心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 小椋桂さんの作品から・愛燦燦

<<   作成日時 : 2012/07/06 00:41   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

これまで小椋桂さんの作品では「シクラメンのかほり」を歌いましたが、今回はひばりさんが歌ってヒットした愛燦燦を歌ってみます。


画像



この歌もアップするまでにかなり時間を要しました。
とても難しい歌でした


画像



やさしそうですが実はやさしくない。

♪人生って え〜〜え〜

このえ〜〜え〜の部分がかなり手こずりました。


写真は先日南信州にバスツアーの折に立ち寄った妻籠宿です。
妻籠宿に着く前から雨は本格的に降り出して、観光客もまばらでした。
お店もほとんど閉まっており、散策するにもちょっとさびしかった。


雨の中での撮影ですから、手持ちの一眼レフを出さずに、こんな時のためのコンデジを使っています。傘をさして大きなカメラはやっぱり操作がしにくいのと、雨に濡らしたくないからね。


小椋作品は次回も続きます。

歌詞



愛燦燦    歌:美空ひばり




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
(*^∀^)σ[] ピンポーン♪おじゃまいたします。


妻籠宿という町 雨で残念でしたがゆったり時間が過ぎて行くような気がいたします サッシついてない家が続いてて落ち着きますね〜♪

歌はそうですねっ聴いてるとぶんには簡単に唄っているように思いますが
実際に挑戦するとやはり難しい歌なんでしょうねっ\(*^∇^*)/

雨と傘を見ていましたら 

♪雨に濡れながら
 たたずむ人がいる〜〜♪ となりましたよっ
ほい あじ丼
紫陽花
2012/07/06 16:27
あじ丼〜毎度でおます。

天気だったら観光客もやってきますが、梅雨の時期ではやっぱり人は少ないのでしょう。 人が少ないと落ち着きますが、こう少ないと寂しいものがあります。

何曲もアップしていますが、歌は難しいですよ。 全く歯が立たない曲もありますから、歌手の人って凄いなあと感じます。
風の旅人
2012/07/06 17:20
この歌もいい歌ですね。

最近、ちょっとブログから離れてました。
スカイプで歌う事はあっても、ブログにアップできませんでした。

その場限りで歌うのと、ブログにアップするのでは、また楽しさが違います。

またじっくり時間とって、ブログにもアップしたいです^^
ももこ
2012/07/08 01:28
ももちゃん〜おはようさん

スカイプにどっぽりはまり込んでいるんや(笑)
多くの仲間と直接お話をしながら歌を披露する。
ある種のオフ会になるわけですが、お金もいらないし(笑)楽しいでしょう。

リアルなオフ会だと出ていくだけでお金もかかりますが、バーチャルだと普段着でやれる分いいですね。
ワテはこれをやるとはまりそうだから止めときまっさ。(笑)
風の旅人
2012/07/08 08:22
雨そぼ降る人気も少ない、妻籠宿。
何やら時代劇に入り込んだような雰囲気もありますね。

「愛燦燦」は風さんの伸びのびの声によく似あってますよ!
水上優雅な姿を見せる白鳥の、水中での足掻きのような発言にも感じて^^
何事も努力・頑張りあっての事。
ただあるがままでの納得の結果はないということでしょうか?
がんばらねば!^^
三の君
2012/07/09 17:17
三の君さんコンチャ〜でおます。
検査の方はどうでしたか?
何もなければいいのですが、少し心配しています。

この歌はなかなか様にならずに苦労した歌の一曲です。
簡単なようでも難しい歌って結構あります。
こんな場合は歌いこむしかありません。
納得できるまでが大変ですが、何とか歌えるようになると嬉しいものです。
風の旅人
2012/07/09 19:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小椋桂さんの作品から・愛燦燦 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる