心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 都会の外れ・山の中の運動会・思い出のアルバム

<<   作成日時 : 2009/09/24 00:38   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 22

シルバーウイークの二日目は孫の運動会。
娘から孫の運動会に来て欲しいと言われていたが、妻は帰省中のためワテ一人が見に行きました。

昨年8月大阪府が開発した新興住宅地、これがとんでも無い乱開発して大問題になった土地でした。
大阪と兵庫県の県境にある、山に囲まれた住宅地に行くためには、有料のトンネルを通らなければならない。

このトンネルを掘ったため、名勝箕面の滝の水源が枯れてしまった。
毎回このトンネルを利用しているが、片道700円も取られるので、住民からも何とかしてくれと言う声もあって、最近は400円に値下げしています。

町には古くから小学校がありましたが、大規模開発で新しい住宅が沢山建てることを見越して、この新興住宅地に新しい小中学校を建て換えました。
それまで通っていた村の子ども達は、新しい小学校へ一山越えて行かねばなりません。
娘の家からはこの小学校が見下ろせる一にあり、急な階段を下りて小学校に通っています。


画像



しかし大阪府の期待した開発は、途中で挫折しました。
このまま開発しても大きな赤字が出るし、今引き上げても大赤字必至。
前に進むことも出来ないし、後にも戻れない。

そんなわけで新しい住宅も建たないと、子ども達も集まってこない。
どんな小学校なのか、学年別の人数です。

小1 31人
小2 19人
小3 16人
小4 14人
小5 10人
小6  9人

合計128人


この人数では運動会をしても直ぐに終わってしまう
またクラス対抗リレーなんて夢の夢。
団体競技も限られてしまう。


そこで中学生を調べてみた

中1 13人
中2  8人
中3  8人

合計35人

中学生の運動会も・・・・(゚_゚i)タラー

そこで考えたのが小中合同運動会。
併せても163人しかおらん

う〜ん どないしょう

そこで今度は幼稚園も一緒に運動会をしよう

年小さん  12人
年中さん  14人
年長さん   9人

合計    35名


小中幼を全て併せると198人

これなら何とか出来るかも。


そこで20日の運動会が始まりました。


画像



ファンファーレと共に中学生が、幼稚園児の手を繋いで入場してきました。


画像



黒色のショートパンツは中学生
青色のショートパンツは小学生
空色のショートパンツは幼稚園


画像



この日のプログラム
午前中は12個

準備体操                 団演  全員
バラエティ走               団競  7.8.9年生
徒競走                  徒走  1..3.4.5.6


画像


よーいどん!               徒走  
まわってぴょん♪くぐってぴょん♪ 団競 3.4
チャレンジTRAIN            団競  
ザ・ニンジャ                団演  1.2


画像



ハイ!!ジャンプ            団演  就園前 7.8.9


画像




おとなの特産物リレー          団競  PTA
夢をかなえて               団演  


画像



画像



竹取物語                 団競  5.6
特産物リレー               団競  幼小中全員


画像



画像



色を着けているのが出場種目。
ほとんど連続出場です
これが午前中の種目ですから、応援する方も大変でっせ

午後から幼稚園児の出番はなし。
明日香は午後からも3種目に出場
ホンマに子ども達も次から次へと大変

しかも上の表をもう一度見て欲しい
就園前の知奈美まで出番があります。
中学生が一緒に出てくれてます。


画像



住民みんな顔見知りで仲がよい。
もう村を上げての運動会です
幼小中の先生達
こんなに少ないんだ


画像



秋空の1日、子ども達も親も大歓声を上げて、運動会を楽しみました。
 

画像






思い出のアルバム

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
幼稚園から中学生まで一緒の運動会素敵ですね。
ぴったりの歌でほのぼのした気分になりました。
ももこ
2009/09/24 07:35
何となく微笑ましい楽しい運動会ですね
ごめんなさい!外から見ているだけなので・・・勝手なこといって
でも、昔の運動会ってそんな感じでしたよね・・
それこそ、想い出してごらん
この歌、娘の幼稚園の時初めて聞いて凄く好きになりまして・・
何か、この歌を聴くと涙か滲んできます
やまちゃん
2009/09/24 08:03
ももこさんおはようさんです。
大阪にあって過疎地の分校場みたいな感じで、村(町ですが)上げての運動会みたいでしょう。
みんなで合同で運動会をしないと、運動会の構成も難しいですね。
この歌ピッタリでしょう\^o^/
風の旅人
2009/09/24 08:29
やまちゃん毎度〜
この歌は子ども達の卒業式によく歌われていますが、今回は少し早いですが運動会で使ってみました。
色々なテーマで記事を書くので、普段カラオケに行っても童謡や唱歌を録音しています。

こどもさんの幼稚園時代に覚えられたのですか。
ワテなどいつの間にか耳に入ってきて覚えました。
子ども達の成長に合わせて、思いでも心に残っていきます。
いい歌ですから何時までも歌っていたいですね。
涙する気持ちはよく分かりまっせ。
風の旅人
2009/09/24 08:33
就園前から7・8・9年生・・いいですねぇ・・
出番がいっぱいあるし、親やじいちゃんにはたまらないですね・・
ご苦労様でした・・
そういえば、我が家でも10月第一土曜が孫の幼稚園の運動会です・・
「見にきてね」と言われてたんだ・・宇都宮へ行かなくちゃ・・
あおいレイ
2009/09/24 09:19
おはようございます〜〜
運動会の季節ですね〜〜。
でも 最近は、ほんとに子供が少なくて
一つの競技をするのにも 他の学年と一緒に。
なんてことも多いです。
子供が少ないのは 淋しい事ですね〜〜。
みるきぃ
2009/09/24 10:41
あおいレイさん毎度〜でおます

各地で運動会が開かれる時期になりました。
孫の運動会には是非とも駆けつけて、大きな声で声援してやって。
幼稚園だから競技には集中しないでしょう
周囲をキョロキョロ見ているでしょうが、楽しい一時になると思います。

親の時は仕事でほとんど見に行けなかったけど、孫の運動会はゆっくり見られて楽しい1日でした。
風の旅人
2009/09/24 10:50
みるきぃさんコンチャ〜

クラスの人数見るとビックリするでしょう。
この学校もそのうちマンモス校になるかも。
広大な開発はしていますがほとんどが空き地。
いつになることか。

クラス単位の競技はまだまだ先、学年合同での運動会も楽しかったですよ。
風の旅人
2009/09/24 10:54
都会なのに、こんな運動会有るのですね、新興住宅地には確かに賑やかになるまでは、日にちが掛かりますね、でも幼稚園から中学校まで一緒にするとは,考えましたね、面白そうですね、幼稚園児なんかは、お兄ちゃんやおねえちゃんと一緒で、楽しいかもしれないですね、こんな運動会は始めて聞きましたよ、でも微笑ましくて良いアイデアと思います。
私の孫も10月始めです、神奈川まで家内と応援に行きます、私にはこれがカラオケよりも楽しみな事です。
童謡も良いですね。
有難うございました。
アキのいちご
2009/09/24 18:35
出番多いですね〜!


選んだりしりごみする暇ないですね
chie
2009/09/24 19:22
アキのいちごさん今晩は
大阪の外れにこんな学校があるなんて、想像もつかないでしょう。
一番多いのが小学1年生で31人ですから、普通ならこれで1クラスの人数。
合同の運動会はまだ当分続くでしょう。

お孫さんの運動会の応援に神奈川まで行くの楽しみですね。
さぞかし首を長くして待っているのは、果たしてお孫さんでしょうか、それともアキのいちごさんではないでしょうか。
カラオケより大事な気持ち、ようわかりまっせ。
どんな記事になるのか、アップを楽しみにしています。
風の旅人
2009/09/24 21:16
chieちゃんコンチャ

3人も子どもがいると応援も大変
出番もしょっちゅうあるでしょう。
これがマンモス校との違いです。
こんな風にしないと、運動会も直ぐに終わってしまう(笑)

秋風が強く吹く日だったので、この日は半袖でも寒いくらいでした。
それでも子ども達は元気に走っていました。
風の旅人
2009/09/24 21:19
田舎の学校が過疎になって、だんだん人数が減っているというのは
よく聞きますが、新興住宅地が過疎になるとは、思いもよりません
でした。
今ダム工事の中止など、将来を見据えない大型プロジェクトの問題
大きく取り上げられていますが、他人事とはいえませんね。
それはさておき、未就学児から上は中学生までが一緒になっての
運動会とは、プログラム作りも大変でしょうが、子供達にとっては
楽しい貴重な体験になったでしょうね。
昔、私達の子供の頃は、こうして様々な学年の子供が一緒に遊んだ
ものです。 何か、懐かしい光景ですね。
ともっぺ
2009/09/25 00:04
ともっぺさん今晩は

ダム工事の中止をするのか、完成させるのか。
どちらがいい方法なのかは、本当のところよく分かりません。
ただ言えることは工事を途中で放っておくと、道路もトンネルも完成前だったとしたらどうするのか。
地元住民の声もよく聞かないと、迷惑するのは結局地元だったりします。

大型開発で人口急増する予測でした。
しかし土地の下落で大きな赤字が出ています。
大阪府の無責任な開発だけに、結局儲かったのは開発業者でしょう。

この地域には高校がありません。
中学を出たら山を下りて遠くの高校に行くしか有りません。
それだけ親の負担も大きくなるので、子供を持つ親は考えてしまうでしょう。

生徒数が少ないので、生徒と先生のコミュニケーションは十分なようです。
自然も豊で良い面もありますから、子ども達にとっては良いところですね。
風の旅人
2009/09/25 00:42
明日香ちゃん、れん君、ちなみちゃん、の元気な姿
拝見できて、人のお孫さんながら、嬉しく思いました。
皆、元気ですくすく育っていますね、
こういった学校が教育の原点ではないでしょうか、
少人数、縦割り学習、地域交流と、子供たちのためには
とっても良い事だと思います*^-^*
風さん、お疲れ様でした\・o・/
sayuri
2009/09/25 08:42
sayuriさんおはようさんです。
詰め込み教育を止めて欲しい、35人学級にして欲しいと昔から要求していますが、この学校は今のところ少人数教育がされています。

お陰で先生と生徒の関係も蜜になれるし、上級生と下級生の関係もみんなが友達であったりします。
小2のちびっ子が中学生にも挨拶している光景を見ると、教育の原点は学校だけじゃなく、地域にもその責任があることが、ここではよくわかります。

たまには運動会を見るのもいいものでした。
風の旅人
2009/09/25 09:45
いいですね〜小規模校ならではの運動会でしたね。
うちの子供達が通っていた小学校も全校生で36名だったの地域のお年寄りを交えてのフォミリー的な運動会でした。迫力はないけれど幼稚園から中学生までの運動会なんて優しさが漂っていて、すごくほほえましい光景が目に映ります
みや
2009/09/25 20:04
みやさんのお住まいの小学校は36名だったの。
ここより少ないなあ
これでは何も出来ないので、中学生や地域のお年寄りも交えるしかない。
これぞ村上げての運動会、見ていても楽しかったでしょう。
風の旅人
2009/09/25 21:52
色々な事情があって、こんなに色々な学年を合わせた運動会になったようですが、楽しそうですね。
町(村?)をあげて、なんてこの辺でもなかなか出来ない事です。
未就園児から中学生まで。大規模校にはない良さを、思いっきり享受して欲しいですね。
マミー
2009/09/25 22:26
マミーさん今晩は
大阪の人がこれを読んだらビックリすると思う。
大阪にこんな学校があるなんて、まさかとこんな学校があるなんて信じられないと思う。
大阪駅周辺の学校なら、少し前だったらこう言うこともあったかも知れませんが、最近は駅前にもマンションが出来ており、当然子ども達も生まれてきますので、次第に回復しているかも知れませんが、大阪府が大宣伝をしている地域で、まだまだ過疎化しています。

でも子ども達はのびのびしていますよ。
自然一杯の地域だけに、健やかに育って欲しいですね。
風の旅人
2009/09/25 23:00
風の旅人さん、すっかりカメラマンになってますね。
ヴェーリーグッドなショットです(^^)v
天気も良かった様ですし、楽しめた様子が伝わってきました。
歌は、お別れ会の時に歌った記憶があります。
涙ボロボロ流しながら歌いましたよ。
ふぇあり
2009/09/28 10:39
ふぇありさんお久しぶりです。

孫の運動会ともなれば、声で応援するよりレンズを通してみてしまう、何処か冷たいジイ様ですわ(笑)
娘の結婚式の時もジッとしないで、やっぱりカメラマンしてました(爆)

大阪といえども高地にあるので、この日は風が強くて寒い日でした。
孫の運動会だというのに嫁はんは実家に帰省中、ワテ一人だけでも応援してやらないといけまへんわなあ\^o^/

この歌が出来たのは20数年前でしょうか?
子どもが学校で習ってきたように記憶しています。
いつの間にか覚えてしまって、こうしてから桶でも楽しんでいます。

子どもが小学校を卒業するときは、親としても感慨深いものがありますね。
これは泣ける歌ですよ。
風の旅人
2009/09/28 12:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
都会の外れ・山の中の運動会・思い出のアルバム 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる