心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 普天間を取り囲んだ人間の鎖

<<   作成日時 : 2010/05/17 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

沖縄が復帰して38年の一昨日、平和行進がスタートしています。
38年前の沖縄の人たちは、米国の施政権の元に暮らしていました。
生活の全てに米国に依存する形で、人間としての権利までも奪われていた。


戦後ずっとアメリカの従属的な暮らしを強いられてきた沖縄の人たちは、、日本に復帰したいと沖縄中を網の目のように歩いて、県民に訴え続けてきました。
それが祖国復帰運動の始まりでした。


ようやく普天間基地が返還が決まったのは16年前。
その間代替地をどこに持って行くかで決まらず、辺野古案をどうしてもごり押ししたい鳩山政権。
地元の名護を初め県内移設はどこもNOです。
沖縄の軽減策として県外、とりわけ鹿児島の徳之島に持って行こうとしていますが、徳之島でも3町長さん初め地元民は大反対しています。

政府は平野官房長官を現地に派遣して、住民分断工作を画策しています。
甘い汁に群がる地元経済界、一時的な利潤を求めて群がっているのでしょうが、平和な美しい徳之島には基地はいらないと、大多数の島民の願いを、政府は聞こうともしない。

何としても基地を作りたいと策謀していますが、ここに来てアホの大阪府知事の橋下は、何を血迷ったのか関西に米軍基地をと叫んでいる。

こんな男が府民の80%の支持がある?
それがもし本当なら大阪府民はどないかしているで。
ワテの周りで橋下支持するという声なんか聞いたことがない。
マスコミによって作られた支持率だと思うが、大阪のおばちゃんたち、ホンマに関空に米軍基地が来ても良いと思っているのか。
しっかり目を開けて見てや。


昨日豪雨の中で17000人もの人たちが、普天間飛行場を取り巻きました。
沖縄から基地をなくせ!米軍基地はいらない!と、大人から子供までが手をつなぎ、基地を取り巻きました。
これが人間の鎖です。


画像

写真はお借りしました


テレビや新聞でも報道されており、沖縄の問題は日本全体問題です。
基地をなくして欲しいと願う沖縄の人たちの声を、今こそ県外に住んでいる我々も一緒に考えて欲しいと願っています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
普天間の人間の鎖のニュースは
テレビで見ました。
すごく小さいお子さんも一緒になって
雨の中で頑張っていたのを見て 辛かったです。
鳩山さんは、何も勉強もせずに
思いつきであれこれ発言して ほんとに迷惑です。
あんな人を選んだなんてね〜〜。。
あ。。私は民主党には入れませんでしたけどね。

大阪に基地を持っていくって・・・橋下さん
何を考えてるのか・・・。
困った政治家が多くなりましたね。
みるきぃ
2010/05/18 11:14
みるきぃさんコンチャ〜
大雨が降る中で大人に混じって、幼い子供までが手をつないでいましたね。
基地が無くなって欲しいと願うのは、大人だけじゃありませんね。

5月末決着を何としてでも推し進めようとしていますが、最近の鳩山首相はブレが大きくと、毎日言うことが違っています。
日本から出て行って欲しいとアメリカに言えばいいのに、抑止力を勉強したらするほど必要になってきたなんて言っていますが、元々勉強不足な事を棚上げしてホンマに何考えているのと言いたくなりまっせ

指導性の発揮できない鳩山首相、こんな人に任せておいて日本は大丈夫なんだろうか。
風の旅人
2010/05/18 13:51
おはようございます。

ちょっと、ニュースの時間に間に合わず詳しくないのですが、橋下さんのんなこと言ってるんですか?

沖縄のみなさんがテレビで訴えてました。「絶対反対です」
飴の中、頑張ってましたね。お疲れ様です。

宮城県にアメリカ軍が演習に来るって言うことになった時、反対の行動をしましたが結局合同演習が始まり、爆音が山々に響きわたりました。地域住民のみなさんは、どんな気持ちだったのでしょうか?そこに住む動物達は怯えたにちがいありません。
米軍の車が一般道を走り・・・。
異様でした。慣れてはいけません。
詩音連音
2010/05/19 08:26
「雨」が「飴」になってましたね(^^;)
「飴」が降ればみんな喜ぶかも・・・。
詩音連音
2010/05/19 08:28
橋下知事がこんな発言するのも、ある種の民意を逆手にとっての発言でしょう。
実際調査したこともないのに、マスコミでは80%の支持があると言われており、それを背景にした彼独特のおごりでしょう。
しかしこれは看過できません。
とんでもない発言ですよ。

米軍の訓練が始まったら、騒音なんて生やさしいものではありません。
暑さ5cmの窓ガラスを施している普天間の中学校でさえ、年間50時間授業が出来なくなるほどです。
一般住宅ばかりの大阪で爆音が響いたら、いったいどうなることか。
大阪の子供は学力が低いと橋下知事は、教育現場に口出しをし介入しようとしています。
授業が中断されたり、そのことが気になって授業に集中できなくなったら、一層学力も落ちるかも知れません。

宮城県では演習があったんですね。
そうしたことを目の当たりにしていると、今回の普天間問題を通して沖縄の実情がわかるかも知れませんね。

誤変換は仕方がないですね。
ワテもよくやっています(゚_゚i)タラー
風の旅人
2010/05/19 10:59
風さんおひさです^^
何度もコメしようと思ったんですけど
やっぱり、どこか他人事になってる自分が居て
なかなか書けませんでした。
自分達の身の上に基地に伴うリスクを実感しなければ
戦後沖縄に負担を押し付けていることも
ずっと忘れてる気がします。いけないことですが・・・
風さんの、この基地問題についての投稿を読ませてもらって
改めて普天間問題を最初から勉強させてもらっています。


音流
2010/05/26 12:02
音流さんコンチャ〜

普天間問題を何とかして5月銃に決着をと鳩山首相は言っていますが、沖縄の民意を無視して強攻しようとしています。
沖縄の人口は120万人
4.25に集まった人たちは9万人。

大阪800万府民と言われていますが、もし大阪で同じ規模の人が集まったとしたら70万人の人が集まった数になります。
想像しただけでもその数のすごさがわかります。

沖縄から基地を無くしたい思いは県民の心です。
65年間沖縄に基地がありました。
それも日本の74%の基地が集中しているわけで、もうそろそろ基地は無くして欲しいと訴えています。
その代替地として県外に移設場所を探していますが、何処も受け入れたくないですよ。
この際、基地はアメリカに持って帰って貰うしかありません。
鳩山首相は沖縄に来て住民に説得するより、アメリカに行ってオバマ大統領を説得するべきです。

音流さんからこのような記事にコメントいただけて、本当に嬉しく思っています。
風の旅人
2010/05/26 12:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
普天間を取り囲んだ人間の鎖 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる