心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 中之島公園の春バラ

<<   作成日時 : 2010/05/20 22:59   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 18

昨日に引き続いて中之島公園のバラ園を紹介します。

昨日の画像は比較するために、小さくして試してみました。
今日はもう少し大きくしてあります。

マチルダです
この花も開花状況がバッチリ合うと、すごく可愛い花です。
その写真は過去ページに載せてありますが、もう一度見てみたいと思っていますが、花というものは一番綺麗なときに、なかなか出会うことがありません。


画像



センチメンタルです
花と花を掛け合わせた妙と言いますか、紅白が織りまってとても綺麗な花です。


画像




熱情です
日本で作られた花で、鮮やかな真っ赤な色です。
いかにも情熱的な色です。



画像




ショッキングブルーです
なんで真っ赤なのにブルーなんだろう。
難しい質問はなしよ(笑)
熱情の真っ赤とは若干違います。



画像




ブルーバリューです
同じブルーの名を冠しているのに、こちらなら納得です(笑)



画像




ふれ太鼓です
日本で作られています。



画像




バターカップです。
同じ黄色の花です
まだ蕾ですがこの後どんな風になるのか興味がありますが、サッと行けないだけに次回のお楽しみ。



画像




バラの花を本格的に撮り続けて早4年くらいになりますが、これまで撮った種類は424種類になります。
随分撮っていますが、見分けはまず無理です。
同じような花がいくらでもあります。

形も色もそっくりというのが。
どこが違うんやろと思うばかり。
バラの花は奥が深い。

世界にどのくらいの種類があるのか、みなさんのブログを訪れてバラがアップされていると見ていますが、それらの花はワテの424種類には入っていません。
日本だけでも5000種くらいあるかも。

バラの花の専門家じゃないので、とてもこれだけあると見分けは出来ません。





いっそセレナーデ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
マミーさん今晩は
気持ち玉ぎょうさんくれて、ありがとうね。
出来たら新潟の旨い酒の方が嬉しいんだけど、贅沢かしら(笑)
風の旅人
2010/05/21 00:23
風のたよりさん、おはようございます。
いよいよ薔薇の季節ですね。
ブルーバリューの色、素敵です。

明後日、法事があり、yunさんが明日山形に来ます。
兄弟や親せきが一堂に会しますが、
そこでカラオケ大会やるんですよ。
トップはyunさんに決まってますが、
若手で結構うまい子がいて、
今から楽しみにしてるところです。
tae
2010/05/21 11:23
ご免なさい、同じ仲間に風のたよりさんがいて
間違ってしまいました。
風の旅人さんへ・・・です。<(_ _)>
tae
2010/05/21 11:25
taeさんコンチャ〜
こちらのバラは今が旬です。
あと10日もすれば山形にもバラが咲き出すでしょうか。
楽しみですね。

ブルー系統のバラは結構多くて、種類を特定できないほどあります。
サントリーだったかな?青いバラを今年から売り出しましたが、1本3000円と書いてありました。
青いバラを作るのは、まず不可能だと言われています。
世界中の種苗家が挑戦しているでしょうが、出来るのはこのブルーバリューのような色くらい。
ヒマラヤの芥子のような真っ青のバラが出来たら、どれほど素晴らしいことでしょうか。

日曜日に法事ですか。
そのあとが楽しみですね。
yunさんの美声が生で聴けるんや

他にも上手い子がいるの?
姪っ子さんも上手やったでぇ
とにかく一家揃って上手な人ばっかりやなあ

名前の違い?
よう有りまっせ。
ある方にはいつも風邪を引かされています(笑)

風の旅人
2010/05/21 11:47
薔薇の季節になりましたね〜〜。
いつも風さんの写真は綺麗だから 見るのが楽しみです。
赤い薔薇は やっぱりいいですね〜
薔薇!!って感じがします。
私も 薔薇の見分けなんてできません〜〜
一絡げで 「薔薇」です(笑)
みるきぃ
2010/05/21 13:35
今日は〜♪

中之島公園のばらも素晴らしいですねぇ〜♪
似たバラに見えて実は花明が違うのですね?
こちらのバラは、センチメンタル以外初めてのバラです。
しかしバラは見てて飽きないのは、私だけでしょうか?
ちなみに私はトップの、マチルダが好きですね♪
菜桜
URL
2010/05/21 14:00
こんばんは〜^^
素敵なバラの写真ですね

この処の記事 写真の撮り方や構図、露出と勉強させて頂いていました^^
バラがきれいに見えるように撮ってあげたいですね♪

我が家はバラは少ししかありませんが 四季咲きのバラ 白 ですが つぼみの時は薄ピンクで何とも初心な感じのバラが咲き始めました^^

写真では赤のバラは難しくて 私はいつも思ったような色に撮れません。

これからも楽しみに記事拝見させていただきます〜
さつき
2010/05/21 20:10
みるきぃさん今晩は
パソコンの突如とした不具合、原因不明でしたが直って良かったなあ

バラの一番良い時期。
岐阜は温泉もあるしバラ園もある。
ええ所やなあ

赤いバラは情熱的でワテも好きですわ。
みるきぃさんにバラの花束あげたいけど、この写真の好きなもの持って行って(笑)
風の旅人
2010/05/21 20:36
菜桜さん今晩は
バラの花があると聞けば、どんな花があるのか見たくなります。
毎年のように見に行きますが、そのたびに種類が増えてきてきますが、ドンピシャリで良い状態で見られるとは限りません。
今回のように花が一番綺麗なときに見に行けて、とても満足しています。
菜桜さんが撮ってくる素敵なバラを楽しみにしています。
風の旅人
2010/05/21 20:41
さつきさんコンチャ〜

写真を勉強するときは、花を題材にした方がよくわかりますね。
人なら顔やスタイルもつい見てしまう。
それが花だったらその分気にしなくていい。
全体の雰囲気や花の形や枝葉の形などで、撮り方の説明がしやすくなります。

家に四季咲きのバラがあるんですか、撮り方の練習するにはもってこいですね。
色々なパターンを考えながら撮ってみてください。

出来たら露出は絞る方向で撮ると、輪郭がハッキリします。
後は露出ですね。
カメラのレンズを向けるとき、花に露出が合っているかが重要なポイントです。
これも練習ですね。
パターンを変えて数多く撮ってみてください。
風の旅人
2010/05/21 20:55
こんばんわ 私の好きなバラ  いろいろな種類のバラの花を楽しく
見せてもらいました。旅人さんは趣味も多趣味で、いろいろ楽しませて
もらって居ます。
うさこちゃん
URL
2010/05/21 22:09
うさこちゃん今晩は

岡山の中庄にもバラ園がありますし、一度ゆっくり行きたいなあと思っています。
直ぐ傍に住んでいたのにバラ園にはどうも相性が悪くて、まともに見ていませんでした。
福山のバラ園もあることだし、ついでに見て歩こうかなあ\^o^/

過去ブログにもバラは数多く載せています。
お暇なときにでもページをめくってください。
風の旅人
2010/05/21 22:14
風の旅人さん:今晩は!
最初のバラが初々しくて素敵ですね!
我が家でも今朝、真紅の薔薇が開花しました。
バラの名前を覚える事が出来ませんが、寒中に剪定すると大輪が咲きますね?
愛ちゃん
2010/05/21 23:19
愛ちゃん今晩は

マチルダはとっても可憐で可愛い花ですね。
この花はイマイチですが、過去ページにはマチルダの本当に可愛いのを撮っています。

冬の寒さの中で剪定をすると良いのですか。
愛ちゃんもいい花咲かせるために、日ごろから努力しているんや
その時は虫に刺されないようにね(笑)
風の旅人
2010/05/21 23:30
マチルダ綺麗ですね
まるで宝塚歌劇の女優を見ているみたいです
ピンクのドレスを纏ったみたいに・・・
ワルツでも踊りそうな
いっそセレナーデにぴったりです
素晴らしいですね
やまちゃん
2010/05/22 20:06
やまちゃん今晩は

マチルダは少し開いた頃はピンク色が混じって、一番可愛い感じがします。
開ききってしまうと残念ながら、写真を撮りたくなくなります。

それは宝塚の舞姫でっか
確かに宝塚にはおばちゃんはいないなあ\^o^/
風の旅人
2010/05/22 22:07
センチメンタルのような複色使いは新鮮味があっていいですね。
年を取ってくるとブルーバリューのような抑えた色の方に惹かれます。
東京では藤の後、そろそろ花菖蒲が開店準備を迎えています。

小太郎
2010/05/23 21:41
センチメンタルは掛け合わせの妙と言いますか、不思議な配色です。
種苗家はイメージして新しい花を作ろうとしているはず、蕾から花が開く瞬間はすごく感動したんじゃないかなあ

ブルーバリューが好みですか。
まだ若いのに渋好みでんなあ
ワテのように年を取ると派手な方が良いなあ(笑)
風の旅人
2010/05/23 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中之島公園の春バラ 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる