心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 今・・自分ができることA 買い占め、買いだめは控えよう

<<   作成日時 : 2011/03/17 17:19   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

東北地方では食べるものが届かないと、悲痛な声が放送を通じて流れています。
暖を取る灯油もなく、少し遠くへ出て行くにもガソリンがない。
政府は今日の放送で燃料については、西日本と北海道から緊急輸送する手配をしたと言っています。

問題は生活必需品等です。
各都道府県段階で援助物資をまとめて現地に送る手配をしていますが、個人の輸送は受け付けていません。
道路事情に加え受け入れ側に体制が整っていないからです。

ボランティアの要員が不足しており、輸送手段にしても車の確保、ガソリンの不足から動けない状態が続いています。

例えばワテが大阪から車で行くとしても、途中で給油することも出来ず、引き返すことも出来ません。

全国では何とかボランティアでお手伝いしたいと思っている方が大勢おられますが、事情が事情だけに自粛せざるを得ません。

道路が復旧すれば流通も始まるし、人の行き来も可能です。
今しばらくは様子見が続きそうです。


ところで東北各地の食糧事情は大変ですが、関東でもかなり悲痛の声が聞かれています。
米がない、水がない、トイレットペーパーがない、紙おむつがない、
本来なら需要と供給のバランスの上に立って成り立っているはずなのに、なんでこんな急にものが無くなるのか。

必要以上に買っている人がいるのではと思われます。
家族が必要な分だけ追加で買うのなら良いが、なくなったら困るから今の内に買っておこうなんて気を起こすと、瞬く間に伝染して争って買いだめすることに


足の悪いお年寄りは遠くまで買いに行けず、いつも近くのコンビニで朝昼の食事を買っておられた人が、店に行っても食べ物が売っていないとのことでした。

東京のセブンイレブンのオーナーさんに話を聞きました
通常は二日に一度2kgの米の袋が1個届くだけ。
震災後も同じ分量しか入ってこないので、このお店で買えるどうかは宝くじ並みの確率です。
普段なら何でもないことが今はどの店に行っても陳列棚は空っぽ。
まさに異常と言わざるを得ない事態です。


埼玉に住む妻の妹からhelpが入りました。
米がないから送ってと。
親戚があれば地方から送って貰えるけれど、親戚もない方には大変です。

生協に行って米を買ってきました。
地元の生協では米その他の物資は何でも揃っており、我が町では問題ないようですが、首都圏だけじゃなく東海地方でも物不足が言われている。


クロネコに宅配をお願いしたところ、関東は2日〜5日くらいかかるとか。
1日で到着するはずなんだけど、道路事情がどうなっているのか。

問題は東北方面です。
東北方面へは物資の輸送を受け付けていません。
これは困ったことです。


被災現場は橋も落ちており道路も瓦礫の山。
確かに輸送は困難でしょうが、東北全てがダメとは困りましたね。
早急に改善して欲しいものです。

西日本でも燃料輸送のため、節約して欲しいと訴えています。
まずは東北地方の被災者に、一刻も早く燃料を輸送していただき、寒い冬を乗り切って欲しいものです。
そのためにはみんなが節約する必要がありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
やっと、電気がつきました。

でも、今晩は、大規模停電と言って、突然、停電になることもあるそうです。
今回のことで、乾電池の必要性を感じました。
ネットでも、どこも完売です。
それに、ネット購入は、いつ届くか分かりません。
乾電池は、沖縄の息子にお願いして、送ってもらうことにしました。
にゃんとも
2011/03/17 19:26
にゃんともさん今晩は
今夜の停電は中止になりそうです。
多くの協力があったればこそで、節電の効果が出ていますね。
しかしそのためには通勤客や一般家庭でも少しの迷惑が起きていますが、こんな時はお互い我慢も必要かもしれませんね。

計画停電の実行で懐中電気が売れており、予備の乾電池の需要が急増しています。
3時間暗がりの中で生活するのは怖いだろうし、子供は泣きだすでしょう。
不安を起こさないために少しでも明かりをと思うのはわかりますが、必要以上の買いだめはやめてほしいものですね。
風の旅人
2011/03/17 20:13
こんばんは

それにしても 売る方も売る方だと思いますよ……

震災に備えて!とか
推奨してたし、入口に水と米が山と積んであるし、買わなきゃ乗り遅れるような心理にさせられます。

オモチ・菓子パン・カップ麺 が無いですね。

でも生協にはありました。
会員制の強みでしょうか。
広告を見てあわてて来るイチゲンサンがいないですもん。


chie
2011/03/17 20:55
chieちゃん今晩は
食料品は通常一日分とか、せいぜい3日分くらいの買い物でしょう。
それを必要以上に買ってしまう。
人間の心理としてはわからないこともないですが、常識ある行動すれば品薄にはなりません。

販売業者も毎日一定量しか入らないので、儲かるからと大量仕入れは無理でしょう。それはコンビニのオーナーの話としてこのブログで紹介しています。

今日のニュースの中で仙台の市場でキャベツが1個500円で売っていましたが、仕入れ値が高いのか、高くしても売れるのか、なんでそんな値段になるのと言いたくなります。

そちらの生協にも商品がありましたか。
当地でも揃っており、米の売り場には人もいなかった。
風の旅人
2011/03/17 21:37
当地名古屋でも、きのうスーパーへ行ったら、お米やトイレットペーパー
カップラーメンなどが陳列棚に無くなっていました。
私は買い貯めする気はなかったのですが、トイレットペーパーが
欲しかったので焦りました〜
人間の心理は不思議なもので、少なければあるうちに買って
おこうと思うもの。
お店のほうも、売れる内に売っておこうではなく、品数制限を
する必要があると思いますね。

余談ですが、テレビのACのCM、いい加減うんざりと思いませんか?
ともっぺ
2011/03/18 10:03
ともっぺさん〜おはようさん

名古屋は首都圏に近いだけに、子供や親戚が不自由と聞けば直ぐに持って行ける距離。その影響もあるのかも。
必要な分だけ買うのであれば供給量は今まで通りにあるはずです。
それをトイレロール1包を2つも3つも買えば、一対何ヶ月持たすのでしょう。1つあれば最低でも5日間くらいあるのでは。
首都圏や都市部で余分な買い込みをすれば、たちまちパニクリますなあ
余分な量は買わないでと訴えたいですね。

ACのコマーシャルについて。
これは公共放送なので無料のCMで流されています。
よくご存知だと思いますが、麻薬撲滅運動や不法駐車などでも盛んにCMを流していました。
今のところは無関係なCM見たいに感じるでしょうが、震災版も近々製作して流すそうです。
別にワテがお金貰っているわけでもないけど、目障りでしょうが今しばらくお容赦してやってください。
風の旅人
2011/03/18 10:51
買いだめ・買いあさり・買占めは、もうそろそろ終わると思います。

物流の混乱が収まってくれば、商品供給が進み、
製造を中止していたメーカーも原料が入ってくれば、
増産体勢に入ることができます。

ま、一時的なプチパニック状態と、
一部の人たちのストレス解消だったという見方です。

今後、買いあさった人たちの元でデッドストックとなった商品は、
作っても、並べても売れなくなるという問題を孕んではいますが・・

THELO
2011/03/18 15:15
本当に被災地のニュース、胸が痛みますね。
それ燃そうですが、原発の恐怖が現実のものとなってしまいました。
命をかけて作業をされている東電の下請けの作業員さんや自衛隊の皆さんの体が心配です。
昨日被災地のホームセンターが無料で灯油を配っていました。スーパーではいつもより安く商品を提供しているとも・・・。
きっとこんな企業は復興後、そんなお客さんが支えてくれるでしょうね。
懐中電灯、簡易がすコンロのボンベ、大きいろうそくも売っていません。
早く必要な人に、必要な物が届きますように・・・。

家が有って、暖かい食事、お風呂、布団が有る普通の生活が出来る事に、感謝です。
ayaya
2011/03/18 16:08
THELOはん今晩は
燃料は現地に船で港まで到着したようです。
明日には東京以西から出発したトラック便も到着するでしょう。
あとは陸の孤島となった被災地への物資の輸送が問題です。

買いだめした人たちも不安からくるものでしょうが、ものが簡単に手に入るようになれば、今みたいなことはなくなりますね。

関西では停電がないので停電の怖さがわからないけど、夜3時間暗くなればやっぱり不安ですね。

風の旅人
2011/03/18 22:21
ayayaさん今晩は
何不自由なく暮らす関西の人たちは、阪神大震災の恐怖を知っています。
遠くの出来事とは思えないのは、あの日の恐怖があるからですね。

ホームセンターの灯油の無料配布はワテも見ました。
1万リットルの灯油を提供していましたね。
こんな時こそ市民にお返しをする、この気持ちがすごくうれしいですよ。

ayayaさんのところでも売り切れがあるんですね。
誰からオーバーに吹聴する、これが人から人に伝染しますね。

昨日埼玉の義妹のところへ米を送ってあげましたら、今日届いています。
関西から首都圏への輸送ルートについては、元に戻ったようです。

当たり前のように暮らしている今の暮らし、ひとたび狂うと本当に大変なことになるんだと、改めてありがたいことだと思いますね。
風の旅人
2011/03/18 22:32
もともと8人家族のお宅、いつもどおりの買い物をしてたら、理由(家族構成)を知らない他人に注意されたとか・・・
この大家族の人は買いだめではないんです。
普通の買い物の量なんです。

こういう誤解もかわいそうな気がしました。
キウイ
2011/03/19 16:21
キウイさん今晩は
8人家族だったら我が家の3倍
一度に買う量も3倍になる計算。
他人が見たらなんでそんなに買うの?と思いますね。
モノがあふれていたらどうちゅうことがない風景だけど、こんな時は買い物にも人の目が気になりますね。

周りが知り合いばかりだったら、あの家は仕方がないねとわかってもらえるけど、それでも生活に必要な品だけに周りも理解してあげてほしいねえ
ここで言う買いだめとは商品があるうちに全部買い占めるとか、誰が見ても買いすぎでっせと思われる量ですね。
やっぱりこれはやめるべきでしょう。
ご近所の8人家族さんを見かけたら、心のサポートしてあげてや。
風の旅人
2011/03/19 20:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今・・自分ができることA 買い占め、買いだめは控えよう 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる