心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 津波で汚れた卒業証書・YELLを贈ります

<<   作成日時 : 2011/03/23 23:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

今夜のニュースを見ていたら、小学校の校長先生と教頭先生が卒業証書を1枚1枚丁寧に拭いておられました。
真新しいものに交換してもいいのでしょうが、この大震災の中で生き残った彼らのたくましさに、生き残った証としてこれからもたくましく生きて欲しいと願っての事のようです。


今日は卒業式。
着の身着のままの状態で卒業式に臨んでいる子もいました。
校長先生も私服でした。
本来ならば晴れ晴れとした卒業式のはずですが、この子たちの家も流されたり、学校も大きな被害を受けた中での卒業式。

インタビューの中で涙を流しながら答えていました。
この卒業式は記憶に残る卒業式であったと、汚れた卒業証書を胸に巣立っていきました。


故郷が元の形に戻るのは、何年も先になるでしょう。
この子たちは未来を支える若者です。
これからもたくましく育って欲しいと願っています。


今春育て行く若者にYELL
を贈ります。

一緒に歌ってくれたのは、近所に住む中学生の美羽ちゃん15才
この3月に彼女も卒業しました。





YELL  歌:いきものがたり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
卒業おめでとう!駆けつけて抱きしめたい衝動に駆られます。
孫も今日卒業式、学校の体育館が耐震工事が出来ていないからと小さな音楽室での卒業式になったとか、この思い出がきっと何時か懐かしく、逞しい大人になると思います。YELLを贈りましょう。
れとろ
2011/03/24 15:22
テレビを見ていると本当に被災地の方々がとてもがんばってますよね
なにもかも不足している中でみんながんばってます。

ニュース見ているばかりですが。。
こころの中で応援していきます。

YELL届きますようにですよねっ

★風丼♪たくさんの歌で励ましていきましょうねっ
     ほい あじ丼
紫陽花
2011/03/24 15:58
れとろさんお久しぶり〜
お元気でしたか。
今回の東北関東大震災では自然災害に加えて人災も起きています。

被害に遭われた方、避難所暮らしをされている方、故郷を離れられた方など、本当に大変な思いをされています。
せめて何かをしたいとテレビを見ながら、焦りさえ感じます。

お孫さんも今日は卒業式でしたか。
学校が被災者住宅になったり、節電の関係で行動や体育館が使えないなど、各地で工夫して卒業式を行なわれています。

この卒業証書を一生の宝として、たくましく育って欲しいと願っています。
お孫さんもこの貴重な瞬間を胸に刻んで、大きく羽ばたいて欲しいですね。
風の旅人
2011/03/24 16:14
あじ丼〜コンチャ〜
この震災で多くの人たちが犠牲になられて、テレビを見ていてもどう声をかけて良いのだろうかと、戸惑う人も見受けられます。
何かしてあげたい、そう思っている人はものすごい数だと思う。

今日東北道が全線開通したので、お見舞いを兼ねて多くの方が故郷目指して訪ねることでしょう。
一目元気な家族の姿を見たいと、ようやく開通した陸奥へ走って行かれるでしょう。
変わってしまった故郷を見てガッカリするかも知れませんが、人間は自然災害なんかに負けてはいられない、再び元の故郷を再生するため、みんなで力を出し合って故郷を蘇らせてくれるでしょう。

そのためにも遠くからYELLを贈りたいですね。
風の旅人
2011/03/24 16:21
汚れた卒業証書の話、今日息子の担任の先生も話されていました。

息子のクラスメイトの女の子が お母さんが病気でつい最近亡くなって 卒業式は落胆して出られないかと思っていたら、周りの人の支えで元気な姿で今日卒業しました。
お母さんが亡くなる前に書いていた文集の、もし10億円あったらというページに その子は「病院に全額寄付する」と書いていました。

今日、クラスみんなで先生に内緒で作ったプレゼントを、率先して渡す役をして 先生も思わず「こんなんしてもらえるなんて思ってなかった…」と言葉につまり、男子から「嬉し泣きしろー」とヤジられながらも 心に火がともるような卒業式でした。



chie
2011/03/24 19:59
chieちゃん今晩は
卒業式の前にお母さんとの別れ、本人の心情を思うと胸が痛いですね。
それでも元気に卒業式に出られて本当に良かったと思います。

卒業式の演出にその子が代表して花束を、先生でなくても見ている人みんなが熱い思いを受け継いだことでしょう。
いい卒業式だったね。
風の旅人
2011/03/24 22:09
こんばんわ 私も避難場所になっているところで卒業式をしている
映像を見てこみ上げてきました。本当に悲しいですね。
うさこちゃん
2011/03/25 22:49
うさこちゃん今晩は
校長先生たちのおかげで心のこもった卒業式だったと思う。
巣立っていく子供たちが、明るくたくましく育っていくでしょう。

彼ら行く手は決して生易しいものでは無いけれど、若者らしく未来を切り拓いていくでしょう。頑張ってほしいですね。
風の旅人
2011/03/25 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
津波で汚れた卒業証書・YELLを贈ります 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる