心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 女心はいかに

<<   作成日時 : 2011/02/25 01:34   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

女性歌手の歌を集めてみました。
女心を歌うと銘をうたっていますが
とてもとても大それた事です。


画像



未だに分からないのが女心
これまでにも思わぬ言葉で、相手を傷つけてしまうこともあった
あとで指摘されてしまっても後の祭り。

いやはや世の男たちはおなごはんには苦労しまっせ

なに?あんたはんもでっか
そうでっか
同情しまっせ\^o^/



1.涙のリバー 作詞 相田毅 作曲西つよし 歌手一葉





2.ごめんね 作詞 高橋真梨子 作曲水島康宏 歌手高橋真梨子





3.マイ・ラグジュアリー・ナイト 作詞 来生えつこ 作曲来生たかお 歌手しばたはつみ





4.また君に恋している作詞 松井五郎 作曲森正明 歌手坂本冬美


 


5.ラストダンスは私と 作詞 岩谷時子 作曲M.Schuman 歌手越路吹雪





6.鰻谷 詞曲 河島英五  歌手八代亜紀





7.越前竹舞作詞 吉岡治 作曲弦哲也 歌手石川さゆり





8.歌姫 詞曲 中島みゆき   歌手中島みゆき





9.時の流れに〜鳥になれ 詞曲 五輪真弓  歌手五輪真弓





10.手紙  作詞 荒木とよひさ 作曲宮川淋良 歌手神野美伽





11.朝日の当たる家作詞 浅川マキ 作曲アメリカ民謡 歌手浅川マキ





12.伝わりますか 詞曲 飛鳥良 歌手香西かおり


 


13.飛びます 詞曲 山崎ハコ  歌手山崎ハコ





14夢をあきらめないで 詞曲 岡村孝子 歌手岡村孝子





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
風の旅人さん
おはようございます^^

「女心と秋の空」なんて言いますが、
本来は男だったそうですね。
女性も男性の心が解らないことよくあります。
お互い様ですね。

5曲はよく知ってる歌でした。
その中でも「夢をあきらめないで」が1番好きな歌です。
ももこ
2011/02/25 09:09
ももちゃんおはようさん
今回は早い登場で全曲聴いて貰えるチャンスがありましたね。

女心と秋の空はそのまま男なんですか?
そうなんだ
しかし異性の気持ちはやっぱり分からない部分が多いなあ

まもなく巣立ちゆく季節
この歌で若者にエールを贈りたいね。
風の旅人
2011/02/25 10:23
どの歌も良いですね! 
女心に沁みる歌ばかりで、改めて歌って良いなぁと思いました。

男心と女心、お互いに分からない所はいっぱいありますね。
まぁ、分からないことが魅力とも言えますが・・
「男って、どうしてこうなのー?」って、最近思うことが
多くなりましたが、まぁ、お互い仲良くやりましょう〜(笑)
ともっぺ
2011/02/25 17:10
ともっぺさん今晩は
これまで歌ってきた曲の内、約4割は女性歌手の歌です。
自分でいい歌だと思った結果ですが、今回はそのうちの一部です。

男と女の話をするとどこかまでも続くでしょう。
それぞれ言い分もあって、夜明けまで語っても尽きないかも。
せめて歌の世界だけでも相手を思いやる歌が好きですね。
風の旅人
2011/02/25 21:17
風さんの歌、堪能させてもらっていますよ〜!
あらためてレパートリーの広さにも驚いています!
mugen
2011/02/26 11:15
mugenさんコンチャ〜
お聴きいただき有り難うございます。
演歌からポップス、フォークとジャンルに拘らず歌を楽しんでいます。

この旅ブログが作ることで、歌が大いに役立っています。
歌の歌詞からその地を訪ねることも、旅の醍醐味ですね。
暖かくなればまたどこかに行きたいと思っています。
風の旅人
2011/02/26 12:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
女心はいかに 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる