心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 玉川温泉で雪崩が起きました・冬隣

<<   作成日時 : 2012/02/04 02:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

秋田県と岩手県の県境にある玉川温泉、ここの温泉と岩盤浴は癌によく効くと言われており、湯治を兼ねて多くの方が訪れています。
その玉川温泉で先日雪崩が起きて2人の方が亡くなりました。


画像



この玉川温泉に初めて訪れたのは2001年の10月でした。
東北地方の紅葉を取材した帰り、玉川温泉に立ち寄りました。
玉川温泉について事前の知識は全くなく、その日の旅の疲れをとるみたいな感じで宿泊できるか電話を入れると、一人だったら宿泊できるとのこと。


画像



宿泊名簿に記入していると、横を通る人はみんなゴザを持って出ていく。
なんでゴザなんか持っていくのかなと思って後ろを付いて行きました。
ぞろぞろ歩く人たちは川沿いから山のほうに進んでいく。


画像



しばらく行くと道端にゴザを敷いてたくさんの人が寝転んでいる。
10月と言え紅葉の時期、夕方になると結構寒い。
なんでこんなところに寝転ぶのか、温泉に浸かって部屋で休んだらいいのに。


おもむろに地面を手を当ててみると暖かい。
そうか、地熱の温かさだ。

ここの温泉が何に効くのかそれさえ分からずに泊まったけれど、効能を読んでみると癌に効く
というので、ここに泊っている人はほとんどが湯治客。
ワテのような一元客はもしかしてほとんどいないのかも。


そんな温泉だったので、中高年の方が圧倒的に多い。
みんなそれなりに悪い人たちなんだろう。
泊まり客の人に声をかけてみると、10日間とか1ヶ月間という人がいました。
長期滞在型だけに自炊もできるので、申し込んでもなかなか空きがないらしい。


画像



そんな玉川温泉での雪崩事故。
10年前に撮った写真だが、3つのテント小屋を赤丸で囲ってみました。
後ろに見える山から、雪崩が発生したようです。


画像




この写真を見ても危ない感じなんて全然しない
表層雪崩だと言われていますが、一瞬の出来事だったんでしょう。
湯治場に来て雪崩にあわれて命を落とす、本当に気の毒な出来事です。

謹んで哀悼の意をささげます。





冬隣    歌:すぎもとまさと

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
風の旅人さん:今日は!
本当に怖いですね?
病気を治したくて湯治に行って亡くなるなんてお気の毒としか言いようが有りませんね?
玉川温泉は八甲田へ紅葉を見に行った時に通り過ぎ何時か機会が有ったら行こうかなと思って居ました。
酸性が強いので薬効も有るのでしょうね?
愛ちゃん
2012/02/04 11:53
風の旅人さん!(。◕‿◕。)ノこんにちは〜♪

10年も前に行かれた所の事を
こんなにも鮮明に・・・
凄いです✿(◡‿◡*)❤ねぇ

お陰様で σ(・・*)私達は
色々教えて頂いて
手に取る様に よくわかります。

力強い『冬隣』のお歌も
とっても素敵に響きました♪
('-'*)ありがとうございました♪
♪のこ♪
2012/02/04 12:00
愛ちゃん〜こんにちは

長期滞在型の湯治場で今回の雪崩事故。
ここで雪崩が起きたのは今回が初めてとのこと。
どんなに低くても山は山でしょうが、雪崩の怖さを思い知らされています。

玉川温泉をご存知の方なら、この地形を見たら改めてびっくりされているでしょう。テレビの映像を見ていてもイマイチわかりにくいですが、雪のないこの写真を見るとよくわかります。

強酸性の温泉が湧き出ており、魚も住めない川になっています。
また玉川温泉エリアではラジウム放射能を照射する石「北投石」が国の特別天然記念物に指定されており、日本では希少価値の石として有名です。

この温泉でがんを克服した人の例も数多く紹介されており、そんな場所での今回の事故、お気の毒というしかありません。
風の旅人
2012/02/04 14:04
のこさん〜コンチャ〜

10年前に東北を旅しています。
その時に立ち寄ったのが玉川温泉でした。
こんな事故が10年後に起きるなんてびっくり。
あの場所で雪崩?
危険と思えるような場所ではなかったのに、自然のメカニズムは複雑です。

癌によく効くとして多くの著名人も湯治場に来ています。
年間を通してこの温泉は賑わっているようです。
それだけ病気を持った方が多いのでしょうが、体に不安を持つ方にとってはこの温泉は、藁をもつかむ思いで来ておられるのでしょう。

温泉治療で治った方もいれば、病に倒れた方もいるでしょう。
そんな人たちの思いを込めて、この歌を歌わせてもらいました。
風の旅人
2012/02/04 14:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
玉川温泉で雪崩が起きました・冬隣 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる