心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 第14回竹の響き No5 冬鳥

<<   作成日時 : 2011/12/01 21:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

プログラムの3番は尺八、琴、十七弦による冬鳥の演奏です。

画像



曲の解説です


秋ごろ北方に渡ってきて越冬し、春になると再び去って寒い国を捜し求める鳥、時には淋しそうに飛ぶ鳥、群れを作って飛ぶ鳥、四季を持つ地方にとってその鳥は、常に静かに淋しそうな冬鳥の情景を表現した。曲の調性は日本音階ではなく、西洋音階の短音階によって組み立てた。


画像



画像



冬鳥  山本邦山 作曲

尺八  塩田磁山
琴    塩田照美
十七弦 塩田美穂子





冬鳥

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
風の旅人さん!ヾ(*'-'*)ノ こんばんは.:゚+。 ☆

いよいよ師走に入りました✿(◡‿◡*)❤ねぇ
先月の あの忙しさを想ったら
今月もd(@^∇゚)/ファイトッ♪

お琴は娘時代に 少し習ったので
懐かしいです✿(。◕‿◕。)✿

三味線・尺八・和太鼓の演奏
ダーイ \(# ^▽^ #)/スキッ★です♪
聞かせて頂いて
(*´∇`)ノ ありがとうございました〜★

£(。・"・)o†゚*。Good★night。*゚†o(・"・。)β
♪のこ♪
2011/12/01 23:18
のこさん今晩は
師走に入りましたね。
寒さも増してきて体調維持するのもやっと。
何とか風邪にも引かずに持ちこたえています。

学生時代に琴を練習されているのですか。
じゃあ少し弾けるんだ。
いいなあ\^o^/

この演奏会はこれで5回目になりますが、年々上達されています。
演奏の模様はずっとブログで紹介していますので、よかったらトップページからおはいりください。
風の旅人
2011/12/01 23:32
毎年この時期になると、この記事を見るのを楽しみにしています。
竹の響き。琴の奏でる音。日本ならではの幽玄の世界ですね。
和尚さんんのギターも素敵でしたが、やはりこの響きは心を打ちます。
マミー
2011/12/01 23:53
マミーさん今晩は

毎年11月に竹の響きの演奏会を開かれており、5年続けてアップしているので多くの方が聴いていただいていると思います。
和楽器の演奏は心に響きます。
ワテもこの演奏会をとても楽しみにしており、ブログでアップできる許可も取っているので、安心して聴いてもらえます。
もう少し続きますので、引き続き覗きにきてください。
風の旅人
2011/12/02 00:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第14回竹の響き No5 冬鳥 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる