心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS スター誕生!! 三人がついに歌手デビュー・若狭街道

<<   作成日時 : 2012/05/26 19:30   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 16

前作で紹介しました楽曲を、早速三の君さんが歌いあげてきました。
若狭の小浜から山を越えてサバを京の都に運んだ道が若桜街道
通称鯖街道と呼ばれています。


画像
チャールストン


5年前にタカオ君がメロディーをブログに発表しました。
そのメロディーに誰か詩をつけて書いてあったので、ワテが訪ねた若狭・熊川宿での思い出を書いてみました。


それを今回三の君さんの要望もあって、広く募集をすることになりました。
作曲された鈴木孝雄さんの了解も取り付けています。


三の君さんがお友達にも声をかけていただき、ぜひ私にも歌わせてと声が上がって、あと3人ほど現在練習中とか。
どんなふうに仕上がってくるのかすごく楽しみです。


では出来上がりほやほやの三の君さんの歌を紹介します。


若狭街道  作曲 鈴木孝雄
        作詞 風の旅人   
        歌:  三の君


小浜(おばま)の町から いく山越えて
たどりついたの 熊川(くまがわ)の宿
清き流れの前川(まえがわ)に
たたずむ女が一人泣く
そっと見つめたその先に
ベンガラ格子に火が灯る
あの人は 何処に行ったのか


この峠越えたら 朽木(くつき)の里よ
一人来たの  この町に
ブナの葉揺れる 鳥の声
耳にささやく 風の音(ね)も
今の私にむなしさが
あの人求めて今日も行く
安曇川(あどがわ)の流れに 身を任す


花背(はなせ)を越えよか 途中を行こうか
二つに分かれた峠道
ここを下れば京の町
大原の灯りが見えてくる
若狭街道 塩の道
あの人今も 元気だろうか
加茂川の流れよ 教えておくれ


一人目の挑戦者「三の君」さんの歌をお聴き下さい。




若狭街道  歌:  三の君


三の君さんのお知り合いの「みず」さんの作品です

画像


2人目の挑戦者「みず」さんの歌をお聴き下さい




若狭街道   歌: みず


3人目の挑戦者「ゆき」さんの歌をお聴き下さい




若狭街道   歌: ゆき



またまた新しいチャレンジャーが現れました。
今度は「ゆき」さん
男性の登場です。

女性の歌に男性のチャレンジャー
嬉しいですね。
それぞれ味のある歌い方で楽しませてくれます。


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
アップしていただき、ありがとうございました。
ここで気が付きましたが、音割れしてましたね。^^;
お仲間と一緒の歌でアップなんて、また気分が変わって、楽しいですねえ。
まだ2人いらっしゃるので、よろしくおねがいします。^^
三の君
2012/05/26 23:08
ゆきさんのアップを見逃してました。
こちらは男性です。
この歌はもちろん男性が歌っても違和感なく、ステキだと思います。
水ちゃんもゆきさんにも拍手〜〜〜〜〜〜^^
三の君
2012/05/26 23:13
三の君さんのカラオケ友達はたくさんいらっしゃいますね。
あと2人も練習してくれてはるのでっか。
それはそれはうれしいなあ

みなさん短期間でよくこれだけ仕上げてきましたね。
普段から歌っていないとなかなか歌えないものですが、自分のキーに合わせて歌いこんでこられる。
ホンマにすごいことですわ

ワテのつたない詩をこうして歌っていただける、今まで誰か歌ってほしいなあと思っていても、おいそれと頼めるものではありませんでした。
こうして皆さんで表現していただけるのはとてもいいことですよ。

熊川宿の方にも連絡を入れておきましたので、ご当地ソングとして期待されているようです。実際そうなるとしたらすごいことになりますね。
風の旅人
2012/05/26 23:18
三の君さん毎度でおます

みずさんとゆきさんの参加、本当にうれしく思います。
この後まだお二人の参加があるとか。
短期間の間にすごいことになっていますね。

普段このブログをご覧の皆さんの中で、歌ってみたい方はぜひチャレンジしてみてください。
メロディーは前頁に載せています。
遠慮なくどうぞ。
風の旅人
2012/05/26 23:22
こんなにたくさんの方に歌っていただき、感激しております。ありがとうございました。
しばらくぶりにこの曲を聞いてみると、新鮮ですね〜。つたない曲をここまで育て上げていただき、本当にありがとうございました。
タカオ君
2012/05/27 21:01
タカオ君こんばんは

この素敵な曲を広く皆さんに知ってもらうのは、とてもいいことだと思います。
その素敵な曲にワテの駄作の詩ですが、まさにミスマッチもいいところですが、歌ってみたいと三の君さんがおっしゃったのでタカオ君にお話したところ、快く歌うことをお許しいただきありがとうございます。

先日この詩にある熊川宿の方に連絡をして、土地の名前の呼び方をお聞きしましたところ、担当の方が銭ヒットしてほしいと書いてありました。


地方の活性化のためにご当地ソングはよく歌われています。
そういう機会が出来ればいいですね。
風の旅人
2012/05/27 21:10
風の旅人さん、はじめまして、ゆきと申します。
このたびは素敵な曲をうたわせていただき感謝しております。
三の君さに「やってみない?」とお声がかかりお受けしました。彼女のデモを拝聴すると「おーなかなか、いい感じ〜」・・・です。歌詞の読み違えも重なって何とかこぎつけました。イメージとしては「旅情歌」などを思いうかべながらですが・・。風の旅人さん、タカオさん、三の君さん、貴重な体験をさせていただき感謝しています。
みずちゃん、いつもの声を聞ける・と期待してましたが「あれ?」と・・。
すごく大人の雰囲気〜。うんうん、そうだよね、何といってもこれは本番だからね〜。でもあの声もまた聞きたいな〜。がんばったね〜。
yuki
2012/05/28 13:50
こんにちは^^風の旅人さんこんにちは。はじめまして。このたびは歌わせていただきましてありがとうございます。三の君さんからお声がかかり、自信はなかったのですが、三の君さんのデモ聞かせていただいて、一生懸命覚えました。何度も聞いているうちに、遠くに行ってしまったあこがれの人への想いとかさなり・・・感情入れやすくなりました。ほんとうに素敵な曲ですね。でも・・・ゆきさんが書かれているように・・・いつもの自分の声とは感じが違って聞こえますね。えっ?私ってこうい声みたいにね(笑)今回風の旅人さん・三の君さんには貴重な体験させていただきましてありがとうございます。ほどよい緊張があって、楽しかったです。大変ありがとうございました。
みず
2012/05/28 14:35
yukiさんいらっ〜しゃい。

このたびはエントリーしていただきまして、本当にありがとうござい暗す。
この曲は5年前にタカオ君のブログで発表された曲でして、だれか作詞してくださいと書いてあったので、無謀にも挑戦して作った詩です。

舞台は福井県の小浜から京都の町まで運んできた人たちがいました。
途中は厳しい峠道の連続、それを肩に担いで運んできたのです。

当時の苦労をこの歌で表現してみたくて、タカオ君のメロディに載せたわけですが、三の君さんの呼びかけに応えていただき、本当にありがたく思っています。

それぞれも持ち味を出してこの歌をどう表現されるか、素人ながら面白い取り組みだったのではないでしょうか。

地元の方もこの曲をご当地ソングとして期待しておられるようですが、そうなればうれしいですね。
歌っていただきありがとうございました。
風の旅人
2012/05/28 17:39
みずさんいらっ〜しゃい。

プロが作った作品にワテの駄作の詩を載せたわけですが、皆さんの協力でいいものが出来たことに、とても感謝しています。

歌ったこともない曲を歌ってみる、確かに難しいことではありますが、皆さん上手に歌っていただき、作曲されたタカオ君も喜んでおられます。

三人三様それぞれの特色も出て、面白い企画になりました。
普段違う面が出たとおっしゃっていますが、まじめに取り組んだ結果だと思っています。
一度その特色ある声が聴きたいものです\^o^/

いつか一度覗きに行こうかなあ(笑)
風の旅人
2012/05/28 17:43
今晩は!風さん^^

ワォ〜!三の君さん、こちらでデビュ〜でしたか?
なるほどーナカナカお声が〜と思いましたが
びっくり〜〜〜しましたぁ〜!
皆さん、素晴らしい〜ですね!
ブログで誕生した曲とは思えません〜
風さん、又〜才能発揮されて!
作詞、作曲ともに最高でした。
それにしても三の君さんのお付き合いの広さ!に完敗、
風さんの企画、大成功ですね!
yun
2012/05/28 19:17
yunさんこんばんは
三の君さんのお蔭で初めてのお方と交流の輪が出来たこと、そして何よりも一つの作品を自分の表現で歌いあげることが出来て面白い企画になりました。

プロが歌った作品を素人が歌うとどうしても作品を比較しがちです。
しかしこの作品の場合はまだ世に出ていないので、どのような世界を表現するかはそれぞれの歌い手の腕の見せ所ではないでしょうか。

yunさんもどうでしょうか。
一つ挑戦してみませんか。
yunさんワールドを聴かせてほしいなあ
風の旅人
2012/05/28 20:07
風の旅人さん こんにちは^^

いいのが出来上がりましたね^^
世に出回ってないので、ご自分の「若狭街道」が表現できますね^^
三人の方の歌を聴かせていただきながら、一緒に口ずさんでました。

ももこも歌わせてもらおうかな?
ももこ
2012/05/29 14:31
ももちゃんコンチャ〜
それぞれ個性的に歌っていらっしゃいます。
メロディーに合わせてどんな歌い方をしてもかまわない、なんせまだ世に出ていない曲だけに、自分の世界を表現してもかまわない。
ももちゃんも遠慮しないでぜひチャレンジしてみてください。
お待ちしてまっせ。
風の旅人
2012/05/29 17:06
風さん返信ありがとうございます。ほんと楽しいですね。そうなんです。普段はヤフーのチャト部屋では知ってる曲ばかりを歌っているので・・・今回みたいな挑戦は初めてで心地よい緊張で楽しかったです。本当ですよね〜同じ曲なのに〜3人の個性で楽しいですね。ほんとうにありがとうございました。
みず
2012/05/30 18:50
みずさん再訪問に謝謝!
ワテはチャット部屋では歌っていませんが、このブログでは400曲近くも歌っています。
ジャンルはバラバラで何でも挑戦をモットーにしています。
カラオケ曲のINDEXもトップページに載せています。
もしよかったらというか、お暇なときにでも覗いて戴けると嬉しいなあ。

今回の歌はタカオ君がフリーで発表されたメロディですが、歌い方の正解はないと思っています。
みずさんの世界を表現していくわけですから、歌いこめばもっといいものになるでしょう。
何度でも歌い直していいものが出来たらおっしゃって下さい。
そのたびにページを更新して載せていきたいと思っています。

また一人新しい挑戦者が出ました。
今夜にでもアップする予定です。
風の旅人
2012/05/30 20:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スター誕生!! 三人がついに歌手デビュー・若狭街道 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる