心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 造幣局の通り抜け

<<   作成日時 : 2010/04/10 03:17   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 18

今年も造幣局の通り抜けが14日から始まります。
毎年のように見に行っていますが、桜の開花がその年の気温によって、どんぴしゃりで満開になることもありますし開花時期がずれている年もあります。
今日現在開花率は20〜40%です


これまで撮りためていた造幣局の桜を、デジブックで紹介したいと思います。

八重桜を中心とした桜は127種類あまり、本数にして354本あります。

他ではなかなか見られない桜もあります。
見事に咲き誇った「大手鞠」などは必見です。
この桜も開花が過ぎると、見るも哀れな姿に変貌します。
一番の見頃を写真に撮れたら、それだけでも幸せな年です。


小手鞠」「紅手鞠」もありますのでお見逃しのないように。



こんな綺麗な桜があるなんて


絶対見ないと損でっせ




「雨宿」も珍しい品種です。
葉っぱが雨がかからないように花を覆っています。


「帆立」
花弁の一枚がちょうど船の帆をように立っています。


緑色の桜が2種類
「御衣黄」と「鬱金」

次第に色が変わっていくのも見逃さないでください。
同じ年では初日と最終日に行くと変化がわかります。


桜の品種ごとの説明は、下記をご覧下さい。

http://www.mint.go.jp/sakura/torinuke/sakura_01.html





デジブックをアップしたところ、松月さんよりコメントが入りました。
大提灯の写真が違うみたい?
そこで特集を組みました。
大提灯の追加です。



開花の早い桜もあって、ソメイヨシノなどはこの時期になるとちっています。
そう言う桜も何種類かあって全部撮れていませんが、それでも手持ちの桜を数えると100種類を越えています。

デジブックでは一度に50枚しかアップできないので、同じ種類の桜の写真を載せるのは余りしていません。
もう少し枚数を載せようとすれば、有料会員になるしかありません。


この桜の花を見てその気になった方は、是非とも14日の初日に行くことをお奨めします。
なぜなら桜の種類によって開花時期が違うので、早ければ後日行けます。

今年は果たしてどうかなあ
綺麗な桜が見られると良いのだが。





尚、30日間の限定ですから、お見逃しのないように。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いですね
部屋で居ながらにして、最高の花見が出来ました
時間はあるんだけど、余裕がなくて、来年くらいは、度っかまた言いとこ連れてって下さいね (^_-)-☆

風さんにお願いがあります
夜桜もみたいなぁ〜 あの提灯も写真にとりいれた
夜にあんまり出歩けない人のために・・・   
やまちゃん
2010/04/10 09:03
おはようございます!風さん♪

大阪は、やはり早いですね!
もう、ソメイヨシノは終わったのですね。
八重桜ですものね〜〜
こちらはもう少し楽しめます。

10日間ほど桜の追っかけの日々でした。
gooの方に載せましたが、
こちらのカラオケサイトにも近々UPしますので
良かったら観てくださいネ。
こちらでもお花見でき、嬉しゅうございました。
yun
2010/04/10 09:24
やまちゃん毎度〜
来年のこと言っていたら鬼が笑うって言いまっせ。

来年生きているかもどうかもわからない時代でっせ。
それより今年ですわ。

でも造幣局の夜桜はのんびりと写真なんか撮ってられません。
昼間なら人が多くても何とか写真になるけれど、夜桜は暗かったら写真になりまへんで。
ぼんぼりしか写ってへんで
風の旅人
2010/04/10 10:18
yunさんコンチャ〜

大阪のソメイヨシノはただ今満開です。
地域によっては散り始めもありますが、今年は咲いている期間が長いですね。

造幣局の桜は毎年ならソメイヨシノが散ってからです。
今年の八重桜は昨日現在20%〜40%の開花だそうです。
と言うことは14日くらいからが見頃かも知れませんん。

今回載せた写真はこれまで撮りだめた写真ですので、今年のものではありません。
風の旅人
2010/04/10 10:22
風の旅人さん こんにちは^^
造幣局の通り抜けは何度か行きました。
いつも人が多くて、ほんとに通り抜けでした。。。
こうしてデジブックにアップしていただいたので、色んな桜を堪能できました。
可愛い桜がいっぱいですね^^

ももこ
2010/04/10 12:43
お久し振りです〜〜〜。覚えてますか??私のこと♪

今年も始まりましたね、造幣局の通り抜け。
毎年 風さんのブログを楽しみにしているのよ。
ほんとは 風さんと一緒に見に行けたらよかったんだけどね。
風さんの女性ファンから睨まれると怖いから 
やっぱり写真を見て 桜を堪能しますわ〜〜。
みるきぃ
2010/04/10 14:37
風の旅人さんお久しぶり
造幣局の桜は修学旅行で行ったことがあったきりです。
桜も今年は寒かったので長く見ることが出来て良かったですネ。
今年はお花見も東京の上野から茨城まで行きました。

^−^
2010/04/10 22:31
風さんお元気ですか!
ふっと思い出しましたのでコメントを書いています
ではお元気で(私も元気で暮しておりますゆえ。
ひらがなばっかりでごめんなさい。勉強した事がないもので
以上
tomo
2010/04/10 23:16
造幣局の桜 楽しませてもらいました。こちらからも、旅行会社の
バスツアーが出ているのですが、まだ見に行ったことがありません。
一度は行ってみたいですね。
うさこちゃん
2010/04/11 08:20
ももちゃん毎度〜
造幣局の通り抜けは、毎年大変な人ですね。
そう言う中での撮影ですから、人の少ない平日に限ります。

毎年のように見に行きますが、最高の条件で見られることはありません。
季候によって早かったもの、遅かったものなどがあって、行ってみないことにはわかりません。
今年はどうかなあ
風の旅人
2010/04/11 15:15
みるきぃさんコンチャ〜
久し振りに顔出してくれたなあ
元気にしているかな\^o^/

造幣局の通り抜け見においでよ。
取って食わないから(笑)
一緒に見に行っても誰も文句を言いまへんで
その気になれば近いんだか飛ばしておいでよ。
たこ焼きくらいだったら奢ってあげるでぇ(笑)
風の旅人
2010/04/11 15:22
^−^ さんお久しぶりです。
今年の桜シーズンは早かったのに、寒い日も多くて随分咲いている期間が長くて、その分楽しめましたね。
東京方面でも多くの桜スポットがあるので、楽しめますね。
風の旅人
2010/04/11 15:39
tomoさん毎度〜でおます

元気にされてて安心してまっせ。
ワテもこの通り相変わらずブログをやっおります。
またお暇なときにでもお越しやす。
風の旅人
2010/04/11 15:40
うさこちゃんコンチャ〜

岡山からなら近いですから、その気になればいつでも来れますね。
造幣局の桜は種類も多くて見事な桜ですから、是非一度お越し下さい。
感動しますよ。
風の旅人
2010/04/11 16:17
今回も素敵なデジブックありがとうございました。
春を告げる花、昨日小学校の近くを通ると、入学式のようで、桜の木の下を新一年生と若い可愛らしいお母さん達が沢山歩いていらっしゃいました。
桜は新しいものへの始まりのような気がします。日本人に生まれて良かった(^。^)y-.。o○
マンマ
2010/04/12 01:50
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
造幣局の通り抜け友達が今度17日行くのですが・・
桜はどうでしょうか?^^;;
ここで桜見せて頂いてよかったな〜^^
みえ^^
2010/04/12 08:47
マンマさんのはようさんです。

4月は希望の月ですね。
門出には桜が一番です。
初々しい親子を見ているだけでも、この子たちの健やかな成長を願います。

日本人ってホンマに桜が好きでっせ。
これらの桜を見ていると本当にそう思います。


風の旅人
2010/04/12 09:46
みえ~~さんコンチャ〜

17日は土曜日ですね。
天気が良ければ相当な人出が予想されます。

会場は500mの一方通行になっており、前へ前へ押されるように進むので、横に綺麗な花があっても見逃すことも多いです。
それでも横断しようとすれば、一気の横断は出来ませんから、流れに応じてゆっくり横断するしかない。

なれている人だったらそう言うことも可能ですが、初めてだったら人に押されて追い出されてしまうかも(笑)
そう言うときは真ん中を歩かないで、端を歩いて行く方が空いていますので、一度外に出てから元に戻って再入場するようにします。

会場では桜の配置図をくれますので、事前に上記のHPで見たい桜の位置をチェックをしておき、おおよその見当をしておくと良いかも。
でも人が多すぎて土日は難しいかも。
出来たら平日が良いですね。
風の旅人
2010/04/12 09:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
造幣局の通り抜け 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる