心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 野崎観音を訪ねて ・ 風 

<<   作成日時 : 2012/04/13 23:28   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

桜が満開になったこの日、野崎観音を訪ねてみました。
急な石段を上ると桜は満開。
平日なので訪れる人も少なくて、撮影にはもってこい。


画像



門前には枝垂桜が咲いており、一人で見るにはもったいない感じ。
それでも撮影していると、時折参拝客もやってきます。


画像



野崎観音は江戸時代から「野崎まいり」の歌で有名なところ。

♪野崎まいりは やかた船で参ろう

と歌われたほど、当時は淀川からの運河もできていて、小舟に乗って多くの参拝客もやってきたのでしょう。
今はその当時の面影はほとんど残っていませんが、近くの集落に行けば水路が残っています。


お染久松の記念碑もあります


画像



本堂の天井にはこんなお守りがいっぱい。


画像



お堂の中をくりぬいたように通路になっており、この位置から本堂が望めます


画像



撮影も終わりかけのころ、春風が吹きました。
さっと花びらが舞ったので、シャッターチャンスを逃しません。


画像



そこでこの歌
花吹雪にちなんで




この歌は誰だったかな?







風   歌:はしだのりひことシューベルツ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、おはようございます!
お引っ越し?と思いつつコメント遅れたら「花の首飾り」「風」と・・
連日の様に更新されていて、風さんのバイタリティーに圧倒されてます。
前の写真のさくら、乙女椿、藪椿お花が良い季節ですね、
野崎まいりの歌有りましたね、お染久松観音まいり・・懐かしい、その観音様
なんですね。
「風」も懐かしい歌でした、ありがとうございました。
わこ
2012/04/14 09:20
わこさんおはようさんです。

引っ越しは事実ですが、これには色々とありまして、詳しいことはメッセージで。

更新頻度は気まぐれでして、必要なときは連日でも(笑)
これにもわけありなんですよ

野崎まいりで有名なところです。
地元では例祭などある時は大変な人出がありますが、この時期はまだ人も少なくて、写真を撮るのも楽でした。
風の旅人
2012/04/14 10:54
お得意とする歌ではないでしょうか? すいすい^^ですね。
野崎観音の写真、見せていただきました。
こうなればここはやはり東海林太郎の「野崎小唄」で決めていただきたかった。
原曲をお聞きください。
決して演歌風なコネコネ節回しもなく、さらりと素直に歌い上げています。
風さん、しっかりいけますよ!
楽しみにしてます。^^
じっくり派♪
2012/04/14 18:03
じっくり派♪さん毎度でおます。
この歌は2009年に録音しているものです。
声が若いでしょう
そういう時代もありました。

野崎小唄ですか
知っていますがカラオケで歌ったことがないなあ
いつも口ずさむくらいだもの(笑)
今度カラオケに行ったら歌ってみましょう

風の旅人
2012/04/14 20:23
天井のお守りにびっくりしてしまいました

ほい あじ丼
紫陽花
2012/04/14 23:32
あじ丼〜毎度でおます。
ここは観音様だからご利益があるのでしょう。
5月には縁日もできて、大変な人出です。
風の旅人
2012/04/14 23:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
野崎観音を訪ねて ・ 風  心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる