心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 研ナオコの歌の世界・愚図

<<   作成日時 : 2011/06/03 00:04   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

研ナオコの歌をこれまでに「かもめはかもめ」「あばよ」と2曲歌っていますが、今回アップする「愚図」は少し前のの自分の姿をダブらされているようで、思わず聞き入ってしまう。


この歌は研ナオコならではのキャラが見事に生かされており、彼女の歌の上手さは誰もが認めるもの。
もしこの歌を他の歌手が歌うとしたら、この詞の悲しみ、おかしさを表現できるだろうか。


画像



ワテが何回歌ってもうまくいかない。
字余りみたいに何とも情けない歌い方になる。
それでも恥も外聞も捨ててアップするのだから、ワテもなかなか強心臓かも(笑)





愚図  歌:研ナオコ




研ナオコ ベスト・コレクション
PONYCANYON INC.(PC)(M)
研ナオコ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 研ナオコ ベスト・コレクション の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん!一番乗りですね^^

研さんの曲は私1曲のみですが、
風邪さんは3曲目、
この曲は難しいですね!
しかし、なかなか味が出ていて良かったです^^
独特な風邪節、ご自分の歌になっていて
聴き入りました〜
yun
2011/06/03 06:58
yunさんおはようさん。
朝早くからお越しいただきありがとう。
RSSがなくなってから新規アップがわからなくなり、一番乗りも本当に難しくなりました。

yunさんも「カモメはカモメ」を素敵に歌っておられますね。
研オナコに登場する女は何処にでもいそうな純な女を歌っている。
自分を主張する女じゃなく、耐える女というか引いてしまう女。
そんなところが女性の共感を得ているのかも。

しかし研の歌は本当に難しい歌ばかり
でもそこにやり甲斐を見いだして歌っています。
風の旅人
2011/06/03 10:11
研ナオコ、好きですよ〜♪
彼女はサラッと歌っているけど、意外に音階が広くて難しいんですよね。
そんな歌を風さん、お上手に歌ってらっしゃいますよ。

阿木燿子さんの作詞ですよね。彼女の『言葉』の使い方も好きでした。
マミー
2011/06/03 16:52
マミーさんコンチャ〜
研ナオコの歌っていいですね。
歌うほど味のある歌です。
他にもたくさんの曲をアップされていますが、どの曲も難解でして歌い回すのが大変。

窓ガラスやLA−LA−LAに泣かせて
この3曲を練習しようとするんですが、手におえまへん(^_^;)タラー

阿木燿子が研ナオコ用に言葉を選んで使っていますが、作詞家のすごさを感じますね。
風の旅人
2011/06/03 17:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
研ナオコの歌の世界・愚図 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる