心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄の基地事情・人々の願いは国外退去

<<   作成日時 : 2010/03/17 17:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 14

沖縄の普天間基地を何処に持って行くか、県外か国内かそれとも国外へか
3月中には決めたいと鳩山首相は言っていますが、ここにきてホワイトビーチ沖案が出てきています。

日本の米軍基地の約90%が沖縄に集中していること、戦後ずっと沖縄に米軍基地を押しつけてきたこと、それに伴って基地周辺では犯罪も集中しています。
何年前だったかな?少女暴行事件も起きて、県民の怒りは最高潮に達しています。

基地がそこにあるだけで、こうした事件も後を絶ちません。
沖縄の核の密約も国会で問題になっています。
歴代首相は核の存在をずっと否定してきましたが、政権交代の中で核の密約問題が浮上してきました。

今回の旅行では最初の4日間は真冬の寒さで、布団をかぶって震えていましたが、木曜日になってようやく晴れてきました。
そうなると家でじっとしていません。
妻を伴って問題の辺野古基地に向かいました。


画像

名護のヒンプンガジュマル


辺野古までは高速道路を名許田まで乗って約1時間、そのあと東海岸側に向かいます。
国道329を15kmほど走ります。
昨夜もこの国道329で米兵による追突事故が起きていますが、基地がある故の事故だと言っても過言ではありません。

辺野古には米軍のキャンプシュワープがあり、最初はここに普天間を移転させようとして、海上基地の測量を始めました。


画像


この近辺は貴重なジュゴンの飼育場として、姿が見られるところですが、こんな所に基地を建設したら珊瑚の群生もなくなってしまうなど、生態系に大きな被害をもたらします。

住民たちは基地反対の闘争に立ち上がり、国が推し進めようとする海上基地の建設に反対するため、海岸に団結小屋を設置して、連日座り込んでいます。


画像



この記事については「心の旅・遠くへ行きたい1」の辺野古・美しい海を汚すなに詳しく載せています。


画像



今回は2度目の訪問でした。
団結小屋の「村長」さんや「代表」だという方、名古屋から名護に移り住んだというご婦人などとお話をさせて貰いましたが、現在はキャンプシュワープを沖を埋め立てて、2本の滑走路の話が持ち上げっている中で、新たに国民新党案が出てきて、キャンプシュワープ陸上案まで取りざたされています。


画像



沖縄の県議会でも満場一致で国内案を否決しています。
もう沖縄には基地はいらないとの声は、県民の総意にもなっており、この時期を逃せば沖縄から基地はなくなりません。


画像



本来ならのどかな辺野古の海も、キャンプシュワープがあるだけでも大変なのに、新たな基地増設には許されるものではない


画像



神戸から来たという若いカップルも、興味深く見学していました。


画像



辺野古の町を歩いてみました。
基地がある町は何処でもそうですが、米兵相手の飲食店が軒を連なっています。
基地からかなり離れたところの港町ですが、ここにもかって賑やかな時代があったことを物語っています。


画像



昔はバーに入るにも身分差別がありました。
AサインバーとBサインバーの二つ。

Aサインバーは白人主体しかは入れず、黒人が入ってきたら大変なことになりました。
Bサインバーは黒人専用。

かって華やかだった頃の話ですが、いまではこのような差別は聞かなくなりました。


画像



帰りの飛行機の中から辺野古周辺を撮ってきました。
この美しいジュゴンが住む海を、なくさないで欲しいものです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ナイス ナイス

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさい!!
沖縄も天候不順だったのですね〜。
沖縄に基地は要りません。日本にも基地は要りません。
国外に行ってもそこでも問題が起こるでしょうし・・・。
理想は、世界から戦争が無くなり、基地なんて必要無くなって欲しいものです。
ayaya
2010/03/17 19:01
ayayaさん今晩は
沖縄からも日本中からアメリカの基地はなくなって欲しいですね。
今なお世界のどこかで戦火の下で苦しんでいる人たちがいますが、すべての国から戦争が終わって欲しいと願っています。
風の旅人
2010/03/17 21:55
こんにちわ 旅行気分が飛んだような思いで読んでいました。
沖縄というと海辺が綺麗・白い砂・青い海などなど
今までよいことばかり思い浮かべていたなあと思いました。
昔はこんな苦労があったのですね。新しいことを学んだようです。
うさこちゃん
2010/03/18 12:25
うさこちゃん今日は
沖縄のイメージは青い海と青い空になりますが、一歩踏み込んで沖縄を見ると基地の実態なくして沖縄を語れません。

基地の県外案も囁かれていますが、お住まいの近くに基地が来るとしたら、恐らく安閑としていられないでしょう。
戦後65年間も基地を押しつけられてきた沖縄です。
今こそ国外に基地を追い出すチャンスだと思っています。
風の旅人
2010/03/18 12:32
この記事を読んで
この歌を聞くと、戦争の虚しと哀しさを
重く感じます。戦争が何故起こるのか、
力と力とのぶつかり合いで何が生まれるというのでしょうね。

沖縄へは、美しい景色を求めて観光で行く人がほとんどだと思います。
でも
ここには哀しく非常な出来事が沢山隠されて
いるのでしょうね。

改めて世界が平和であることを強く望みます。
みゅ〜
2010/03/18 17:02
こんにちは!風さん♪

沖縄の問題、いったい如何なるのでしょう?
なにげに日本国民は沖縄の人達に負担を押付けてきましたから
今回ばかりはいい解決を!と望みます。
奥様が沖縄出身の風さんは切実に思う事ですね。

ところでお唄の方もすばらしかったです。
聞き入ってしまいました。
ありがとうございます。
yun
2010/03/18 17:12
みゅ〜さんコンチャ〜
今回のテーマは戦争と平和、そして人間の尊厳についてです。
重い課題にもかかわらずコメントをいただき、ありがとうございます。

そしてあえてこの歌をここに持って来た意図もわかっていただいたようで、とても嬉しく思っています。

沖縄から基地がなくなって欲しい、これは県民の総意です。
日本政府はアメリカにハッキリとノーと言って欲しいですね。
風の旅人
2010/03/18 17:25
yunさん今日は。
沖縄に初めて行ったのは復帰の前年でした。
アメリカの統治下だった沖縄は、人権も身分も全く保証されていあmせんでした。

日本に復帰することがまず第一の課題でしたから、県民一致して復帰運動が起きていました。
それから40年近くなって、今度は沖縄から基地をなくせとの運動が大きなうねりとなっています。

今回の米兵の追突事故でも、裁判権はアメリカにあります。
日本が捜査したくても、アメリカの了解がないと出来ない仕組みが、これまでの歴史だった。

沖縄から基地をなくせの声は、心からの叫びです。
この歌も悲しい歌ですが、人権を踏みにじるものに対して、怒りをこめて歌ったつもりです。
風の旅人
2010/03/18 17:35
マンマの友達も沖縄にいます。
滅多に会えませんが帰って来た時はいつもこの問題です。
基地がある沖縄の人の辛さは相当のものです。世間に出ていない話でさえ数え切れないほどです。
沖縄の人の、本当の青い海、青い空が見える時はいつなのでしょうね。
マンマ
2010/03/19 01:18
マンマさん今晩は
お友達が沖縄に住んでおられるのですね。
最近は温暖な気候だけに移住する方も多いようですね。

自分の住む近くに核が存在したらと考えると、これは恐ろしいですよ。
有事の際には一番の攻撃目標だけに、安穏とはしていられません。
基地がある故の悲劇も数多く、心から晴れる日はまだまだ先です。

平和の礎(いしじ)のある摩文仁も丘に立って、目の前に広がる太平洋は素晴らしい眺めです。
次回はその辺りをお話しします。

風の旅人
2010/03/19 01:28
沖縄の冬は寒かった!というお話は北海道の冬を思い出し笑ってしましました。北海道の冬は反対に暑いくらいです。
どこの家も室内温度は28度!、電車の席もお尻が火傷をするくらいに熱いです。それと水の問題は他の国でも大いにありえることで(パースもシャワーのみのお宅が多かったです)、半分笑いながらフムフムと読ませていただきましたが、この基地問題となると複雑で難しくて意見が述べられない感じです。

日本はアメリカの傘の中でヌクヌク過ごし、その見返りとして沖縄の基地と思いやり予算を差し出してきたのですよね。

今話題となっている「辺野古基地」周辺の海はデュゴンの飼育場ですか?
それは知りませんでした。
沖縄以外に住んでいる国民は自分達のそばに核の基地が来たら絶対に拒否するくせに沖縄の現状は知らずにいます。
風さん、どんどん紹介すべきだと思いますよ。
頑張れ〜!

naoママ
URL
2010/03/19 13:11
naoママさん今日は
沖縄の諸事情について今回の旅を紹介する中で、いくつかの問題を取り上げてきましたが、基地問題については戦後ずっと県民は耐えてきた問題なので、この際日本はアメリカに対しハッキリとNoを突きつけて欲しいと思っています。

関東には横田、厚木、座間、横須賀に在日米軍関係の施設がありますが、その規模は沖縄に比べて小さいものですが、だからと言って何も起きないかというとそうじゃない。
米軍関係者の犯罪は多いし、基地がある故の問題も起きています。

今回の普天間基地の移転問題を、政府は県内のどこかに押しつけようとしていますが、見過ごすことは出来ません。
ブログでも機会あるごとに意見を述べさせて貰っていますが、励ましのコメントをいただけると、本当に嬉しく思います。
風の旅人
2010/03/19 13:29
基地周辺での色々な事件や事故、耳にするたびに憤りを感じます。
心の底から平和を望み、穏やかに暮らせるように願います。

歌い直しされたんですね。
じっくり聴かせて貰いました。
胸に染み入るいい歌声でした。
ももこ
2010/03/29 13:57
沖縄に基地はいらない。

県外に基地を持って行っても迷惑だけ。

直ぐに国外に出て欲しい。

これが沖縄の人の願い。
日本政府は強い態度でアメリカと交渉して欲しい。
今しかできないこと、それは国外退去でしかないね。

MIDIとカラオケでは全然違うでしょう。
ちあきなおみのバージョンで歌いました。
風の旅人
2010/03/29 16:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄の基地事情・人々の願いは国外退去 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる