心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩手山からの贈り物・嶽きみ

<<   作成日時 : 2009/09/29 22:36   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

今年も青森からとうもろこしが届きました。
トウモロコシのブランド名は「嶽(だけ)きみ」


画像



青森県と岩手県にそびえる岩手山の山麓、標高400m〜450mの高原で収穫されます。
糖度が実に20度もありますので、一口食べるだけで口の中にジューシーが広がる。


画像



初めて食べたのは青森に旅したときです。
帰りの空港で販売していたので、試食をしたところ凄く甘い。
名物に美味いものなしと言いますが、これは正真正銘美味い。

売り場には残り3本しか残ってなかったので、3本ともお買いあげ。
家に帰って家族に食べさせたところ、こんな美味しいとうもろこしは初めてとの感想。


画像



じゃあネットで注文しようか
それから毎年注文してきたが、今年は青森に住むブログのお客様、和さんに依頼して送ってもらいました。
ネットで買うより現地で買った方が幾分安い。
チャッカリしてまっしゃろ(笑)
和さんの人力で送っていただきました。

画像


ところが封を開けて茹でようとして皮をむいたら、ありゃまあナンジャラホイ
一本痛んでいる。
近所に半分上げた後だったので、どうだったかチョッと気がかり。


画像



一応業者に連絡したところ、直ぐに代替品を送るとのこと。
それが今日送られてきました。
チョッとしたことでも親切に対応してくれたことが嬉しいので、又来年も買いたくなりますね。

獄きみを一度食べると忘れられなる味でっせ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
トウモロコシは湯がいてそのまま食べるのが好き。
美味しいのを口にした時、思わずニンマリしてしまいます。
現地でしか食べられない物も、ネットで気軽に手が入るので嬉しいですね。

歌の題名見た時どんな歌って思いましたが、聴いたらわかりました。
この歌もちゃんと耳から入ってました。
いい歌ですね。
風の旅人さんにぴったりの歌だと思いました。
ももこ
2009/09/30 06:00
ももちゃんおはようさん。
湯がいた後のアツアツを食べたら、甘くてとてもジューシーです。
北海道産のトウモロコシをスーパーで見かけます。
買って食べると結構甘くて美味しいけれど、この嶽きみはそれ以上の甘みがあります。
トウモロコシってこんなに甘いものなのと思うほど、甘くて美味しいですよ。

この歌は吉幾三のヒット曲ですから、一度や二度は聞かれたことでしょう。
いい曲はいつまでも歌っていたいですね。
風の旅人
2009/09/30 09:22
吉幾三さん、「テレビもねぇ〜、ラジオもねぇ〜」って唄ってた人ですが、心に響く名曲沢山唄ってますよね。

とうもろこし、こちらでは「きみ」と言います。
「きみ、け〜」←「とうもろこし、食べて〜」って感じかな。
我が家では、きみの皮をむかないで、そのまま蒸し器で蒸します。冷めてから皮をむくと、きれいに繊維までとれますよ。嶽きみ、美味しそうですね。よだれが〜ジュルル〜
ふぇあり
2009/09/30 10:11
トウモロコシのことを「きみ」と呼ばれる地方は東北でしたね
ふぇありさんはいつも美味しいきみを食べているんだ\^o^/
いいですね。

採りたてのきみをそのまま蒸すのですか。
なるほどその方が後が楽ですか。
こちらではたまにしか食べないので、大雑把にやっておりますわ(笑)
次回から真似をしようかなあ

嶽きみは最高に美味しいですよ。
年に一度の贅沢です(笑)
風の旅人
2009/09/30 15:26
とうもろこしのことを「きみ」と言うのですね。
嶽きみという言葉も始めて聞きました。
採りたてのとうもろこしは生で食べても甘いといいますが、
糖度20度の甘さは、想像もつきませんね。
ちなみに、お値段はいくらだったんでしょうか?
旅をしていて、その土地でしか買えないものを見つける。
これも旅の醍醐味のひとつですね。
ともっぺ
2009/09/30 17:52
ともっぺさんコンチャ

買ったところは岩木屋さん
http://www.iwakiya.co.jp/

シーズンが終わったようで、もう出荷はしていないようです。
楽天では売っているようです
値段は各社バラバラみたい
種類によって値段が違うのかな?
よくわかりません
http://www.rakuten.co.jp/unimatsu/696960/467778/

当方が以前買ったお店は10本で2800円だったかな
今回は2650円でした。
北海道産のトウモロコシが近所のスーパーで1本が120円ですから、とんでも無い値段ですわ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2009/09/30 18:06
何年か前に嶽温泉の「縄文の宿」という旅館にとまったことを思い出しました。
嶽きみも食べてきましたよ・・たしかに美味かった・・
思い出をよみがえらしていただきました・・有難うございます。
あおいレイ
2009/10/01 15:39
風丼♪こんばんわぁ☆\(*^∇^*)/

とても美味しそうですね
今は新鮮な物をすぐに手元に届きすぐに食べることが出来ていいですねぇ

♪歌
はい この歌もじぃ〜んと来ますね
このところ昔の歌もテレビで観ることが出来るから
とても懐かしく聴いております
いい歌はいつまでもこころに残っておりますね
ですよねっ
   ほい あじ丼(*^-'*)>☆  
あじ丼
2009/10/01 18:33
あおいレイさんは嶽温泉に泊まったのですか
いいなあ〜羨ましいなあ\^o^/

縄文の宿
名前からして秘境の宿・ひなびた温泉みたいやなあ

嶽きみを食べたらとっても甘くて美味しかったでしょう。
こんな話をしていると、又欲しくなってきた(笑)
風の旅人
2009/10/02 00:20
あじ丼毎度〜
このトウモロコシは信じられないくらい甘くて美味しい。
朝取りのものを送ってくれるので、到着次第直ぐに食べました。
やっぱり美味しいタイミングがあるからなあ
残しておくよりさっさと食べる。
チョッと勿体ないけど、早く食べるに限るよ。

津軽の話には津軽の歌が一番やなあ
風の旅人
2009/10/02 00:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岩手山からの贈り物・嶽きみ 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる