心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 処暑が過ぎたのに酷暑収まらず・夏の終わりのハーモニー

<<   作成日時 : 2010/08/27 11:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

暦の上では処暑が過ぎています。
処暑とは「暑さがやむ頃」の意味で使われ、朝夕がめっきり涼しく感じられる頃のはず。


画像



ところがいつまでも暑い。
残暑お見舞い申し上げます・・・この言葉さえ使えない。
日本では夏の終わりのはずなのに、連日36度を超えている。


画像



画像



異常気象は世界中でも起きている。
パキスタンでは大洪水で死者多数。
中国では土石流の発生。

北海道では本来なら最盛期のはずのサンマ漁、温水が沿岸部を流れているために、サンマが近寄ってこないとか。
そのために水揚げがほとんどなく、値段は3倍に上がっているとか。

サンマと言えば安くて美味しい魚。
今年はサンマも食卓に上らないかも。
これはサンマ好きにははなはだ困ったことになったもんや


画像



せめて歌だけでも夏の終わりを演出しましょうか。
なに?お前の歌の方が暑苦しいだって(笑)

マアそう言わんと聴いてつかさい。

この歌は作曲が玉置浩二で作詞が井上陽水なので、時折二人で歌っています。

歌詞




夏の終わりのハーモニー   歌:井上陽水・玉置浩二

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
この曲 ホント ハモリがきれいに決まるとすっごくすっごく気持ちのいい曲です。好んで歌われる方多いですね^^
今日は 暑さが一段落でしたので爽やかに聞かせて頂きました^^
さつき
2010/08/27 21:17
さつきさん〜今晩は
この歌をご存知だったんだ。
珍しく男同士のデュエットですが、男女で歌う方が良いと思うんだけど。

この歌を歌ってくれそうな相方もいず、仕方なしにソロで歌ってみました。
どっかにいないかなあ\^o^/
風の旅人
2010/08/27 21:59
今年の夏はきっと歴史に残りますよね〜。
もう来週は9月だというのにぃ〜〜。
35度以上の気温だなんて〜〜〜
庶民の食卓の味方だったはずの“秋刀魚”が
1匹500円近くの値段との事だし・・
もう何が何だかわかりませんね〜

夏の終わりのハーモニー
大好きな曲です。
暑さ、吹っ飛ばしてもらいました〜!!
てんちゃん
2010/08/28 15:35
わたしもこの歌とても好きです。
サビのところぐぐ〜と来ますね^^v
はこふぐ
2010/08/28 16:21
てんちゃんコンチャ〜
大阪では13日連続の真夏日が続いており、これは記録更新です。

今日なんか道路を歩いているだけで輻射熱が襲ってきて、気象庁が発表している気温と、実際の気温とではずいぶん違うのではないかなあ。

サンマが500円ですか。
この値段じゃ食卓には上りませんね。
今年は旬のサンマが食べられるだろうか。

この曲は大好きな歌ですか。
そう言って貰えるとアップして良かった。

そろそろ秋の歌に入りたいけど、歌っても季節感がズレているからなあ(笑)
風の旅人
2010/08/28 17:22
はこふぐさん〜涼しくしていますか。
こんなに暑い日が続くと、水槽のメダカちゃんもアップアップしているのでは。
人間も魚もこう暑くては大変です。

体の調子にはお気をつけて。
好きな歌が聞こえてきて、よかったですね。
風の旅人
2010/08/28 17:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
処暑が過ぎたのに酷暑収まらず・夏の終わりのハーモニー 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる