても大変な人出ですが、土日を経験していると昨日くらいならどうちゅうことないですよ。
ただ記念撮影をしようと思うと、隣の人が写っちゃうかも。

プロの歌手ってすごいですね。
ワンステージで20〜30曲は歌いますから。
喉がつぶれないか心配するでぇ。

そのためには曲の合間にMCを入れないと大変でしょう。
喉休めの意味もあるし、お客さんとお話しすることで、より親しくなるでしょう。
ももちゃんのブログも新しいお客さん満載で、楽しくなりそうですね。
であまり無理をしたらアカンでぇ。
訂正了解しました。
風の旅人
2012/04/18 07:02
造幣局の通り抜け 行ってこられましたか。
綺麗ですね 

ワテは桜を見損ないましたので・・・風丼の所でお花見させてもらいました。

有難うございました。
今頃疲れがどぉっとでております・・・・

コメントも間違ってばかり  こりゃだめだ〜〜〜
やまもも
2012/04/18 11:43
やまももさんコンチャ〜
ええ天気でおますなあ
こんな日は花見日和でっせ。
昨日も大変な暑さで途中で上着を脱ぎました。

昨日から始まって23日までやっています。
ひとつ行って見てはどうでっか。

このブログで花見でっか
あと2回くらい造幣局の通り抜けをやりますが、仰山撮った割にはいいのがあまりありません。
それは3分咲きにもよりますが、納得できるような写真が少ないからです。

日頃の疲れでっか
肩でも腰でももみまっせ(笑)
風の旅人
2012/04/18 12:03
今日から造幣局通り抜け始まったのですね〜^^
ブログ仲間の友達もきょうでかけました
桜がとっても綺麗〜上手く撮れてますね^^

さだまさしのコンサート1度行ったことがあります
お喋り上手でとっても楽しかったです^^
「雨宿り」 とっても良かったです
みえ^^
2012/04/18 12:42
お邪魔いたしますよぉ\(*^∇^*)/
今が造幣局通り抜けなんですのねっ
風丼♪の記事がなかったから今年は終わったのかなぁ〜〜と思ってましたのよ

あの一番上の写真が通り抜けの場所なんですねっ いいなぁ〜〜そりゃぁ行きたくなりますぅ

街路樹のソメイヨシノだけを見て
あっ 今年も桜を見た綺麗だった良かったと思っていた私ですが、全然違いますね☆
造幣局のは種類も多いし花がかわいいし、見学者が多いのも納得いたします
記事にしてくださってありがとうですぅっ☆

雨やどりって物語ですよねぇ 最後のあの歌詞が最高です
笑えてうなずいて、最後にジーンとなる歌です♪
ほい あじ丼
紫陽花
2012/04/18 14:16
みえ^^さん〜今晩は

昨日から始まって1週間の開催です
ブログ仲間が今日訪れているんですか。
今日もいい天気なので最高の花見日和です。
いい写真が撮れるといいなあ

さだまさしのコンサート楽しかったようですね。
ワテは一度も行っていない、それでもファンですわ(笑)
一度は行って見たいと思っています。
風の旅人
2012/04/18 20:04
あじ丼〜今晩は
一番目の写真は造幣局の下流部分です。
北大阪のビルが立ち並んでいます。

今日もいい天気だったので花見客もどっと出ているでしょう。
この週末は天気が悪いので、もう見に行けないかもしれません。
風の旅人
2012/04/18 20:12
風さん、こんばんは(^^)
《造幣局の通り抜けが始まった》とニュースで聞きましたョ。
御衣黄(ぎょいこう)、鬱金(うこん)、紅手毬、雨宿、祇王寺祇女桜・・・初めて聞く名前ばかりです。
山形の置賜地方に「緑桜」という桜があるそうです。
連休明けに咲いていたら行ってみようと思ってますが・・・。
さだまさしさんは還暦だそうですね。
友人がファンクラブに入っていて、チケットが多めにとれた時に声をかけていただいてます。楽しいコンサートですよ。結構、平和の事も話しますね。
ナイスです(^^)
詩音連音
2012/04/18 21:53
詩音連音さんこんばんは
そちらでも通り抜けのニュースが流れるんですね。
関西ローカルだけと思っていました。

雨宿、祇王寺祇女桜の桜はあまり他所にはないと思う。
しかし後の桜はそれなりに有名ですよ。
この後桜をアップしますが、楽しみにしてください。

さだまさしは8月には長崎の音楽会もやっていますね。
原爆で長崎では10万以上の人が亡くなっているので、平和に対してもまじめな目で発信していますね。
風の旅人
2012/04/18 21:59
ちょっとお惚け、笑えるハッピーエンドの恋物語。
楽しく聞かせていただきました。

本当にきれいな桜!こんな桜をめでることが出来る幸せを共有させてください。
「紅手毬」のまん丸い愛らしさ。
本当に葉っぱに雨宿りする桜たちのように、「雨宿」かわいいです。

じっくり派♪
2012/04/19 17:07
じっくり派♪さん毎度〜でおます。
造幣局には2005年から毎年行っています。
それまでにも何度か行っていましたが、毎年行くようになったのはデジカメのメモリの影響が大ですね。

メモリを気にしないで何枚も撮れることと、撮っても後の処理にお金がかからないこと、この2点が大きいなあ

八重桜は丸くなる性格があるのか、手毬とつかない桜でも丸くなります。
今回紹介していませんが松月(しょうげつ)なんかも丸くなります。

これまで撮ってきた写真を順番にアップしたら3か月くらいかかるでぇ(笑)
まだまだ続きますのでお楽しみください。

風の旅人
2012/04/19 17:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
造幣局通り抜けが始まりました・雨宿り 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる