心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 新首相に望む

<<   作成日時 : 2010/06/06 22:58   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

明日は菅内閣が誕生しますが、彼も鳩山路線の踏襲をするだろう。
新しい首相に代わって望むことは、沖縄と徳之島の民意を聞いて貰えるかにかかっている。

普天間飛行場の代替施設を辺野古・徳之島に持って行こうとするでしょうが、地元の合意を取るのはまず無理でしょう。
強引な手法で工事を強行することになれば、沖縄県民や鹿児島県民は黙っていない。


画像



環境に配慮するとか、負担の軽減など口では優しいことを言っていますが、工事を強行に推し進めようとしたら、当然地元の大反対に遭うでしょう。
今でも辺野古ではお年寄りたちが交代で、2000日を超える座り込みをしておられます。

最低でも県外へと発言された民主党は、マニフェスト通りの約束を果たして欲しい。
これ以上県民を裏切らないで欲しい。



わかってください  歌・因幡晃


この歌またもやyunさんの後追いになりますが、好きな歌の一つです。
菅首相!どうか沖縄や徳之島の人たちの願い、聞き届けて欲しいものです。




わかってください  歌:因幡晃

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!風さん♪

「わかって下さい」の心境ですね!
納得〜〜です。
風さんらしい歌唱で、とても良かったです。
沖縄の問題は、私のような人間でも「初心に戻って考え直すべき!」と
国民全体で考えるべき!と気持ちが改められた点だけでも、
問題解決に結びつくのでは〜〜と
心から期待します。
yun
2010/06/07 08:35
yunさんコンチャ〜
連日yunさんの後追いしてしまいましたが、記事と歌の曲名が今回は見事一致しました。
中には無理矢理合わせてというものはありますが、このブログはカラオケだけ歌っていればいいわけでもなく、日々起きる諸問題にも範囲を広げて意見を書いていく場ですから、なかなか難しい部分もあります。

沖縄問題は本土に住む人たちにも知って欲しい問題です。
基地のある暮らしは想像を絶するほど色々あるわけで、ひどい話になると身の危険さえあります。

遠いところにあるから安全だ、これは本土の身勝手です。
それなりに共有することがとても大事ですから、ワテも何度も繰り返してことを書いています。
一緒に考えていきたいですね。
コメントしにくいでしょうが、yunさんからのコメントに感謝します。
風の旅人
2010/06/07 16:47
風の旦那はん、お久しぶりどす。
沖縄は、昔薩摩藩に絞られて、
維新のときには、琉球処分を受けて
王朝が日本のひとつの県になり、
強制的に日本語を覚えさせられて
戦争では、後ろから銃を突きつけられて
多くの大切な命が失われてきました。
皮肉にも、鳩山さん沖縄で支持率下げて
アメリカにも愛想をつかされ、民主党
が自民党と同じだと国民に分らせた。
管さんも基地問題は命取りになるでしょうね。
なんか取りとめもないコメントですみません。
お邪魔しました。
839
2010/06/08 21:38
こんばんわ お久しぶりです。総理のニュースは外国で知りました。
言葉は分かりませんが、なんとなく分かりました。
旅人さんもいろいろがんばっておられますね。
うさこちゃん
2010/06/08 22:22
839はん毎度〜でおます。
沖縄は琉球王朝時代からこれまで、ずっと差別され続けて来ましたね。
もうそろそろ終わりにしたいと、県民は立ち上がりましたが、民意を酌まない民主党政府はアメリカの言いなりです。

ハッキリ軍事基地はノーと言える政党が大きくならないことには、差別の歴史は終わらない。

菅首相もアメリカには何も言えず、鳩山政権の踏襲する事になるでしょうが、これでは国民は黙っていないでしょう。

金と政治に関しても小沢外しで幕引きをしたいでしょうが、鳩山・小沢両氏は国会の場で追求して欲しいものです。
首相が代わっても今までと同じようでは、この国は良くならないでしょう。
風の旅人
2010/06/08 23:16
うさこちゃん今晩は

今回の沖縄問題に端を発した諸問題では、黙っていられません。
黙認することは認めることであり、当ブログでは自分の意見を言う場として発言していきます。

海外旅行に行っていたのですか。
羨ましいなあ
ワテは一度も海外に入っていませんが、一度くらい死に土産に行きたいと思っています(笑)
風の旅人
2010/06/08 23:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新首相に望む 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる