心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀幕スター小林旭・ギターを持った渡り鳥

<<   作成日時 : 2011/06/05 22:52   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

前作で小林旭の事に少し触れたので、悪のりついでに歌の一つも歌ってみよう。
渡り鳥シリーズとして1960年代に数多く映画になっている。


画像



斉藤武市監督 日活映画 昭和34年 カラー作品
出演:小林旭、浅丘ルリ子、宍戸錠、白木マリ、金子信雄、二本柳寛



主役は小林旭だが、脇役には宍戸錠や悪役専門の金子信夫などが好演していた。
恋人役はいつも浅丘ルリ子

この人だけ?
いえなに(^_^;)タラー
好みでして(笑)
若い頃の浅丘ルリ子も目がクリクリして可愛かったが、寅さんのマドンナで出てきた頃は妙に細かったのが印象に残っています。


このシリーズ何本あったのか記憶はないけど、何本も見たことは確かです。
日活華やかりし頃です。


ついでにHPで調べてみました
シリーズは8本でした。

●ギターを持った渡り鳥

 ●口笛が流れる港町

 ●渡り鳥いつまた帰る

 ●赤い夕陽の渡り鳥

 ●大草原の渡り鳥

 ●波濤を越える渡り鳥

 ●大海原を行く渡り鳥

 ●渡り鳥北へ帰る

元々は「南国土佐を後にして」がヒットしたことでシリーズ化されたようです。
その後追加というか、もう1本出来ています。
「渡り鳥故郷に帰る」この作品を入れると10作品です。






ギターを持った渡り鳥  歌:小林旭




【送料無料】赤い夕陽の渡り鳥/小林旭[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】
Joshin web CD/DVD楽天市場店
品 番:DVN-74発売日:2004年10月21日発売割引:10%OFF出荷目安:3?7日□「返品種

楽天市場 by 【送料無料】赤い夕陽の渡り鳥/小林旭[DVD]【返品種別A】【smtb-k】【w2】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
風の旅人さん おはようございます^^
久しぶりにブログ巡りしています。
小林旭さん懐かしいですね。
渡り鳥シリーズは、あまり知らないですが、
「自動車ショー歌」、「昔の名前で出ています」はよく知ってます。

「いちご白書をもう1度」も懐かしいですね。
昔よく歌ってました。
ももこ
2011/06/07 07:41
おはようございます!風さん^^

風さんのレパートリーの広さにビックリです!
小林旭さんは裕次郎さんの弟分の存在で
お二人共に歌の方も一級品ですよね^^
ヒット曲も多いですね♪
懐かしく拝聴しましたぁ〜^^
yun
2011/06/07 08:00
ももちゃんおはようさん
自動車ショーはだいぶん前ですが、昔の名前で・・・を歌ったのは映画の上映よりだいぶん後になりますね。
最近は映画には出なくなりましたが、歌謡ショーでは見かけることがあります。
タフガイも70才台ですから、爺さまの役ではイメージが崩れますなあ
イメージを大事にする職業ですから、俳優さんも大変でっせ。
風の旅人
2011/06/07 10:14
yunさんおはようさんどす。

レパートリーは確かに広いですね。
自分好みのジャンルはありますが、チャレンジ精神で何でも歌っちゃう(笑)
歌うことは楽しみですからこれからも歌い続けるでしょう

当時は映画俳優が映画の挿入歌としてよく歌っていました。
映画を見る楽しみと彼らの歌も楽しみでした。
映画が庶民の娯楽だった時代で、今から思えばある意味ではいい時代だったのかも知れないなあ
風の旅人
2011/06/07 10:20
石原裕次郎や小林旭の映画は、どういったわけか余り見ていません。
日活の青春映画とか、東映の時代劇とかは良く見に行ったような〜〜
とにかくあの時代は娯楽といえば映画が一番身近なもので、
手を叩いたり、立見席があったりと、正に良き時代です。
あれ〜〜年がバレバレ・・・しまったー
ともっぺ
2011/06/07 16:34
ともっぺさん今晩は
アクションものの日活、時代劇の東映、文芸ものの東宝や大映がありました。
歌もそうですが映画にもジャンルがありますね

若き日のともっぺさはどんなんだったのでしょう。
変しい変しいなんてこと言っていたりして(笑)

手を叩くシーンで思い出しましたが、鞍馬天狗が助けに来るとか、正義の味方の登場には場内から拍手が起きましたが、あのような雰囲気は現代では想像もつかないですね。
年がバレますか?
まあいいじゃありませんか\^o^/
皆さんこれ読んで頷いておりまっせ
風の旅人
2011/06/07 18:32
風さん、こんばんは〜(^^)
あれれ〜???
良く分らない年代のワタシでした・・・(^^;)

あ!!!でも寅さんの映画は彼が大好きだったので一緒に見てましたよ(^^)
詩音連音
2011/06/07 21:32
ありゃ?詩音連音さんってそんなに若い方ですか\^o^/
昭和も遠くなったもんや(笑)

寅さんの映画はテレビでも再上映しているので、見た記憶というのはその辺りでは。
第1作は1969年8月だから今から42年前
もうそんな年になったんやと我を振り返り、溜息流しています(笑)
風の旅人
2011/06/07 21:42
「いつご白書をもう一度」とか小林明の映画みんなみんななつかしい。
もっとも「いちご白書をもう一度」は子育ての最中で知ら
なかったのですが、つい最近7年ぐらい前にキーボードという楽器いで
弾いたことがあります。いい曲ですね。
うさこちゃん
URL
2011/06/07 22:19
うさこちゃん今晩は
丁度子育て時期でしたら、ワテと同じですよ。
二人の子供を抱えて毎日が戦争。

この歌もいつの間にか覚えていました。
歌が好きだから耳に残ったんでしょう。

キーボードが弾けるんだ
いいなあ\^o^/
弾ける人を見ると羨ましくて憧れますわ
風の旅人
2011/06/08 01:36
私が 生まれていない頃の映画です。レンタルDVDにあったら 見たいなぁ
映画同好会(名前検討中
村石太&ゆうこ
2011/06/29 22:03
村石太&ゆうこさん〜いらっしゃい

映画が好きなんですね。
スターは当時の青年たちには憧れの存在でした。
映画が上映されるのが待ち遠しくて楽しみでした。

レンタルビデオですか?
あるのかなあ?
一度お尋ねしてください。
風の旅人
2011/06/29 22:25
小林旭 画像で 検索中です。カッコいいですね。世界的 歴史的 美男を探す会(名前検討中 
今 動画で 帰ってきた旋風児  を 視聴しています。映画オープニングで字幕 ちえこ さんも 
この映画に出るんですね。カリーナ〜車ショー歌の〜違いますよね。
音楽同好会(名前検討中 映画同好会(名前検討中 小林旭を語る会
謎の三文字☆村石太&黄金バット
2012/05/26 21:20
謎の三文字☆村石太&黄金バットさんいらっしゃい。
当時の小林旭は格好良かったですね。
渡り鳥シリーズなんかわくわくしたもんです。
風の旅人
2012/05/26 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
銀幕スター小林旭・ギターを持った渡り鳥 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる