心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 孫から教えて貰った歌・ビリーブ

<<   作成日時 : 2011/08/22 23:16   >>

かわいい ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 18

お盆が終わったある日、娘が仕事だと言って孫3人の子守を押しつけに来た。
たった3日間ではあるが、この間孫に振り回されるのはいつものこと。


妻は昼間はアッチャコッチャに連れ回され、夜はワテの出番でパソコン部屋に3人がやってくる。下の二人はお絵かきがしたい〜
明日香は新聞作りたい〜


しばらくすると下の二人は引き上げるけど、明日香は頑張って仕上げるという。
で、何を書くんだと聞くと、「おひさま新聞」を作るという。
家族の話で紙面を埋めるそうだが、当然爺ちゃん婆ちゃんも登場するがなあ
そうなるとワテのプライバシーもバレバレ。
そうなるとプレオボーイでならしたワテも、今ではタダの爺さん(笑)
イメージダウンも甚だしいもんになってしまう。

そうさせるもんかとここは爺さんの説得が始まった。
8月始めに家族で沖縄に行ったんだから、その話にしたらと説き始めるとあっさりOK
写真を一杯入れようね\^o^/


そして明日香はワードで記事を入力。
レイアウトはワテがお手伝い。
ホホイのホイですわ。


画像



カラーとモノクロ5枚を印刷して欲しい、それぞれの部屋に飾るから。
なんや学校に持って行って先生に見せたら、きっとビックリするでとけしかけたら、そんな宿題なかったとあっさり却下。
でも上手に出来たんやし、先生に見て貰ったらクラスでみんなで作るかも知れへんでと説得するとようやく納得。

果たしてどうなるか。


この前明日香とデュエットした曲をCDにして欲しい言ってきた。
1曲では勿体ないから、もう3〜4曲歌ったら?と言ったところ、歌い出したのが今回の曲。

前回同じタイトルで岡本孝子の「Believe」を歌いましたが、今回の歌は同じく「ビリーブ」
英語で歌詞名を書いているところもありますが、今回は「ビリーブ」と表現します。

岡本孝子の曲とは違います。
この歌は井上あずみが歌っており、他にも歌っているようです。
小中学生の中でよく歌われており、合唱曲としてもよく歌っています。

ネットで音源を探したらありました。
明日香の歌でビリーブです。





明日香が何度も歌い直すので、ワテもいつしか覚えました。
さっそくカラオケボックスで収録。
明日香とは音源が違いますが、その内二人でデュエットをする予定です。




ビリーブ  歌:井上あずみ
歌詞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
パソコンが出来るお爺ちゃんって、中々いませんよ。
風さん、お孫さんの自慢じゃないのかな〜
学校の先生が驚くかもですよ。
ビリーブはいい歌ですよね。
マミー
2011/08/22 23:44
マミーさん今晩は
最近団塊の世代が会社をリタイアされていますが、もっとも人気があるのがピアノを習うことだそうですが、パソコンが出来ない人が確かに多いですね。

ワテは30代後半からワープロ始め直ぐにパソコンに移行しましたが、全て独学で覚えました。
趣味が合っていたと言えばそうかも知れませんが、当時の職場にはワープロもなかった時代。そんな時に覚えたものだから、職場の同僚からもあなたは人より15年は先を歩いていると言われたものです。

後年職場にはコンピュータ革命が起きて、パソコンがなければ仕事が出来ないほどになりましたが、これも運命ですね。

まあそれが今となってはパソコン教室を無料で開講し、少しは人の役に立つのだから、こんな嬉しいことはありません。
今日も地域の老人クラブの会長さんから電話があって、老人クラブでも教えて欲しいとの要望がありました。
もちろんこちらに異存はなく、お幾ら払えばいいですかと聞かれたので、お礼は入りませんから、自宅で採れた野菜の一つでも戴ければそれでいいですよと言ってあります。
人に頼られることは嬉しいことです。
残りの人生もあと少しでしょう。
楽しく生きたいからね。

孫の自慢ですか?
少しはありますが、ここで書くほどでもありません。
明日香が歌う人に優しくしたくなる歌、これがたまらなくいいですね。
子供は無限の可能性を秘めている。
それを生かすも殺すも周りの人間次第。
この歌のようにこれからも優しい人になって欲しい、それがワテの願いですわ。

風の旅人
2011/08/23 00:03
おはようございまァ〜す。
さすが、風さんのお孫さん。明日香ちゃんはソロで堂々と歌えますね(^^)
とってもお上手です。

ワタシもアルトの音で一緒にハモリましたよ(^^)
新聞の仕上がりはワタシ以上です(笑)
子ども達の学ぶ力ってオアシス(生花のアレンジに使うスポンジ)が水を吸うがごとく、どんどん覚えていきますよねェ〜(^^)
興味を持つことなら、なおさらです。

詩音連音
2011/08/23 06:36
詩音連音さんコンチャ〜
学校でもこの歌を歌っているようですね。
人に優しくしようと考える教育現場では、この歌そのものが教材ですね。
とてもいい歌を教えてくれた明日香に感謝しています。
合唱団でもコンサートの時に如何ですか

新聞作りは小4年生ではまだ少し無理ですね。
それでも基本となるレイアウトは出来ていましたので、少し手を加えました。
自分で作ろうとする努力に拍手を送っています。

子供は可能性を一杯秘めています。
それをどう伸ばしてやるか、周りにいる大人の関わりが重要ですね。

風の旅人
2011/08/23 12:26
風の旅人さん こんにちは^^

 頼もしいお爺ちゃんがいて、明日香ちゃんも
 嬉しいでしょうね。
 折角作ったんだから、先生に見て貰い〜〜
 私も多分同じこと言ったと思います。孫がいたらの話しですが^^

 この歌聴いたことあります。
 最近の小中学校はいい歌教えてくれますね。

 先日のデュエットもほのぼのしてよかったです。
 アップ楽しみにしています^^
ももこ
2011/08/23 12:48
ももちゃん今晩は
孫も小学生の間だけですよ。
中学生になれば寄ってくるのはお金が欲しいときだけ(笑)
今この時期だけでも必要としてくれることに、ワテも感謝せにゃならんなあ

周りの人にいつも優しい気持ちを持つこと、これを教えるのも教育ですね。
日頃からそうした気持ちを育てること、本当に大切だと思います。

ももちゃんもそのうち孫が見られるでしょう。
楽しみに待っててや。

デュエットは次回来たときにでも歌いまっさ。
風の旅人
2011/08/23 16:28
ゴメンナサイ!書き方が悪くて。
風さんはきっと、お孫さんにとって、自慢できるおじいちゃんなんだと思います。と言いたかったのですよ〜♪
マミー
2011/08/23 16:59
マミーさん再訪問に謝謝
孫にとっては自慢できる?
さてどうでしょう
どこにでもいる孫を可愛いと思っている爺さんですよ。
ものを買って貰えるのはお婆ちゃん
だから昼間はお婆ちゃんに孫達はピッタンコ\^o^/
ワテはケチだから(笑)何も買って上げません。(^_^;)タラー
風の旅人
2011/08/23 17:33
風さん!(。◕‿◕。)ノこんばんは〜♪

風さんは お孫さんにとって
自慢出来る 頼もしいお爺ちゃんみたいですd(^-^)ネ!

明日香ちゃんとのデュエット♪
楽しみにお待ちしています✿(。◠‿◠。)✿ニコ
♪のこ♪
2011/08/23 22:22
♪のこ♪さん今晩は
自慢できる爺ちゃんでもないで〜ぇ なんせケチだから(笑)
婆ちゃんは超甘いからなあ
ワテには昼間は寄りつきませがな(爆)

デュエットは今度来たときになりますが、さていつになることやら。
学校が始まると来れなくなるなあ
そのうち何とかなるでしょう。
風の旅人
2011/08/23 22:29
おはようございまァ〜す。
仙台合唱団では、「ビリーブ」は平成19年度、「卒業を祝うコンサート」で歌いました。
あの合唱で有名な?「八軒中学校」に、2年続けてこのコンサートに呼んでいただきました。(^^)
高校受験を目前にしての寒い体育館でのコンサートだったんですョ。
2月28日の事でしたから・・・。
でも、とってもみんな静かに聴いてくれていました。
「あなたが夜明けをつげる子どもたち」を手話で一緒に歌いましたよ。
詩音連音@中学校で
2011/08/24 08:57
詩音連音さんおはようさんです。
さすがに仙台合唱団、やりますね。
卒業を祝うコンサートですか。
未来に羽ばたこうとする子供達に、最高のエールですね。
この曲を聴いた15才の若者達、これからの人生は人に優しくなることを学んだでしょう。
こういう話を聞くと凄く嬉しくなりますね。

「あなたが夜明けをつげる子どもたち」
この曲も知っています。
久し振りに歌ってみました。
風の旅人
2011/08/24 09:37
おはようございます!風さん^^

いろいろご心配お掛け致しました。
お孫さん歌声、すばらしいですね!!!
流石、風さんのお孫さんだけあります♪
今回、兄の葬儀は家族葬でしたが
4人の孫それぞれ弔辞を読み、皆で涙〜〜〜
改めて、いいお爺ちゃんだったと、
それぞれの兄弟が羨ましい〜〜と・・・
疎遠でいる家族が最近多いように思いますが
皆仲良くていないといけませんね!

すばらしい歌声、有難うございました^^
yun
2011/08/24 11:11
yunさん今晩は
昭和2年生まれのお兄さんの葬儀、お疲れ様でした。
この間に山形まで何度も往復されたことでしょう。

実はワテの兄貴も昭和3年生まれです。
まだ上に2人の姉がいましたがすでに他界しています。
10人兄妹の末っ子のワテですから、一番上の姉とは親子の差があります。
大家族だったので兄貴は大変だったと思う。

終戦末期に徴兵にかり出され、あわや特攻隊かと思われたときに終戦したようですが、早生まれの同期生の中には戦死した人もいたと聞いています。
同じような世代だけにyunさん一家は他人事とは思えないなあ

家族葬はワテも経験がありますが、故人を偲んでゆっくりおくりたいですね。
故人にとっては生前お付き合いのある方が大勢いますが、家族だけで送ることは賛成です。

お孫さんの弔辞を読んでくれたんですね。
心のこもったお話はどんなにお爺ちゃんが喜んだことか。
素敵な葬儀でしたね。

風の旅人
2011/08/24 21:48
風さん ご無沙汰しております。
なんともすっきりしない天候で明け方からの雨で、
今日の予定の、レンゲショウマの花見が中止になりました。

お孫さんの夏やすみも後一週間、
>孫3人の子守を押しつけに来た・・・とか何とか云いながら、
喜んで子守をしていたようですね。
子供さんは、こう言う事すぐに覚えるので風さん楽しかったでしょうね〜。
かわいい新聞ができて、お孫さんの大喜びの様子が想像できます。

明日香ちゃんの歌かわいいですね、子供さんは素直に歌いますから、気持ちが良く伝わります。

この夏の暑さでノートパソコンは動きたがりません、すぐに止まってしまいます。
暫く休ませまながらの更新でお伺いするのが遅れました。
まだ残暑が続く事でしょうが、これからは、秋風の吹く中の撮影を楽しみたいと思います。
風子
URL
2011/08/25 08:20
風子さんコンチャ〜
何か全国的にけったいな天気が続いていますね。
ゲリラ豪雨も各地で起きており、竜巻警報も出ています。
今日も気温的には上がっていないけど、蒸し暑い一日のようです。

レンゲショウマの記事が先日あったのでコメントを差し上げています。
今日も撮影会だったんですね。
近くで見られるって良いなあ
ワテもこの時期の花として載せていますが、可憐な可愛い花ですね。

孫の守って結構きついでっせ。
昼間はばあさん、夜は爺さんの担当みたいですが、子供は直ぐに飽きてしまうから、あっちへ行ったりこっちに来たり。
一人が何かすると同じ事をしたがります。
それで振り回されておりまっせ。

ノートPCは熱に弱いからなあ
PC内部はぎっしり詰まっているため、空間がないので冷却しにくい。
一応冷却ファンはついていますが、埃なども溜まってきたり、排気口付近にものがあったりしたらそれだけでも冷却効果は落ちます。
風通しの良い部屋で使うとか、平たい机の上で作業するなど、暑さ対策も気をつけてください。

風の旅人
2011/08/25 15:13
わ、かわいい新聞ですね^^
お歌もとってもかわいい〜
風さんのデレデレ顔が目に浮かぶ?ようです(笑)
はこふぐ
2011/08/29 10:04
はこふぐさん今晩は
新聞作りを使用とする気持ち、これが大事なことですね。
孫がしたいというものは何でもさせるようにしています。
デレデレですか?そうかなあ(笑)
風の旅人
2011/08/29 22:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
孫から教えて貰った歌・ビリーブ 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる