心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 消費税が10% アホなこと言うな

<<   作成日時 : 2010/06/23 23:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 16

自民党が消費税を10%に上げるという話は、衆議院選挙前の前から囁かれていたが、今回の菅首相の所信演説でも消費税の10%値上げを言っています。

これは自民党の考えそのものです。
自民党も怒っていました。


赤信号みんなで渡れば怖くない
大連立を組んで値上げをみんなで認めさせようとしているのか。


画像



消費税10% アホなこと言うな


消費税は断固反対


以前から当ブログでは庶民いじめの消費税については、絶対廃止すべきとの見解を載せています。
所得税は所得の多い人には大した問題ではないだろうが、低所得者には大変重い税金です。

特に食料費などに課税されると、毎日の生活にも響くし、少ない給料でやりくりしている人たちには、10%の増税は更に重い負担になってきます。


大金持ちが買う金やダイアモンドには幾らでも課税しても構わない。
貧乏人には買うことすら出来ないものだから、そう言うものに対して幾ら課税しても何の問題もない。
ところが国のやり方は貧乏人には厳しく、金持ちには税を安くしている。

今日のテレビニュースで、日本のトップ企業の社長さんの年収を発表していました。
なんと日産のゴーン社長の年収は8億6000万円。
ソニーの会長兼社長さんは8億2000万円

トップは気の遠くなるような金額だが、従業員の給料はどうか。
派遣社員を使ったり、日雇い労働者を安く使っている。
時給750円のパートもいるだろう。
それでみんな生活しているんです。

高額の所得を貰っているゴーン社長から、所得税を8億円払って貰っても構わないのでは。
8億払ってもまだ6000万円の所得です。

日本人が一日3食の食事代、どのくらいあればいいか。
2000円もあればそれなりの栄養は満たされる。
6000万円ってどんな生活が出来るのか。
貧乏人には縁のない話です。

企業のトップの人間には従業員の気持ちなどわかっていないだろう。
それは昔から変わらない。

消費税が出来て20年を超えている。
この間国民が支払った消費税分は、法人税を安くした分にきっちり回されているという。
つまり大企業が払うべきお金、法人税の肩代わりを国民がしてきたことになる。

消費税は福祉に回すとこれまでずっと言われてきたが、それは真っ赤なウソになる。
この20年間で福祉が良くなりましたか?

医療費のアップだけでもすごい。
老人医療費は無料だった時代もある。
それが今では後期高齢者というものを作って、老人を差別化している。
介護保険も作られたが、保険料は払わされるが、介護保険を使って利用しようとしても、お金のないものには余分なお金はない。
国民年金が満額としても6万円しか収入のないお年寄りに、月に1000円の出費は痛い。
この痛みわかりますか?



結局お金のないものには介護保険を利用できなくなる。
これもお金持ちには安く利用できる制度です。


保育所の待機児童は全国的にも問題になっている。
働きたくても働けないお母さんが多くいます。
子供を安く預かって貰える公立の保育所、どんどん建設して欲しい。

しかし現実は公立の保育所つぶしが起きています。
官から民へ
このとんでもない政策が、結局働くお母さんを困らせている。

当市でも2カ所ある公立の保育所を、1カ所に減らす提案をしてきています。
今まで近かったから良かったが、これから遠い保育所に通うことになる。
無料の送迎バスが出る訳じゃない、雨の日に子供を乗せて自転車で連れて行くの?
そんな冷たい政治が今の実態です。


消費税が本当に福祉に回って、子供もお年寄りも安心して暮らせるならばいい。
しかし現実はその逆だろう。
老後の安心なんて全然ありません。

これで良いのか今の政治。
明日から参議院選挙が始まる。

消費税の値上げに真っ向から反対する政党は2つだけ。


他の党は率の大小はあるが、消費税賛成の立場に立っている。
ヨーロッパに見られる安心できる福祉政策なら歓迎するが、日本の場合はそうじゃない。
このままでは年金も危機だと言っているが、減らすべきは米軍の「思いやり予算」であり、日本の軍事費をばっさり削ればいい。

大企業に対して優遇している税率を止めて、儲けている企業からはきちんと取るべきだ
そうすることで日本の福祉政策も花開くだろう。


明日から始まる参議院選挙。
公選法の改正があるかなと思われたが、民主党の横暴で国会で予算委員会も開かず、閉会を強行してしまった。

ブログでも政治に関して一定の制約があります。
選挙中でも書きたいことがあるが、公示からは更新できなくなる。
そのため政治的な話はかなり制約されるだろう。

庶民いじめの消費税10%には絶対反対。
普天間飛行場の県内移設反対。

県外も受け入れるところはない、この際海外に持って行くべし。
沖縄の民意を大事にする党に投票したいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
ナイス

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
本当ほんと あほなこと言うな!!
言ってる人たちは生活に余裕のある人たちばかり。。。。。

私の周りの家族みんな引っ越しして行ってしまいました

理由は生活が苦しいから 赤ちゃんが出来て生活が大変になり
家賃の低いとこへ引っ越して行かれました
まだ一歳になったばかりの別の家族も 働きたいから預ける保育所のそばに引っ越して行ってしまいました
みんな苦労しております 今現在でこのような状態なのに。。。。。。
消費税があがったら どうなるんだぁ!!
  そうなんです 困りましたねっ 
       はい あじ丼
紫陽花
2010/06/24 11:36
ほんとにその通りです。
消費税導入の時、一度導入されたら税率が上がるから絶対反対って言っていた政党がありました。
今も一貫して消費税反対と言ってます。
その党の議席が伸びるしか、税率アップ阻止の道はないでしょうね!!
10%と言っておいてそれより低かったら、「良かった!!」と国民が喜ぶ作戦なんですかね?それとも、本気で10%
ayaya
2010/06/24 18:26
あじ丼〜コンチャ〜
庶民に直結する消費税を10%も上がるなんて、とんでもない話や。

大企業には法人税を安くした分を、庶民に消費税で負担させようとする。
これでは幾ら値上げしても福祉には回らない。

近所の人が少しでも安い家賃の所に変わろうとするのも、結局は安い賃金で働いているからです。
日産のゴーン社長の8億9000万円の所得は高すぎまっせ。
その陰で下請けや派遣労働者の賃金は、食べるのがやっとです。
正社員化にして賃金を上げたやるべきですよ。
風の旅人
2010/06/24 20:09
ayayaさん今晩は

今回の民主党の10%値上げ案には憤りを感じます。
しかも自民党政策の丸取りだけに、この党には政策も何もないようです。
恥も外聞もなくその時ばったりの発言が続く。
鳩山元首相の発言した普天間を「最低でも県外」と言った発言に、沖縄県民は裏切られたと思っています。

首相自らアメリカに乗り込んで対米交渉するわけでもなく、岡田外相も最初から基地撤去をするよう、何ら働きかけもしていない。

今回の沖縄問題では沖縄に負担をお願いすると言うだけで、何ら解決の糸口すら見いだせないでいる。
この無能な政党に将来を託することは出来ないし、まして庶民いじめの消費税の値上げを絶対に認めるわけにはいきません。

この参議院選挙に当たって、各党首の訴えを昨日テレビで見ていましたが、消費税に絶対反対を訴えたのは、志位和夫共産党委員長だけです。
社民党も10%には反対するけど、値上げについては認めるようなことを言っている。
公明党も自民党との連立時に賛成発言をしている。
雨後の筍状態の新党は元々自民党ですから、値上げ賛成しています。

10%より少なかったらよい?
日本人は喉元過ぎたら直ぐに忘れるから困ったもんです。
今回の参議院選挙は暮らしを守る一票として、真剣に考えて投票して欲しいものです。
風の旅人
2010/06/24 20:32
さつきさん〜気持ち玉をありがとう。

ワテは年金者ですよって消費税の値上げは堪えまっせ。
10%の値上げがきちんと社会保障等に使われるんだったら、それはそれで良いのだが、大企業のための減税に使われているんですから、これは認められない。
みんな怒らないとアカンで
風の旅人
2010/06/24 20:40
メリッサさん気持ち玉をありがとう。

それにしても久し振りやなあ
元気にしとりましたか?

毎日大変だけど頑張ってますか。
メリッサさんが支えてあげれるから、彼も喜んでいるでしょう。
風の旅人
2010/06/24 22:09
こんばんわ 思っていることを文章に書けるなんてすばらしいです。
私も同じことを思っていても、このような文章が書けないです。
旅人さんの文章を読ましてもらってうなずいています。
うさこちゃん
2010/06/24 22:37
うさこちゃん今晩は
このような政治の話にコメントを貰うことは、本当に嬉しく思っています。
今回の消費税10%増税問題、黙ってはいられません。

年金生活者にとっては、毎月貰うわずかな年金が生活の全てです。
その限られたお金で日々の生計をしているので、毎日の家計は大変です。
福祉に回るみたいに言っていますが、それは真っ赤なウソ。
大企業のために減税しているわけで、庶民には辛い増税になってしまう。

今回の問題では自分のこととして考えると、とても許されるものではありません。ブログを楽しんでおられる多くの方がまもなく年金生活に入ります。
それぞれがこの問題を考えて欲しいと思って、自分考えを出してみました。
うさこちゃんのコメントで勇気倍増です。
ありがとうございました。
風の旅人
2010/06/24 22:54
おはようございます。
消費税10%なんて、貧乏人の私に死ねって言ってるのかと
思いましたよ。。。。
国民年金を貰っている人より 生活保護を受けるほうが
沢山もらえるから 今は申請が多いみたいですね。
今回の子供手当てにしても すっごい抜け道があったみたいで
不正受給申請が後を絶たないとか。。。
何考えてるんだろう??ッて思いますよ。
日本崩壊が来る日も 近くなった気がします。
みるきぃ
2010/06/25 09:27
みるきぃさん毎度〜でおます。

夫婦で必死に働いている人でも、余裕のある暮らしをしているわけではありません。
正社員にもしてもらえずに、派遣やパート勤務で何十年働いている人たちもいます。
若者の中には安い賃金のため、結婚も出来ない人もいます。

無年金生活の人もいます。
生活保護の方もいます。
わずかな年金生活者もいます。

そんな人たちにも同じように10%の消費税を払わせようとしています。
日本人の全てが等しく幸せであればいいが、格差社会が益々酷くなってきており、消費税の増税には反対せざるを得ません。
風の旅人
2010/06/25 14:36
いつも適切な問題意識を、分かり易く提示して下さる風さんに
感謝です。
今度の参議院選挙に投票する党が見当たらなくて、困っています。
折角、何かを変えてくれるだろうと、民社党に期待したのに・・
昨年の衆院選で公約した、ばら撒き型のマ二フェストは、
1年も経たない内にもう破綻をきたして、結局は安易に増税を
しようとする。
消費税を上げる前に、もっとやるべき事が沢山ある筈で、
それを国民は期待して民主党に政権を任せた筈ではないでしょうか。
参議院議員はいらないのでは・・という意見も聞こえたりして・・、
議員数の削減や報酬の見直し等、まず身内から考え直してもらいたい
ものです。
ともっぺ
2010/06/25 23:12
ともっぺさん今晩は

民主党の思い切った政策に共感した人が、長く続いた自民党政治を終わらせましたが、口先だけの政党だったようです。
言うだけなら風呂屋の釜でっせ(笑)

結果的には沖縄の人たちを騙したわけで、今回の選挙区では民主党は沖縄から候補者すら出せないでいます。
大きな期待を寄せていた投票した沖縄の人たちの怒りが、こうした事態になってきたのでしょう。
民主党のマニフェストで高速道路の土日1000円問題でも、全国のフェリー業者は悲鳴を上げています。
採算割れから廃止航路も出ており、そうなると多くの労働者が失業しています。
雇用の確保と言いながらこのように失業者を出している。

子供手当のばらまきは、益々赤字を拡大してしまう。
後期高齢者保険制度も廃止と言いながら手をつけずじまい。
選挙に勝つためのばらまき政策は、自公政権と何ら変わらない。
これでは赤字国債の発行は止まらない。

その穴埋めに消費税の増額をするという
益々国民の暮らしは大変になる。
老後のために必死に貯金をしなくては安心できない社会。
これではお金は回りません。
風の旅人
2010/06/25 23:48
(続き)

議員定数の削減をよく言われていますが、大政党に有利な今の選挙制度。
これが一番問題ではないでしょうか。
国民の意思が伝わる政治をして貰う、自分が投票した一票が反映できる制度、これが一番重要だと考えます。

それには小選挙区制はダメ。
今回新しく出来た党も含めて全部で9党が出ていますが、もし仮にこの9人の候補者が同じ選挙区に出たとしたら、わずか11%で当選してしまいます。
89%は死票となるわけで、こんな制度こそ止めるべきです。

今回の参議院選挙には比例区がありますが、この選挙も少し問題はありますが、それでも一応有権者の意志が反映されています。
少数政党でも一定の投票があれば、議員を送れる制度こそ民主主義にかなう制度だと思っています。


議員の報酬も確かに高すぎます。
国民が納得できる金額にするべきです。
議員報酬以外にも調査研究費など諸々の費用があります。
仕事をするのですから必要な金額ももちろん計上するべきですが、秘書が漫画本を買ったとか、女性の下着を買った領収書が添付されているようでは、その議員の値打ちはありませんね。
風の旅人
2010/06/25 23:48
風鈴さん今晩は
気持ち玉をありがとう。

参議院選挙の公約で消費税が10%にと各党が訴えていますが、庶民いじめの消費税は断固反対します。
これ以上生活が苦しくなるのはごめんです。
風の旅人
2010/06/26 22:49
結局の所 どの政党に政権を任せても 国民の期待は裏切られてばかり行くよう・・・
自営で美容院 八百屋さん近所でされてる方がいますが
「家も借家でいいのよ!年金もかけないの!先では生活保護貰えばいいのだから」と当たり前のように言われてます。日本も腐っちゃいましたね。
政治がそうさせてるのでしょうね。
マンマ
2010/06/27 10:00
マンマさん今晩は
政権を任せる党は多くの国民の暮らしを、まず安心させてくれる党です。
一握りの金持ちのための政治は止めて欲しい。

自営業者の方の意見は少し自嘲的にも受け取れますが、これだけ不況が続くと国民年金も国民保険もかけられない人も出てきます。
そうなると行き着く先は国に面倒見て貰う、それには生活保護を受ければいいと考えがちですが、そのため大阪市では異常なまでの生活保護申請が出されており、市の財政を圧迫しています。

生活保護だけは貰わないと頑張っている方も折られます。
ワテの知り合いの方で、少ない年金の中からやりくりされ、出来るだけ人(国)に頼らずに自分の力で何とか工夫しておられます。
不正受給者が後を絶たない現在、行政側は受給資格があるかどうか、厳しい調査をせざるを得ない状態になっているのも事実です。

みんなが等しく幸せになる社会、安心できる年金制度が必要です。
最低保障を幾らにするか、この選挙戦の公約を見比べてみる事も大事です。
風の旅人
2010/06/27 21:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
消費税が10% アホなこと言うな 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる