心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 人は悲しいなあ 獄中からの叫び 希望(のぞみ)

<<   作成日時 : 2011/12/20 01:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

この歌は作曲家の船村徹が自ら歌っている。
曲名は希望と書いて「のぞみ」と読みますが、罪を犯して獄中に繋がっている女の叫び。
どんな罪を犯したのかはわかりませんが、監獄を慰問した船村徹がそこで聞き取りしたものを詩にしたためたものじゃないかな。


画像



「ここ」とは監獄
ここを出たら・・・わが子をおもいきり抱いてやりたい
出来るかどうかわからない運命だが、わずかな希望を持って生きていく。

いつの日にかここを出る日があることを祈って・・・この歌が歌われている。

切ない女心を表現できるかどうか。

歌詞



希望(のぞみ)   歌:船村徹





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
船村徹さんはきっと涙流しながら作詞作曲したのでしょうねぇ

歌手の方々って 特に演歌歌手さんたちはよくねっ刑務所とかを訪問なさって歌を唄ってるんですよねっ
それも何年も続けて 刑期中の方々に元気になってもらうようにしてるんですよねっ

はい あじ丼
紫陽花
2011/12/21 15:42
あじ丼〜今晩は
監獄の高い壁の向こう側では、罪を犯した人たちが肉親に詫びながら、出来るならばと明日への希望の光を探しているでしょう。
獄中の人たちにはそれぞれ事情があると思います。
同情すべき人もいるでしょう、船村徹さんが慰問に訪れた先で多くの人たちとお話しする中で、この詩が出来たのでしょう。
この歌を歌っていてもジンとくるものがあります。
歌はドラマですね。
風の旅人
2011/12/21 17:38
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
本人希望
URL
2011/12/28 13:03
本人希望?さんようこそ
URLがあるので覗いてみると履歴書のHPでした

それでもこのブログを訪問していただき、ありがとうございます。
旅ブログを主としていますが、記事がないときはカラオケを楽しんでいます。
またどうぞお越しください。
その時はコメントを残していただけると、大変うれしく思います。
風の旅人
2011/12/28 15:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人は悲しいなあ 獄中からの叫び 希望(のぞみ) 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる