心の旅・遠くへ行きたい2 最終回は昴でさらばでござる

心の旅・遠くへ行きたい2は2009年3月14日からスタートしました。 それから4年間多くの人たちの出会いがありました。 今日が819ページ目になりますが、1000ページを一つの目標にして参りましたが、無料ブログの宿命と申しましょうか、ブログの容量と言うものがありまして、写真の枚数もさることながらカラオケが入るとたちまち消…
コメント:33

続きを読むread more

ご訪問ありがとうございました ・ 今さらジロー

2009年3月14日に「心の旅・遠くへ行きたい2」が始まりました。 その日から今日まで約4年が経ちました。 ブログの容量も限界に達して、今月いっぱいでこのブログを閉じますが、その間多くのお客様がお見えになりました。 コメントを戴いた方や気持ち玉だけを残された方も多数おられます。 その数は実に162人になります…
コメント:26

続きを読むread more

仁和寺で・・・信長のシェフ? ・ 離別(イビヨル)

先週の土曜日のことです。 大阪は朝からどんより曇っていたが、昼くらいからでしょうか白いものが降ってきた。 久しぶりに見る雪ですが、この分だと積もるかも? そこでワテは思いました。 大阪でこんなに雪が降るんだったら、もしかして京都では積もっているかも。 金閣寺の雪を撮ちに行こう そう思うと行動は早いですよ。…
コメント:14

続きを読むread more

いよいよ・・・予告です。 笑うは薬

いつも当ブログをご愛顧いただきまして、大変ありがとうございます。 みなさんにお知らせがあります ブログの容量も残すところあと50MB分しか残っていません。 カラオケをアップしていくと、あと10ページ分くらいしかありません。 現在このページで816回目になり、目標は1000回でしたが到底届きません。 …
コメント:16

続きを読むread more

四万十川に架かる沈下橋 ・ 南国土佐を後にして

昨日はだるま夕日が見られなかったので、夕方まで待ってもう一度夕日を見ようかな? それとも家に帰る方向で旅を続けようかな? さんざん迷った挙句帰ることにしました。 ホテルの支払いを済ませると、残金はわずか5千円しか残っていない。 あちゃ~家を出るとき財布の中を確認しないで、慌てて出てしまったんや{%…
コメント:10

続きを読むread more

夜空の星を撮る ・ 君をのせて~天空の城ラピュタ~

冷酒の口当たり良さに程よく酔って部屋に戻りました。 一人旅のいいところは直ぐに寝ころべること。 幸い和室だったので食事中に布団が敷いてある。 ごろっと横になったらそのうち寝てしまった。 4時間ほど眠っただろうかテレビの音で目が覚めました。 時計を見ると0時を回っている。 もう酔いも何処へやらソファーに座って夜の海を眺…
コメント:16

続きを読むread more

だるま夕日・・・見られたのか?  酒よ

10年ぶりに再び宿毛にやってきました。 前回と同じく宿舎は国民宿舎「椰子」です。 5時11分撮影 日の入り40分前には、早くもカメラマンが海岸で陣取っています。 前回はワテもあの位置で撮りましたが、今回はベランダから「だるま夕日」を狙ってみました。 5時15分撮影 そろそろだるま夕日が見ら…
コメント:18

続きを読むread more

高知の海はもう春・かもめが翔んだ日

予定より早く岡山を出発したのでゆっくり走れます。 松山までは二車線の道路だったが、それから宇和島までは一車線。 前でゆっくり走られたらついていくしかない。 まあ時間もあることだし慌てる必要もないが、あまりの遅さには少しイラつくことも。 途中道の駅を覗いては美味いもの探し。 見るのはどうしても魚類。 美味そうな魚や造り…
コメント:10

続きを読むread more

備中国分寺はいつ見てもいい・瀬戸の花嫁

2月の3連休を何処にも行かずに家にくすぶっているのは腹立たしいこと。 そこでとある処に一人旅を計画しました。 目的は冬にしか見られないものを見に行く旅。 大阪から400km以上離れた場所なので、土曜の朝に家を早く出かけたかったが、昼過ぎまで用事が入っており一度は断念しようかと考えたほど。 しかしこの際や、どうして…
コメント:12

続きを読むread more

オークションに参加・今度はWindows8です

週末になると電気量販店の新聞折込チラシが楽しみにしているオッサンですが、各社のチラシを見ながらお買い得な商品をチェック。 自分が買う為に見るわけではありませんが、パソコン教室の生徒さん向けの取材です。 先週もいつものように眺めていたら、J電気店のチラシには次のように書かれていました。 Windows8のパソコンをオーク…
コメント:10

続きを読むread more

しばれるなあ~味噌汁の詩

お袋の味ってなんだろうと思うことがある。 誰もが母親の料理を食べて育ったわけだが、自分にとって食べ物の原点がお袋の味ではないだろうか。 それは決して高級食材を使ったものではなく、いつも何気なく食べていた家の味そのものでしょう。 ワテの場合は貧乏人の子だくさんで育っただけに、子供の頃はまともな料理を食べた記憶がない。 もと…
コメント:10

続きを読むread more

Wordでお絵描き・赤とんぼ

新婦人の会の人たちにパソコン教室を2か所で教えていますが、最近そのうちの一つの教室では、Wordでお絵描きがとても人気。 最初に言っておきますがワテには絵の才能は全くありません。 そんな男がWordを使って絵の手ほどきを教えています。 最初絵の描き方を説明します。 あくまで作り方だけ。 マニュアルを…
コメント:14

続きを読むread more