心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 田んぼが・・・畑が・・・津波にのみこまれた・ふるさと

<<   作成日時 : 2011/05/08 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

奥松島から少し走ると鳴瀬川に出ます。
川沿いに走ると見渡す限り空き地
ここは3月11日以前は田んぼや畑だった場所。


画像



鳴瀬川の堤防も水面から10mはあるだろう。
今回の津波は高さ15mとも言われており、場所によってはもっと高かったかも知れない。
いとも簡単に堤防を越えて泥海に変えてしまった。


画像



本来なら来週辺りから田植えが始まるかも。
水を張った水田には苗が風に揺れているだろう。
それが一瞬にして泥と廃材だらけの空き地と化してしまった。


画像



元に戻すには何年かかるだろうか。
それまでどうして暮らせばいいのだろうか。
自然災害の前に人間の努力も一瞬にして消し去ってしまう。

丹精して耕したであろうこの土地は、これから先元に戻るのか。
そんな不安な気持ちにさせるけど、農民は元の耕地に戻すべく必ず立ちあがるでしょう。

がんばれ東北!頑張れ日本!

がんばれ東北!頑張れ日本!

がんばれ東北!頑張れ日本!

よみがえれ みなさんの故郷



ふるさと  唱歌

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
風さんの行動力には、いつも敬服させられます。
TVで見ているだけでも悲惨ですが、一方でまるで映画を
見ているような錯覚を覚えます。
現実に目の前にこんな情景を見たら、どんなにショックを
受けることでしょう。
いつまでも忘れない。 いつまでも応援しよう!
ともっぺ
2011/05/09 09:43
ともっぺさんコンチャ〜
行動力はともっぺさんの方が上でっせ。
貴女の行動にはいつも感心しています。
ワテの方は単発ですから、大したことはありません。

風景写真を撮るようにはいかないので、発表にはすごく気を使います。
それでも見たことを伝えたくて、最低限度の写真にしています。

東北人の粘り強さに期待しましょう。
風の旅人
2011/05/09 17:37
田んぼがこんなことになってしまって・・
耕作できる土に戻すにはどれほどの時間が掛かるのでしょう。
何も出来なくて申し訳ないけどせめて東北方面の商品を出来るだけ買うようにしたいと思います。
はこふぐ
2011/05/10 09:35
田畑に土砂が流れ込みこの後どうなるのか農民でないのでわかりませんが、がれきの撤去だけでも大変だと思います。
土には塩分も含んでいるので、それを取り除くというか、表面を洗う必要があるのでは。
そうなるとここだけではないので、大規模な土壌改良が必要になります。
何年もかかるでしょうね。
風の旅人
2011/05/10 11:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
田んぼが・・・畑が・・・津波にのみこまれた・ふるさと 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる