心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・滋賀県・琵琶湖就航の歌

<<   作成日時 : 2010/02/16 00:38   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

歌の旅もいよいよ西日本に入りました。
今回はワテの郷里を代表する歌です。
今では広く知られておりご存じの方も多いはず。


今回は琵琶湖八景および近江八景の中から、いくつか紹介したいと思います。

琵琶湖八景

月明   彦根の古城

涼風   雄松崎の白汀

新雪   賤ヶ岳の大観

煙雨   比叡の樹林

深緑   竹生島の沈影

夕陽   瀬田・石山の清流

暁霧   海津大崎の岩礁

春色   安土・八幡の水郷

近江八景

石山秋月 - 石山寺

勢多夕照 - 瀬田の唐橋

粟津晴嵐 - 粟津原

矢橋帰帆 - 矢橋

三井晩鐘 - 三井寺(園城寺)

唐崎夜雨 - 唐崎神社

堅田落雁 - 浮御堂

比良暮雪 - 比良山系





画像

琵琶湖大橋


1 われは湖の子 さすらいの
旅にしあれば しみじみと
 のぼる狭霧や さざなみの
志賀の都よ いざさらば


画像

名神高速大津PAから見た琵琶湖


2 松は緑に 砂白き
雄松が里の 乙女子は
 赤い椿の 森蔭に
はかない恋に 泣くとかや

画像

守山湖岸から比良山を望む


3 浪のまにまに 漂えば
赤い泊火 なつかしみ
 行方定めぬ 浪枕
今日は今津か 長浜か


画像

竹生島


4 瑠璃の花園 珊瑚の宮
古い伝えの 竹生島
 仏の御手に いだかれて
ねむれ乙女子 やすらけく


画像

伊吹山・虹はんから画像お借りしました



5 矢の根は 深く埋もれて
夏草しげき 堀のあと
 古城にひとり 佇めば
比良も伊吹も 夢のごと


画像

八幡山から琵琶湖


6 西国十番 長命寺
汚れ(けがれ)の現世(うつしよ)遠く去りて
 黄金の波に いざ漕がん
語れ我が友 熱き心


画像

八幡堀
ここは時代劇のよく登場します


昨日から今日にかけて同窓会が開かれました。
二週続けてと言うか、今週二回目の同窓会。
ホンマに好きやのうと言われそうですが、この年になると同級生との再会は嬉しいものです。


画像

海津大崎



会うたびに訃報を聞かされることもたびたびです。
健康であるからこそ出会えるので、この出会いを大事にしていきたい





琵琶湖就航の歌 歌:加藤登紀子

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
隣の風さん
おはよう燦燦
やっぱりここれへんに来ると、ホッと家に帰って来たような気持ちになれますね
同窓会お疲れ様でした
あまり、年代は仲間意識が薄かったのかないのですよ
ちょっぴり寂しいのですが・・
ボランティア、歌、介護色々な方との交流が最近深まって来て友人も増えました
その仲間を大切にたまには、風さんのように集まろうよ
って話が出て来るようになりました
それも、何故か 俺が幹事 
今迄は、俺はそんなキャラじゃなかったのに・・って思いながら引き受けている俺に自分自身がびっくりしているのが、今日この頃です 
やまちゃん
2010/02/16 06:37
旅人さんの故郷の歌、名曲中の名曲ですね。
ゆったりと遊覧船に乗った気分で聴きました。
最高です。
あおいレイ
2010/02/16 11:20
風の旅人さん こんにちは^^
いよいよ関西。
お隣の滋賀県はももこも思い出が多いので嬉しいです。
琵琶湖へ泳ぎにいったり、琵琶湖バレイに雪を見に行ったり・・・
この歌も懐かしいです。
いい歌ですね。
ももこ
2010/02/16 15:23
いいですね〜〜
爽やかですね〜〜
こんな気持ちのいい歌が旅人さんによくお似合いです^^

忘れていいの、歌って勝手にアップしましたので聴いてくださいね。
素敵なデュエットありがとうございました^^
と〜っても気持ち良く歌いました〜
ゆりこ
2010/02/16 15:43
やまちゃん毎度〜

同窓会にしても仲のいいメンバーを集めるにしても、言い出しっぺがいないと始まりません。
その中心が幹事としてやっていくわけですが、これも周りの仲間が支えてくれてこそうまくいきます。

良き仲間がいれば会は発展します。
やまちゃんの指導力で、楽しい催し物が出来るでしょう。
風の旅人
2010/02/16 17:15
あおいレイさんコンチャ〜

琵琶湖の四季を紹介してみました。
琵琶湖就航の歌とか琵琶湖哀歌が有名ですが、その中で歌われているものをと考えて写真を探しましたが、全部が揃いません。

一枚だけ虹はんのお借りしましたが、写真の説明がないとわからないかな?
後で説明文を追加しておきます。
風の旅人
2010/02/16 17:18
ももちゃん毎度〜でおます。

いよいよ関西に入りました。
故郷近く入ると知っている場所も出てくるでしょう。
もしかしたら若いときのデーとした場所では\^o^/

琵琶湖に泳ぎに行ったの?
近江舞子辺りでしょうか。
昔は江若鉄道が走っていましたね。
のんびりした電車でした。
それがJRになって、湖西線も便利になりました。
風の旅人
2010/02/16 17:38
ゆりちゃん今晩は

この歌は加藤登紀子が歌ってから、今では皆さんよく知られて有名になりましたが、意外なことにワテはカラオケに行っても、ほとんど歌ったことがありませんでした。
と言うのも誰かがこの歌を歌うからです。
先に歌われる後で歌いにくいもので、今回ブログ用に歌ってきました\^o^/

「忘れていいの」の記事は、改めて紹介したいと思います。
ありがとうございました。
風の旅人
2010/02/16 17:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・滋賀県・琵琶湖就航の歌 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる