心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・雨宿り

<<   作成日時 : 2010/09/28 01:43   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 16

さだまさしの歌には語りが多くて、しかも長い。
リズムも取り辛くて覚えるまでが一苦労します。

今回紹介する歌も覚えるまでが大変でした。
この歌も若い女性を意識して作られたようで、言葉の使い方が絶妙です。


お彼岸に入って一雨ごとに寒くなってきます。
そんなある日、彼が軒先で雨宿り。
さてこの後どうなるのか。


造幣局の通り抜けは大阪の名物ですが、100数十本ある桜の中に、「雨宿り」という名の桜の花があります。
花びらの上に葉っぱが覆っている。
まさに雨宿り。


画像





雨宿り  歌:さだまさし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
雨宿りのさくら・・・・いい写真ですね。なんだかロマンティックです。
うさこちゃん
2010/09/28 22:14
うさこちゃん今晩は

造幣局には色々な八重桜が咲くので、毎年楽しみに見に行っていますが、その中でユニークな桜と言えばこの雨宿りと帆立でしょう。

歌の曲名と同じなので紹介しました。
風の旅人
2010/09/28 22:48
こんにちは!風さん♪

綺麗なピンクの八重桜ですね!
十月桜じゃないですよね?
現在咲いてるのですか?

又、難しい曲に挑戦ですね^^
初めて聴かせてもらいました〜
yun
2010/09/29 15:36
何ともユニークで楽しくて、ほのぼのとする歌ですね♪
さだまさしのコンサートは歌はもちろん、話術も楽しくて・・
私の友人は今でも追っかけをしているみたいです。

歌の題名に合わせて、桜の雨宿りとはさすが何でも見つけられますね。
優しい風情が歌にピッタリです。
ともっぺ
2010/09/29 15:56
yunさん今日は

毎年4月中旬に大阪造幣局では通り抜けがあります。
明治時代から続く行事で、毎年大阪の人はこの日を楽しみにしています。

全部で100数十種類もある桜の中に、この「雨宿り」があります。
ピンクの八重桜の上にそっと被せるように葉っぱが覆います。

この花は毎年造幣局に行ったときには、とても見るのを楽しみにしています。
タイミングの良いときにはこのような綺麗な状態で見られます。

この歌yunさんは初めてですか。
何でも知っていそうなのに驚きました\^o^/
風の旅人
2010/09/29 16:37
ともっぺさんこんちゃ〜
さだまさしの追っかけをしている友人がおられるんですか。
いいですね若さがあって。

さだの歌にはほのぼのとした歌が多く、ワテもよく挑戦して歌いますが、なんせ難しい歌が多くて難儀しています。

この歌の曲名に合う写真と言えば、そりゃもうこれしかないでしょう(笑)
本当は若いカップルが軒下で雨宿りをしているスナップを撮りたいけど、そんなもん狙っていたら、ワテの方がずぶ濡れになっちゃう(笑)
今回は花だけにしました\^o^/
風の旅人
2010/09/29 16:43
こんにちは
ブログを始めるまでは・・
写真に興味を持っていない頃は・・
何に関しても大雑把にしか認識していなくて
花にも虫にも〜〜その他etc
様々な種類があることを
色んな方のブログで教えてもらっています。
この桜のネーミング、ステキですね〜
美しい女性が葉っぱの屋根の下で雨宿り
そんな光景が目に浮かびます

青春時代、ユーミンやさだまさしを夢中で聴いた世代なので
とても懐かしく聴かせていただきました
てんちゃん
2010/09/29 18:05
てんちゃん今晩は

ブログを始めるまでは誰もがそうでした。
綺麗な風景をバックに家族写真を撮ってばかり。
風景だけを撮るなんてほとんどなかった。

昔の写真を使いたくても家族の顔がでかでかと(笑)
そんな写真なんか格好悪くて載せられない。

てんちゃんは何でもない風景を実に巧みに取り込んで、読んでいてもスッと入るストーリーに仕上げている。
これにはいつも脱帽しています。

今回の写真と曲名
上手くマッチしているでしょう。自分で褒めてどないすんねん(笑)

てんちゃんはワテと一世代下だけに、やっぱり若いなあ
ワテなんかどっちかと言うと、ユーミンが結婚する前の荒井由美の時代やがな(笑)
風の旅人
2010/09/29 18:15
風丼♪こんばんわですよ☆
雨宿り いい歌ですよね 最後には涙が出そうですよぉ
さださんの歌ってのは本当に物語りになっていて
引き続き結婚なさって つぎは関白宣言なんですよねっ
うんうん いいですねぇ〜〜
温か〜〜い人柄が出ている歌でございますねぇ

そして桜が素敵ですねっ
なんてぴったりの名前をつけたのでしょう〜〜!!

風丼♪のブログの表紙が
ホテイアオイと彼岸花 いいですね
うれしいですね〜〜☆
    ほい あじ丼
紫陽花
2010/09/29 22:12
あじ丼〜今晩は

ほんわかムードの出会いから始まって、結婚したら関白宣言になってしまい、その内女房殿が天下を取ったら関白失格に陥って、娘が生まれてやがて大人になったら彼が出来たら、そのあとは親父の一番長い日に発展していく。
彼の歌には人生のストーリーが出来上がっています。
その内の幾つかを歌いますが、最後まで歌えないのが「親父の一番長い日」
いつも途中で胸に詰まってしまう(笑)

桜の花にもそれぞれ名前が付いていますが、誰もが納得する名前ではないでしょうか。

ホテイアオイと彼岸花の写真
必要なら送りまっせ。
しばしお待ちを。
風の旅人
2010/09/29 22:22
風丼♪しっかり届きましたよ

ありがとうございましたぁぁ〜〜☆

ので お礼に餌をどっさり あははっ
    
   ほい あじ丼
紫陽花
2010/09/29 23:11
あじ丼〜無事に届きましたか。
携帯の壁紙にしてくれるようで嬉しいでおます。

他にも欲しい写真があったら言ってや。
幾らでもあげるでぇ。
風の旅人
2010/09/30 01:32
花びらの上に葉っぱが覆っている桜の花始めてみることができました。
歌で語りは大事ですね。自然な語りでやはりお好きな歌手だけありますね($・・)/~~~
マンマ
2010/09/30 08:35
マンマさんおはようさんです。

造幣局の桜は全部で127種類ありますが、「雨宿り」の木は1本だけです。
もし見に行く機会があったときは、造幣局桜マップが貰えますので、何処に咲いているのか調べるといいですよ。

この歌はいかに語りをうまく歌えるか
ここまで仕上げるのに何度も歌い込まねばならず、まだまだ舌がもつれる箇所もありますがアップしました。
風の旅人
2010/09/30 10:25
おはよう〜ございます。
さださんの歌 好きです〜〜。
日常の一こまを歌詞にしてて 共感できる部分もありますもの。
関白宣言の反対の歌 タイトル忘れたけど
それも面白いですよ〜〜〜〜〜。

これから 秋薔薇の季節ですよ〜
風さん どこかに行かれますか〜?
みるきぃ
2010/09/30 11:31
みるきぃさんコンチャ〜
さだまさしのこの歌はホンマに長くて大変でした。

関白失格でしょう
まだ録音していないけど、そのうち何とかしようかなあ(笑)

明日から10月、秋バラの季節になったね。
まだ行き先は決めていないけれど、みるきぃさんに差し入れ持って可児にでも行こうかなあ\^o^/
風の旅人
2010/09/30 17:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・雨宿り 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる