心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 豪雪の白川郷で決定的瞬間を捉えた・悲しい酒

<<   作成日時 : 2012/02/13 22:17   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 16

て書けばなんのこっちゃと思うでしょう。
まあのんびり読んでおくれやす。

高速道路はほぼ完全に除雪されており、車はスイスイ走ります。
が、しかし
2車線から1車線に変わる合流点ではやっぱりアカン。
高山や白川郷は有名すぎて、土日は観光客でいっぱい。
当然車は数珠つなぎ。

ここで往復1時間ずつロス。
その分寒候時間が圧縮されるか、宿(自宅)到着時間は遅延。
まあそういうことも覚悟の旅ですは。

白川郷には春・夏・秋のの3シーズンは来たことがあるが、冬のシーズンは初めて。
しかし富山の五箇山には真冬に1度訪れており、雪の合掌造りはそういう意味では初めてじゃない。


カメラマニアには雪の白川郷は垂涎の的。
それがたった1時間の自由見学では・・・・文句の一つも言いたくなるけど、ツアーってこんなもんでしょう(笑)

その貴重な時間をどう使うか。
一緒に行った3夫婦は民芸館の見学とぜんざいを食べるんやて。←勝手にせぇ(笑)


画像



ワテは写真を撮りまくりたいし、妻は合掌の里を見たがり。
二人は同じような価値観だけに、誰がここに来てまでぜんざいなんか食うかいな。

貴重な1時間を目いっぱい歩き回ることに。
日ごろあまり歩かないワテでっけど、こういうときは別でっせ。
さっさと次から次に路地を入って行きまっせ。


4時半から夜間照明を当てるようで、まだ3時と言うのにカメラマンの3脚が置いてある。
そこにはおっちゃんが一人陣取って、場所取りと3脚盗難防止のためか監視役。
こうまでして絶好ポイントを確保して待つのもしょうがないけど、誰のための3脚でしょうか。
全部で10脚くらいあったなあ


画像



まだ日も高いのでこの場所から撮っていても怒らないけど、ライトアップした時間帯ならひと悶着もあるかも(笑)


合掌造りの屋根に梯子がかかっている、もしかして?雪を落とすのかな?


画像



そう思って後で通り過ぎるとやっていました。
だいぶん進んでいますが、これだけ落とすのに30分ほどかかっているのでは。


画像



時間を計っていないので正確な所要時間はわかりかねますが、見たところワテより年配に見えました。
危険な作業だけに命がけですが、貴重な合掌の里を守るためにはこうした努力も必要です。



画像



メーンストリートは除雪が進んでいるけど、それ以外は雪の中。
この写真でもわかるように一階部分はほぼ雪の中、道路に出るための除雪も住民にとっては大変でしょう。


画像



歩いていると突然大きな音が。
振り向いてみると屋根から雪が落下。
その決定的瞬間がこれ。


画像
クリックすれば大きくなります


思わずシャッターを切りました。
この塊が人の頭の上に落ちてきたらどうなるか。
幸い小さな屋根だったから雪の量も少ないけれど、大きな屋根だったら相当な量が落ちてきます。
下敷きになって亡くなった人も全国でかなりいますが、屋根の下を歩くときは気をつけたいですね。


画像
クリックすれば大きくなります


連続して落ちてきましたが、よく見るとかなりの大きさです。
真下を通ってなくてよかったと思いますよ。


画像



観光客はどこでも記念撮影。
大阪ではこんな雪を見ることはないので、やっぱり写真の一枚は残しておきたいものですわ。


白川郷の最後に一枚。

画像



ライトアップの絶好ポイントの一つ
山の上にある公園です
ここから狙えれば全景が撮れるようです。
ワテもここに上って狙いたいところですが、車がノーマルではなあ(^_^;)タラー
行くに行けないポイントですわ(泣)


今回アップする曲は美空ひばりさんの悲しい酒。
記事の内容と歌が合っていないと思われる方、まあまあまあ。

旅の思い出と写真を撮りたい熱い思い、それは愛する人を思う気持ちと変わりない。
勝手な解釈ですが、笑って聴いてください。




悲しい酒  歌:美空ひばり


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
風の旅人さん こんばんは^^

怖いですね。。。
どなたにも被害がなくて良かったです。

写真も撮りたい。
おぜんざいも食べたいももこです^^
ももこ
2012/02/13 22:37
ももちゃんコンチャ〜
雪が屋根から落下する瞬間、見事捉えているでしょう。
いつでもシャッターを切るように心がけています。

この塊が頭の上に落ちたら、小さな子供なら埋もれてしまう量でした。
いつ落ちてくるかわからないので、真下に行く時は要注意ですね。

ぜんざいも食べたいのでっか。
今度大阪に来た時にでも食べに行こうか。
ワテは甘辛何でも来いやから、付き合いませ(笑)
風の旅人
2012/02/13 22:44
こんばんは!
今年の積雪は凄いですね!

私も何年か前、雪の白川郷を訪れましたがこれほどは積っていませんでした。
世界文化遺産の合掌造りを保存していくのも大変ですね。

歌も素敵ですよ!
mugen
2012/02/14 00:35
おはようございます!風さん^^

私、とうとうインフルエンザに〜〜〜
奥様とご旅行なんて羨ましい事!
風さんは甘いもの苦手でしたっけ?
ウチの夫はぜんざいと聞いたらまっしぐら!ですよ(笑
熱唱の悲しい酒、元気を貰いました^^
yun
2012/02/14 09:42
mugenさんコンチャ〜
久しぶりに旅に出ました。
最近旅はほとんど旅に行けずに、やっと旅の記事が書けました。
旅はいいですね。
気分転換にはもってこいです。

世界遺産に登録されて観光客の急増したのはいいが、ゆっくり見学できないのが残念と言えば残念。
文化財保護のためには勝手に手を入れられません。
保存はしなくてはならず、守るのも大変ですよ。
久しぶりにセリフ入りをやってみました。
女の気持になって語るのは至難の業です。
これも何度も練習しないとスラスラ言えません。
まだまだですわ(笑)
風の旅人
2012/02/14 16:33
yunさん〜インフルエンザに罹ったのですか。
それは大変だ。
歌ってなんかいられへんなあ
もう大丈夫でしょうか。
あまり無理をなさらないでください。

ワテは↑にも書いたように、甘辛OKでビール飲みながら饅頭を食える人(笑)
いつでも誘ってや

yunさんところもチョクチョク夫婦で旅してますやんか。
ブログの記事で読んでまっせ。
たまには夫婦でのんびりと、これもいいですよ。
ワテが少々うるさいらしいので、妻は敬遠気味ですが(笑)
風の旅人
2012/02/14 16:38
風さん!ヾ(*'-'*)ノ こんばんは.:゚+。 ☆

凄い積雪の所への
ご旅行だったのですd(^-^)ネ!
貴重な お写真をたくさん
見せて頂き('-'*)ありがとうございました♪

宅の夫も甘辛両党です✿(。◕‿◕。)✿
♪のこ♪
2012/02/14 21:39
のこさん〜今晩は
真冬の奥飛騨は真っ白な世界でした。
大阪ではほとんど雪が見られないので、雪のある風景はカメラマニアには最高ですが、これを雪国の人が読めば人の苦労もわからないでと怒られそうです。

そうですか、ご主人も甘辛党ですか。
食事も好き嫌いなく、なんでも食べられるでしょう
ワテなんか出されたものは全部食べる主義です。
それでいつまでも体重が減りまへん(笑)
風の旅人
2012/02/14 21:45
こんにちわ〜
白川郷にツァーで行かれたのですね。
良いですね〜、私は雪の白川郷にはまだ行ったことがありません。
ライトアップも見ることができたのでしょうか?
早々と並べられた三脚は、余り見場がいいものではないですよね。
それでも、良い場所を確保したいという気持ちも分からなくはなくて
複雑な気持ちです。何事も節度ある行動が大切ですが。

私も甘党で、こんな雪国で食べるおぜんざいなら最高です。
ともっぺ
2012/02/15 16:43
ともっぺさん〜こんにちは

ともっぺさんと違って、こちらは久々の夫婦旅。
グルメそっちのけで撮りまくり(笑)

厳寒期の奥飛騨は初めてですが、真冬の五箇山には泊まっています。
ライトアップの設定が入っていないツアーのため、4時に引き上げています。
せっかくのチャンスなのにと思いましたが、安いツアーですから仕方がないなあ

早い時間帯からの場所取り、なんか商売臭かった。
三脚の種類もよく似たタイプ。
もし個人が置いているとしたら、もっとバラバラの種類があるはず。
なんか胡散臭い感じもしました。

ともっぺさんは甘党ですか。
のんびりした旅行なら食べますが、白川郷で1時間ですよ。
ワテには食べている時間がありませんよ。結局どこでも1時間ほど。
高山も新穂高でも最後に行った郡上八幡でも、すべて自由時間は1時間。
忙しい旅でした。
風の旅人
2012/02/15 17:49
こんばんは ご夫婦でいい旅をされましたね。旅人さんのブログで
このようなご夫婦の旅は初めてお目にかかれました。
やはり雪の白川郷はカメラマンにはたまらなく魅力なのでしょうね。
平日がよかったですが仕方ありませんね。私は秋に行ったことがあるので、
雪の白川郷ははじめてです。すばらしい写真をありがとうございます。
偶然か私も蒜山で雪の景色を写してきました。
うさこちゃん
URL
2012/02/15 22:11
>今回アップする曲は美空ひばりさんの悲しい酒。
>記事の内容と歌が合っていないと思われる方、まあまあまあ。

いきなりでございますが。。。あじ丼はついつい笑ってしまいました
あははっ(*^∇^*)
あっ ごめんなさいですよっ♪

下のコメントで風丼♪たちはどんな靴を履いてるのか気になりましたが
ここの記事でよくわかりましたから、ありがとうございます。
はい
本当にシャッターチャンスが良かったですねっ☆すごいです音が聞こえてまいりますよっ

ほい あじ丼(*^-'*)>☆

紫陽花
2012/02/15 22:14
うさこちゃん今晩は
このブログを訪問されてから、妻と一緒の旅話はなかったですか?
沖縄には何度か一緒に行っていますが(^_^;)タラー

真っ白い冬景色は大阪では見られない風景。
やっぱり出かけたいですよ。
今回はツアーだけに時間の制約付き
やっぱり自由にのんびりと回りたい。
そうなると個人旅行だし、一人旅に限ります。
今回はまあ嫁はん孝行かも(笑)



風の旅人
2012/02/15 22:38
あじ丼〜今晩は
こんなに雪が降っているけど、道路はほとんど除雪されています。
しかし一歩中に入ると途中で雪のため行きどまり。

靴は少し踵が長い靴を履きました。
昔のレインシューズみたいな感じのも。
除雪していますが、昼間は溶けて道路は水たまり状態のところもあって、こういう靴の方が安心です。

屋根から落ちる雪を見事キャッチ。
その瞬間にシャッターを切る、これも慣れていないと撮れません。
風の旅人
2012/02/15 22:42
眼にも眩しい雪景色。鮮明な写真の数々、あまりにも有名な白川郷。
今朝も2月下旬に放送されるNHKのドラマをそこで撮ったということで、やってました。
楽しいお仲間でご旅行されたとのこと、羨ましい限りです。
と言っても私は寒いところはとんとに苦手で、写真や画面で見せていただくだけで、十分満足でした。
「悲しい酒」いい声でのセリフは殊の外、決まっておりましたよ。
思わず拍手を!^^
じっくり派♪
2012/02/16 14:32
じっくり派♪さん今晩は
寒さにはとんと弱いのでっか
それじゃ銀世界で遊べないね。

夜のニュースで草木染の寒晒しをしてました。
今日一日だけの行事のようでしたが、こういうときに見に行くとラッキーと言えるんですが、早々うまくいきません。

台詞についてのご意見、ありがとうございます。
一世一代の出来のつもりですが、こうして聞いてみるとまだまだ修行が足りまへんなあ(笑)
風の旅人
2012/02/16 21:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
豪雪の白川郷で決定的瞬間を捉えた・悲しい酒 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる