心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 妻と二人で東北へ・1枚の写真

<<   作成日時 : 2012/10/21 23:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

震災直後の2011年5月3日に宮城県の奥松島に入りました。
名勝松島は半島や小さな島々が防波堤の役になったのか、ほとんど被害を受けていなかったが、もう少し車を走らせると奥松島があります。

ここも松島湾に面した風光明媚なところだったのですが、町は壊滅状態でした。



野蒜駅は津波で破壊され線路は歪曲している。
海岸線は松林だったが、それがなぎ倒されて無残な姿だった。

http://kazeoyazi.at.webry.info/201105/article_3.html



津波の被害があまりにもひどかったので、写真を何枚も撮ってきました。
その中の一枚をお見せしましょう。


画像




畑には津波が運んできたごみや車が散乱していました。
この後農家の人たちは自力で片づけたのか、それとも大勢のボランティアさんの協力があったのかは定かじゃありませんが、今回同じ場所に立ってみました。


綺麗に整地された田んぼを見て感動しました。
何をどうしたらいいのか戸惑うくらい散乱した畑が、このように綺麗になって甦っています。


その写真がこれです
同じ場所です。


画像
画像



農業の復興も着実に進んでいます。
この田んぼでは昨年米の収穫があったそうです。
こうした風景を見ると人間ってたくましいなあとつくづく思いました。
その陰には多くの方が協力して、復活のために汗を流されたことでしょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、(^_^)/おはよー。
東日本大震災が至る所で多くの災害に合われていますね。
改めて地震の恐ろしさを感じています。
復興復旧が幾らか進んで人の力を感じています。
一日も早く元の故郷の姿に戻れる事を念じています。
美味しい立派な米が収穫出来るよう願っています。
頑張って貰いたいです。
歌爛漫
2012/10/22 07:02
同じ場所?!
信じられないですねえ。
協力しあって元あった姿を取り戻した、ここに集い、協力し合った関係者の皆さんに、心から拍手を送ります。
細かいことを言えば田んぼへの塩害など、稲への影響は決して少なくないとは思いますが、こんな風に以前の姿を取り戻した写真を見せていただき、心暖まる思いでした。
風さん、ありがとうございました。
三の君
2012/10/22 18:56
歌爛漫さん今晩は
この写真を見る限り復興は進んでいますが、全体からすれば一部かもしれません。
それでも多くの人の手を借りてこのように綺麗に整地されているのを見ると感動します。

まだまだ遅れているところも多いのですが、こうしたことも知ってほしくて載せてみました。
風の旅人
2012/10/22 21:28
三の君さんこんばんは
1年7カ月前に見る影もなくゴミに埋まった田んぼでしたが、こうして多くの人たちの手助けで蘇りました。

今回この地を選んで訪れましたが、まさかこれほどの風景に出会うとは思ってもいませんでした。
この風景を見た瞬間、わぁ〜と声を上げたくらいです。

荒れ果てた場所を写すのも報道ですが、こうした復興している姿を見ていただくのも現地に行った者の使命だと考えています。
風の旅人
2012/10/22 21:35
人間ってたくましい。人間って素晴らしい。人間って強い。
しみじみそう感じさせられました。

まだまだ辛くて、苦しくて、大変な事がいっぱいあるでしょう。1年や2年ではどうにもならない事もたくさんあるでしょう。

それでも立ちあがって歩きだしている…頭が下がります。
マミー
2012/10/23 00:00
マミーさんコンチャ〜
今日は雨の日本列島になっています。
各地で降っていますね。
新潟は一日中雨の予報だけに通勤気を付けておくれやす。

1年5カ月前にこの場所を訪れてその時見た風景と、今回同じ場所に立ってみた風景は、目を見張るほど目の前に田畑が広がっていました。

各地を訪ねて多くの悲しみ見てきましたが、復興への確かな歩みが進んでいることがとてもうれしく思った瞬間でした。

本来ならありふれた田舎の景色ですから、普通は一度見たらもう見たくないと思うでしょうが、こうして訪ねてみると人間の確かな営みがここに結集されていることが分かります。

まだまだ手を尽くさなければならない場所がほとんどです。
これからも日本全体で復興への手助けが必要です。
今回はその一助になればと思って紹介しました。

マミーさんの感性にはただただ敬服します。
風の旅人
2012/10/23 11:25
風丼 お疲れ様でした。

少しづつ復興していく風景を見せて頂き つまらん事で挫けている自分が恥ずかしくなりました。
しょ〜もない事で体まで悪くした事が情けない事 情けない事

東北の方がたの頑張りに勇気を頂き有難うございました。
ご夫婦でのボランティアお疲れ様でした。
しばらくはお疲れを回復されるまでしっかり休んで下さいませ。
やまもも
2012/10/23 16:59
やまももさん〜今晩は
復興している部分はほんの一部かもしれませんが、それでも確実に前に進んでいることをお伝えできてよかったです。

対人関係では個人的な事情もありますので大変でしょうが、ワテの様に右から聞いて左に抜くことも大事かと思われます。
昨日起きたことは寝たらおしまい。
そう思ってこれまでやってきました。
明日に持ち越さない努力も必要ではないでしょうか。

被災地を夫婦で周ってみて良かったですよ。
神戸の時でもそうでしたが、自分の目と耳で感じることがいかに大事であるか、その後の生き方にもかかわってきます。

旅の疲れも出なくて体調も万全です。
いつでも声をかけておくれやっしゃ
風の旅人
2012/10/23 21:27
風丼♪はもう東北の人のように道にも詳しくなられているように思います

綺麗になった田んぼ どんなにか大変な時間がかかったことでしょうに 涙と汗も田んぼにいっぱい入ってますね 
ゴミひとつありません に見えます
片付けた方々も風丼♪も感動ですね嬉しいですね

どうしても福島の話になってしまいますが。。昨日のニュースですが。せっかく今年の収穫したお米に基準越えるセシウム検出で米の出荷自粛と、、、、、
せっかく懸命に作ってもこのような結果になるとつらいですね〜
どうか来年こそはと願います

奥松島の田んぼは来年が楽しみですね
また風丼♪も飛んで行かれるかも?
どんなにか被災地の方々はこころを助けて頂いてることかと ありがたいことだと 本当にお疲れ様でございます。
はい あじ丼
紫陽花
2012/10/25 13:01
あじ丼〜コンチャ〜

三陸海岸沿いの道は詳しいですよ(笑)
何度も足を運ぶと道も覚えてしまいます。
あじ丼が行きたいところがあれば案内してあげるで\^o^/

福島で採れたお米の話、ショックですね。
一年間かけて準備したものが出荷できないなんて、東電は買い上げてくれるんでしょうか。

奥松島のこの田んぼは収穫しています。
皆さんの協力があったればこそですね。
再生された田んぼを見ると本当に感動的でした。
来年稲穂が実っている頃に訪ねて行きたいみたいですね。
風の旅人
2012/10/25 14:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
妻と二人で東北へ・1枚の写真 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる