心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS アズナブールって何だろう・・・恋文

<<   作成日時 : 2010/08/12 01:18   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

由紀さおりのヒット曲に、恋文があります。
この歌の出だしがアズナブール

♪アズナブール流しながら 
  
この手紙を書いています。

夢二の絵の少女真似て

矢絣を着ています〜


時代背景はまさに大正ロマンを彷彿させる。
ところでアズナブールってなんやろ?
みなさんもご存知でしょうか。

今は便利な検索機能があるので、ちょこっと調べてみました。
実は映画俳優でもありシャンソン歌手でもあるという。
今頃になってへえ〜と感心していては遅いんだけど、とにかくそうらしい(゚_゚i)タラー
詳しく知りたい方は検索してチョ。

そこで今回アップするこの曲、恋文にちなんで写真を物色しました。
イメージに合うような写真、倉庫を物色して出てきました。


画像



夢二の絵ですが矢絣ではないようです。
ピッタリ矢絣が出てきたら御の字ですが、そうはうまくいきません。


そこで着物を着て一緒に歩いてみたい場所、そんな写真はないものか。
ありました。
一挙まとめてお見せしましょう。

画像



デートにどうでっしゃろ。
安く案内しまっせ\^o^/


由紀さおりの3曲目は恋文
ワテの若い頃には「候文」を書いているのを見たことがあります。
○○にて候
なんてことがありましたが、みなさんは読んだことがありますか。





恋文   歌:由紀さおり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
竹下夢二の絵、とても好きです〜
憂いを含んでいてちょっと寂しげなところがいいな〜と思って。。

どれもきれいなお写真ですね!
デートにぴったりな場所ばかりだけど相手がいないわぁ〜^^;
はこふぐ
2010/08/12 08:40
はこふぐさんおはようさんです
夢二の絵を見たくて岡山の生家を、10年ほど前に訪ねています。
モダンな造りの記念館になっていました。
そこで夢二の描く女達をしっかりインプット
いいですね。

デートの相手がいない
ワテでどないや(笑)
風の旅人
2010/08/12 10:07
ももちゃん気持ち玉をありがとう
いよいよ復活ですか。
復活祭をやりまひょうか。
京都に帰ってきたら連絡おくれやす
風の旅人
2010/08/12 20:25
メリッサさん気持ち玉をありがとさん。

まぁさんの復活を祈っています。
風の旅人
2010/08/13 00:19
アズナブールは有名なシャンソン歌手です。
なのでアズナブール聴きながら・・・はシャンソンを聴きながら・・・と言う事になります・・。
ayaya
2010/08/15 10:43
ayayaさんコンチャ〜
アズナブールの歌って当時は全く知らなかった。
今も知らないけれど(笑)

歌の歌詞なるほど填るものかなあ
一度じっくり聞いてみたいところです。
風の旅人
2010/08/15 17:20
いいじゃないですか!などと言ったら、「あたりまえやないか!」なんて即答されそうですが、風さんの明確な声、テノールがよろしいでのでしょう。
静謐かつ清潔な「恋文」といったところでしょうか?!
お返事は別にて^^
三の君
2012/11/08 19:14
三の君さん〜今晩は
コメント貰って放っておくことなど、ワテにはできしまへん

この歌を歌ってからもう2年も経っているなあ
早いもんですわ。

一筆したため候・・・
何て古い友人宛てに書いてみようかなあ
風の旅人
2012/11/08 21:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アズナブールって何だろう・・・恋文 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる