心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 第14回竹の響き No6 新娘道成寺

<<   作成日時 : 2011/12/02 22:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

娘道成寺は安珍清姫の物語です。
あああれかいなと言えるお方はどのくらいいらっしゃるか。


画像



パンフレットを引用してみます。


新娘道成寺 (石川勾当作曲)

文化・文政の頃に京都で京都で活躍した石川勾当の作品。
安珍と清姫の道成寺伝説による謡曲の「道成寺」をもとに作られました「道成寺もの」のひとつ。
紀州愛子(まなこ)の庄屋の娘清姫が、熊野詣での途中に毎年この家に宿泊する山伏の安珍に片思いをして、末は夫と思い染めるのであるが、修行中の安珍は驚いて逃げ出してしまう。悲しみと怒りに身もだえする清姫は、日高川を渡って逃げた安珍の後を、自らは大蛇になって追いかけ、道成寺の鐘の中に隠れた安珍を焼き殺してしまうお話。


画像



演奏の初っ端から謡が入ります。
謡というのはよく聞いていてもなかなか意味がわかりません。

何を謡っているのか書いてみましょう。

『鐘に恨みは数々ござる 初夜の鐘を撞くときは、諸行無常と響くなり 後夜の鐘を撞くときは是生滅法と響くなり 晨朝の響きには生滅滅巳 入相は寂滅為落と響きども 聞いて驚く人もなし 我は後生の雲晴れて、真如の月を眺めあかさん 恋のわけざと数え数えりゃ 武士も道具を伏せ編み笠で 張りと意気地の吉原 花の都は歌で和らぐ敷島原よ 勤めする身は、誰と伏見の墨染め 煩悩菩提の撞木町より、 浪波四筋に通い木辻のかむろ達から 室の早咲き それがほんに色じゃ ひいふうみいよ 夜露雪の日しもの関路と共に此身を馴染重ねて 中は丸山只かれと 思い始めたが縁じゃえ』


画像



演奏の途中で三味線の糸がぷっつり切れるハプニング、そのまま変わりの三味線を使って演奏が続きましたが、今度はお師匠さんの三味線も切れてしまってここで演奏がストップ。

糸を張り替えて再び続きを演奏されました。
演奏途中で雑音が入っているのはそのため。

ストーブを焚くと室内の温度も上がり湿気も上昇します。
三味線の糸も微妙な温度変化に敏感に反応します。


画像



演奏された新娘道成寺の譜面です。
素人には何のコッチャ?で全然わかりません。


画像



画像



今年も素敵な演奏でした。


新娘道成寺


尺八     塩田慈山

三弦     中田弘子  塩田美穂子

箏       塩田照美




新娘道成寺

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
え!そんな、おっかないお話が歌になっているのですか!
そういえば・・おどろおどろしい感じもしますねぇ。
憎しみにも悲しみにも聞こえます。←ほんとか!
歌の内容を知らなければ・・あ〜素晴らしい音色だ〜(*´U`*)なんて単純に思ってしまいます。
糸が切れるハプニングが2度も・・・・・・
誰かが降りてきたのでしょうか・・・・うひゃぁ・・
こういう音楽は私にとっては貴重ですよぉ〜〜素晴らしいじゃないですか^^
ゆりこ
2011/12/03 00:12
ゆりちゃん今晩は
和歌山には道成寺があります。
そこのお寺にまつわる話で、大勢の参拝者で賑わっています。
怖いもの見たさでしょうか(笑)
まあそんなことはないけど、こちらでは有名なお寺ですからね。

いつもカラオケばかり歌っていますが、年に一度のこの演奏会は楽しみにしています。
ブログで琴や尺八の音が流れてくるものいいものでしょう。
風の旅人
2011/12/03 00:27
もう、一年が経ったのですね。
会場が変わったのは観客が多くなったからでしょうか? 以前の会場は行く道も趣がある、ちょと山深いお寺でしたね。

尺八、琴、ギター・・・それぞれの素晴らしい演奏を聴きながらの素敵な時間を、今年も楽しまれたのですね。

新しいパソコンを使い始めましたが、慣れるまでちょと時間がかかりそうです。
mugen
2011/12/03 17:59
mugenさん今晩は

月日の経つのは早いものですね
もう12月に入りました。
この年になると1年が早く感じて仕方がありません。

会場が変わったのは毎年同じ場所ですると、ご近所(村)の檀家さんたちも慣れてしまって来なくなるそうです(笑)
ご住職が練習で吹いているのをよく聴こえてくるので、どちらかというと普段から聞かされているとかで、もういいやというらしいですわ(笑)

今回のお寺もご住職がお世話しているお寺で、6年前までこのお寺で5回ほど演奏していたそうです。
そろそろ演奏に飢えているのでは(爆)
と言うことらしいです。

新しいパソコンに買い替えですか。
わからないことがあったらメッセージで質問してください。
わかる範囲でお答えします


風の旅人
2011/12/03 18:15
ありがとうございます。
解らないこと事いっぱい有りそうです。ぜひ、よろしくお願いします。
mugen
2011/12/06 11:58
mugenさんコンチャ
わからないことばかりのパソコンですが、とりあえずは聞いてみることです。
こちらも勉強になりますから、遠慮なくどうぞ。
風の旅人
2011/12/06 16:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第14回竹の響き No6 新娘道成寺 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる