心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・大阪ラプソディー

<<   作成日時 : 2010/11/27 01:33   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

大阪の北の玄関は大阪駅
じゃあ南はと言うとナンバが正解か、それとも天王寺だろうか。
どっちも正解みたいなものじゃないかなあ


画像



昔ワテが妻子を食わせるために、必死のパッチで働いていたのは北でした。
だから北にはそれなりに詳しいけど、南となるとからっきしダメな男です。

飲みに行くのは北ですが、北と言っても気軽に入れないのも北。
職場の周りは飲み屋ばかり。
でもそのほとんどが高級な店ばかり。


店のドアを開けたら5万は取られるでぇ〜と、まことしやかに言われたものや。
そんなところに若造が入れるわけなく、入るのは決まって大衆酒場だった。


画像



ところが年を重ねると、高い高いと言われていた北新地も入る奴も現れる。
誘われるままに入ってみても、居心地悪いわなあ
なんせ身銭でパッパッパと払うには一寸心細い。
そうなると気持ちよく飲めない。


画像



ある時職場の若者に連れられて入ったのがパブ。
若いネエちゃんがわんさか座って、これと言った会話もなく小父さんは飽きてくる。
もっとおばちゃんおらんかいなと店の子に聞くと、おばちゃんならママしかいないとか。
そのママも一向に顔見せないので、小父さんは先に帰るしかない。
やっぱり年相応の子がいないと、小父さんは面白くも何ともない(笑)


画像



飲み屋の話はこれくらいにして、会社から10分も歩けば御堂筋に出ます。
北と南を結ぶ御堂筋は4kmほどの距離。
車は一方通行になっており、両側には銀杏並木がとても綺麗。


画像




何度か北から南までの道を歩いたことがあるが、一人で歩くのは寂しいものだ。
やっぱり恋人同士で歩くに限る。
しかし独り者の時にはここを一緒に歩いてくれる人がいなかった(゚_゚i)タラー

だから御堂筋を歌っている歌はたくさんあるが、歌のイメージとはワテの場合はエライ違いや。
それでも懲りないで歌っているが、イメージ的にはラブソングです。
しかし現実は寂しい男の子守唄(笑)


画像



この歌は千里万里の曲ですが、彼女たちも昔は可愛かった
結婚して千里一人が芸能界で生きているが、年を重ねてきてますます絶好調のようだ。
千里の活躍はテレビでもおなじみ、口から生まれてきたのかと思うほど、毒舌とハッタリで実に面白い。





大阪ラプソディー


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お馴染みのあの人は、漫才時代どっちの名前だったのかなぁと思ってました。
千里のほうだったのですね。
今朝はひとつ収穫がありました。
ありがとうございます。
青いレイ
2010/11/27 07:03
風の旅人さん おはようございます^^
淀屋橋に勤めていたので、御堂筋懐かしいです。
北新地の高級クラブ、1度だけ先輩に連れて行ってもらいました。
20歳のももこには居心地悪かったです。

千里万里も懐かしいですね。
京都に帰ってやっと上沼さん見られました。
本音トーク楽しい^^v
ももこ
2010/11/27 08:08
青いレイさん毎度〜
千里万里を名乗ったのは漫才家だったときだけ。
芸能界を引退した後は本名の上沼恵美子で通しています。

あの可愛かった千里もおばちゃんになってもた(笑)
そりゃそうやわなあ
彼女55才やもん
120%大阪のおばちゃんそのものや(笑)
風の旅人
2010/11/27 12:09
ももちゃんは淀屋橋で降りてたんかいな。
そんならワテとご近所さんやったんや(笑)

20才で北新地デビュー・・・だったら今頃バーのママさんやけど(笑)
当時連れて行くとなると凄いリッチな会社やったんや

上沼恵美子は関西ローカル番組しか出ていないんやなあ
紅白の司会もしたくらいだから、全国区かなと思ってたらちゃうねんや
本音も楽しいけど、オーバーアクションで相方に噛みつくとこなんか、爆笑ものやでぇ。
風の旅人
2010/11/27 12:14
一度だけ、大阪見物をしたことがあります。(大分昔だけれど)
大阪駅界隈は凄いビルディングが林立して、さすが大阪!と
思いました〜
御堂筋に、法善寺横丁、通天閣界隈は庶民的〜
家電通りに道具町通り(こういう名前じゃないかも〜)凄い!
お酒は飲めないので、ネオン街は行かなかったけれど、
たこ焼きはゲットしましたでっせ〜〜
大阪は元気な街という印象でしたが、今はどうですか〜?
あっ、そうそう電車の中はみんな喋っていて、やかましい!
・・という印象でした。
ともっぺ
2010/11/27 18:02
ともっぺさん今晩は

遙か昔に大阪にやってきたんだ。
そのおりにはたこ焼き食べたやね
評判通りに美味しかったかな

ミナミにあるのが道具屋筋といいまして、ここに行けばあらゆる道具が揃います。専門的な道具が欲しい人は一度覗いてみて。

大阪のおばちゃんがしゃべったらうるさいでしょう。
でも名古屋も一緒だよ。
みゃ〜みゃ〜言ってまっせ(笑)
風の旅人
2010/11/28 01:13
こんにちは(^^)
この歌はカラオケ仲間に教えていただき歌えるようになりました。
「コテコテのおばちゃんらしく歌って」って言われました。
友達に大阪弁を変に使うひとがいてまして、私の大阪弁は真似ても変なんです。(^^;)東北の大阪弁て・・・ナンヤネン(^^;)

さてさて、以前に変な質問してオバカ丸出しだったのですが、大阪だって紅葉しますよね〜(^^;)大阪には山が無いように思えまして・・・(^^;)

御堂筋とか通天閣とか大阪らしい所に行ってみたいです。テレビでは良く見かける所ですね。
道頓堀とか・・・。
にぎやかなのは大好きです。

2番目の写真の『ソースの2度づけはご勘弁ください』って「しょぱくなる」からって意味ですか?それともソースの節約のため?ですか?(^^;)

詩音連音
2010/11/28 13:18
こてこてのおばちゃんらしく?
どんな風になるんだろう(笑)

大阪弁を変に使う人って、その方は大阪人ではないでしょう
大阪の人間が東北弁を使うようなもんでっせ。
やっぱり地元にはカナイマヘンなあ

大阪にも山はありますが、大阪市内から見える範囲ではそう高くはありません。
しかし大阪と和歌山の県境にある高野山は1000m級で、手軽な冬山登山として人気があります。

賑やかなところが大好きなら、案内するのも簡単です(笑)
いくらでも連れていってあげるので、大阪にいら〜っしゃい!

ソースの2度づけについての質問、こんな質問大歓迎(笑)
これは大阪の串カツ屋に入れば、当たり前に目にします。
最近では東京でも目にしました
いよいよ2度づけ禁止も全国区になったなあ(笑)

これは焼き上がった串を手にして、まず客の目の前にはタッパーに並々と入ったソースがありますが、その中に串を浸けます。それもたっぷりと。

こぼれんばかりに浸けたソースを、自分のお皿に余ったソースを落としたあと口に放り込みますが、一口で食べられないときは一度皿に載せます。
しかしこの時ソースがついていない部分が残っていれば、もう一度ソースの中にどぼん

となると一度人の口に入ったものを、もう一度みんなが使うソースに戻すことになると、他のお客は気持ち悪いでしょう。
だから一度口の中に入ったものを、もう一度ソースの中につけんといてやと言うことです。
大阪のおもろい食文化です。

風の旅人
2010/11/28 19:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・大阪ラプソディー 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる