心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 大飯原発から30km地点に咲くユリの花

<<   作成日時 : 2012/07/26 22:38   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 16

比良さんの一角にある箱館山は冬場はスキー客でにぎわうところ。
夏場はユリ公園として200万本のユリの花で彩られます。
昨日地元初のツアーがあったので、初めてユリ公園を訪れました。


画像



画像



画像





画像



バスツアーというのは見学するのはいいが、撮影したい人には不向きです。
ここでの滞在時間は1時間
ゴンドラで頂上まで片道8分間だけに、往復で16分かかる計算。
残り44分で200万本のユリの花は見られない。


画像



画像



画像



画像


結局パッパと写して終わりにせねばならないが、そんな勿体ないことはできません。
花を観察して綺麗な花があればシャッターを切る。
そうこうしているだけで時間も狭まってくる。
コース全体のほんの1割程度見ただけ。
1時間は短すぎるなあ。


この箱館山は大飯原発から30km地点。
一度大事故が起きたら、この公園も立ち入り禁止になってしまう。


福島原発事故が起きたことを考えると、大飯原発3.4語息の再稼働、そして今日またも関電の社長は高浜3,4号機も稼働させたいと言っている。
儲かればいいわけじゃない、人間が住めなくなってしまったら、この関西から人間がいなくなったら、会社も産業も何もかも動かない。

そうさせないためにも原発はすぐに止めるべきだと思う。





そして次の見学地、具府県と滋賀県の県境にある伊吹山
標高は1377m  
滋賀県で一番高い山。
丁度今高山植物が咲いている。
そのために移動ですから、昼食も車昼食。
焼き鯖寿司4切れが配られた。


そして1時間かけて伊吹山の料金所に到着、ここから山頂駐車場まで30分のドライブ。
舌から見ているとまあルイ山だが、車で走ると複雑なコース。
頂上ははるか先。


ところが頂上付近は濃い霧の中。
全く頂上が見えないどころか、ちょっと先がこの通り霧の中。
しかしコースに入っているので、見学せにゃならん

画像



山頂駐車場から頂上まで40分の登山。
山上駐車場は標高1260m
110mを登るのに西コースで40分。
帰りは中央コースを下ってくると20分だという。


画像



ここでは2時間の散策時間があったが、上って下ってくるだけで1時間かかる。
と言うことは写真を撮れる時間は1時間
まあ何とかなるかな?
結局何枚かは撮ったけれど、ほとんど名前が分からないなあ


画像

ウツボグサ


画像

ヒメフロウ


画像

ウマノアシガタ


画像

カワラナデシコ

画像

クガイソウ

画像

メタカラコウ


登山道には夏の花がいろいろ咲いている。
名前を知らない花ばかりので、あとで本を買うつもりしていたが忘れてしまう。
図鑑がないと全く分からない。
やれやれ


画像



霧が晴れてくると少しは周りが見えてくる。
あのど派手なバスも見えている
大阪名物なんでもあり〜
他の観光客の注目の的。
添乗員によれば他のお客さんから記念撮影を頼まれて、10組くらいシャッターを切ったとか。
ホンマにこの絵どおりの大阪ですわ(笑)


画像




そのあとドライブインによって早めの夕食。
近江牛のすき焼きだそうだが、近江牛と言われればそうかもしれないが、とても霜降りとは言い切れん。
まあ値段が値段だけにしょうがないか。
ここではメロン。パイナップル、ライチの食べ放題だったが・・・


食べ放題と言ってもこのメロン
とてもじゃないけど美味くない。
普通は熟していて甘いものだが、それはまるで漬物用の瓜みたい。
誰もお変わりしないほど売れ行が悪かった。


けりに一人1個のメロンのお土産をくれたけど、ハッキリ言っていつ食べたらいいのだろう。
熟すまで待つしかないなあ


ここを出たのが5時半
そのあと醒ヶ井の梅花藻(ばいかも)
湧水から流れる川の水は澄んでいる。
白く小さな梅の花に似た梅花藻は、川面に揺られている。
少し水量が多いので、ほとんどが水の中。
まあこれは仕方がないけどね


画像



ここを出たのが7時
同じコースのツアーバスが、この時間帯でもやってくる。
外はもう暗い。
それでもコースに入っているので仕方がないのか、見えないところに連れて行かれても客も困るだろう。
それより早く帰ったほうがいいのに。


と思いつつ我々は一足早く帰路に
花を見るツアーも大変ですわ。

歌詞



あんたの大阪  歌:キム・ランヒ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい かわいい

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは 「東電の責任は重い」から読ませてもらいました。
近くに住んでいた人たちはお気の毒です。
花を見に行くバスツアーはこちらでもよくあるのですが、写真を写す人にとっては時間が短すぎますね。私も何度か経験しています。ちょっと止まって写しているとすぐみんなと引き離されてしまいます。それにこのような所はトイレに非常に困ります。
うさこちゃん
2012/07/27 12:32
(*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^ー^*)ニ(*^ー^*)チ(*^O^*)ワーー!
ボランティアからのこんどは綺麗なユリの花のツアー☆

風丼♪すばらしいですよっ時間が足りなかったとはいえ、見せていただく者としては充分に楽しめますわ〜\(^∇^)/

それにしても高い山まで登るのはお疲れ様でしたが途中に咲いてる花々が最高に綺麗です

ナデシコも咲いてます☆
名前がわからなくても見たことがある花もあります☆
最後に梅花藻 不思議な花ですね〜?

風丼♪バスの写真も最高です〜\(*^◇^*)/
観光バス会社すばらしいですお客さんを楽しませる 人をたのしませる日本一の大阪ですわん☆
 テレビでも観てていつも楽しみで笑わせてもらってますからね☆

ほい あじ丼
紫陽花
2012/07/27 14:23
うさこちゃん」〜コンチャ〜です

ものすごい暑さで外に出るのも嫌になります。
それでも出ないわけにもいかず、熱中症にならないか心配です。
水分を十分取って気を付けておくれやす。

花を見に行くツアーバスは色々連れて行ってくれるのはありがたいですが、もう少し時間をゆっくりとってほしいなあと思いますね。
今回は3か所回るわけで、山に登るのが二か所。
少し無理な行程だと思いました。

花はやっぱり個人で行くのがベストですね。
今回はつくずく思いました。
風の旅人
2012/07/27 14:51
あじ丼〜暑いなあ
元気にしとりまっか。

カワラナデシコと言う花です。
他にも順番にウツボグサ、ヒメフロウ、ウマノアシガタ、カワラナデシコ、クガイソウ、メタカラコウです。
他にもありますが、アップしたのはこれだけです。

清流にしか生育しない梅花藻
いいでしょう。
とてもさわやかな花ですよ。 
風の旅人
2012/07/27 15:10
風の旅人さん こんばんは^^

醒ヶ井、伊吹山のバスツアーに行ったことがあります。
梅花藻の花可愛かったです。

伊吹山は、私が行った時も霧が出てて、少し歩いただけでした。

自分が行ったところなので、昔を思い出せました^^
ももこ
2012/07/27 22:25
この花をめでるコース人気がありますね。
伊吹山はバスが相当な数が来ていました。

ももちゃんも行ったことがあるんだ。
梅花藻は可憐でかわいい花ですね。
以前からブログの記事にアップしていますが、いつ見てもいいなあ
風の旅人
2012/07/27 22:30
風丼 いい旅行してきましたね。

バス旅行は写真撮影には向きませんね。
ご自分で運転して行かれた方が・・・良かったのでは・・・

奥様も付いて来てくれるでしょう!!
夏休みだから孫 孫ですか?
子供達もこう暑いと涼しい所しか付いてきませんでしょうなぁ〜〜〜

頑張っておくれやっしゃ
やまもも
2012/07/29 11:17
バスツワー行ってきたのですね!^^

1時間じゃ〜全部の花がみえないでしたね
ゆっくり見るには もう少し時間ほしいですよね〜^^
でも とっても綺麗にとれてますね
私も 何か・・バスツワー参加してみようかな〜(笑)
みえ^^
2012/07/29 14:14
やまももさん〜今晩は
バスツアーは時間に追われてゆっくり撮影できないですね。
このコースは個人で行くと高くつきますし、何よりも運転しなくていいので楽。
でもその分時間的制約があるので撮影には不向きですね。

今回は嫁はんはパス。
彼女は撮影しないから、待つのもしんどいでしょう。
趣味が一緒だといいんですねけどね。

風の旅人
2012/07/29 21:04
みえ~~さん〜今晩は。

毎日暑いけどいかがお過ごしでっか。
オフ会の日程も決まって、楽しみにしてまっせ。

花の撮影だけで行くには個人で行く方がいいですね。
団体ツアーはホンマに大変でした。

関東にもバスツーが各地に出ていますので、ええとこあったら教えてや。
風の旅人
2012/07/29 21:06
大阪人の風さんが、大阪の歌を歌う。
言葉のせいか、リズムか、やっぱりぴったりです。^^
楽しく聞かせてもらいました。
派手なバスには思わず笑っちゃいましたが、ゆり見学から梅花藻まで、てんこ盛りのツアーに参加したのですから、そうのんびりもできないでしょう。^^
しかし御意見番のように感想もたくさん。^^
私なら即風さんにはモニターになっていただくところですねえ。
こちら、現在仕事ピークにつきどこにも出かけられず、羨望とヤッカミのコメント
になってるかもしれません。(笑)
三の君
2012/07/29 22:44
お久しぶりです。

5回目の東北ボランティア活動、風さんには頭が下がります。
少しづつ人々も動き出されていますが、復興にはまだまだ道のり遠いですね。
今回は美味しいご褒美がちょっと 頂けて良かったですね。

美しい街京都、大阪、神戸、滋賀・・・東北の二の舞にならない様見張っていなければ!

随分と欲張りなバスツアーですが、さすが風さん写真はバッチリですね!
箱館山も伊吹山も醒ヶ井も、何度か出かけたことがあり、懐かしく見せてもらいました。
mugen
2012/07/29 23:11
三の君さんこんばんは

オリンピック実況を見ているとついパソコンは疎かになってしまいます。
このくそ暑い中で何かいい曲はないかと考えると、それだけでも汗が吹き出しそう。

大阪をテーマにしたバスですから、ここはひとつ大阪の歌を。
それもゴテゴテの大阪らしい歌。
タイガースも7連敗しているの、大阪の灯も消えそうです。
ここはひとつ奮起させる意味でもこの歌を。

暑い中での仕事ですね。
熱中症にならないようにしっかり水分を補給してくださいよ。

たまには撮影もしたいし、旅行の企画もしたいし、その割には先立つものが乏しいわけで(笑)
青春18切符を使ってどこかに旅に出たいが、それにしても熱いなあ
こう暑いと出足も鈍ってきます。
風の旅人
2012/07/29 23:37
mugenさん今晩は

東北に行くようになって、国内旅行が減っています。
これは何とかせねばと考えた末がバス旅行
まるで修学旅行並みのスケジュール
見るだけ〜見るだけ〜の旅でした。

原発銀座の福井で事故が起きれな、関西・中京地方も住めなくなります。
絶対に安全ではない原発を廃棄させない限り、将来にわたって不安が付きまといます。

これは関西だけじゃなく日本全国共通です。
狭い日本だけに逃げ場所もなくなります。
お金持ちはさっさと海外に逃げるでしょうが、庶民は離れることができません。
そうさせないためにも原発Noの声を上げ続けたいと思っています。

mugenさんも同じ旅をしておられるんですね。
写真を撮るのに花はいいですね
これからも撮っていきたいと思っています。
風の旅人
2012/07/29 23:44
おはようございます〜
きれいな百合の花ですね。
伊吹山はすごい人ですね。こんなに登山の人がいるんだなぁとびっくりします。

自然の花は可憐で超然としていて好きです。
はこふぐ
2012/07/30 09:14
はこふぐさん〜今晩は

伊吹山は平日だというのにすごい人でした。
そのほとんどご高齢者です。

天気がもう一つだったので、琵琶湖の景色が見られなかったのが残念だった。
それでもこのように花が写せたので満足しています。
風の旅人
2012/07/31 01:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大飯原発から30km地点に咲くユリの花 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる