心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄の食事情・豚ばっかり?

<<   作成日時 : 2010/03/22 00:03   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 36

固い話題が多かったので、今回は食の話でも。

沖縄って何食べるの?
豚料理が多いって聞いたけど・・・
麺はあるの?
普段の家庭料理は何?

なんて質問をよく聞きますね。


ワテが初めて沖縄に行ったのは復帰の前年でした。
何の知識もなく沖縄に旅立ちましたが、最初に記憶している食べ物で美味しかったのは中味(なかみ)でした。
豚の内臓の入ったお汁ですね。
この味は未だに忘れませんが、あの味を越えるものは未だに味わえない。

ゴーヤチャンプルもこの時初めて食べました。
ゴーヤ(にがうり)はその当時大阪では食べたこともなく、食べものが苦い経験なんて初めてでした。
苦いものと言えば夏みかんの皮くらいですから、野菜炒め(ゴーヤチャンプル)の中に夏みかんの皮でも入っているのかと聞いたくらいです。
それが今では大好物になってしまい、今じゃ日本中で料理されていますね。


フーチバ(ヨモギの葉)
ヨモギの葉の入った炊き込みご飯です。
これもわずかに苦みがありましたが、最近では食べる機会がないなあ


国際通りから少し入ったところに、那覇牧志公設市場があります。
この市場に行けば沖縄の食材は全て揃っています。


画像



沖縄の近海で捕れる魚を売っており、このハリセンボンを食べたいなあと思ったらここで買うと、市場の2階の食堂に持って行けば料理をして貰えます。


画像





若いグループが交渉していました。
何を買うのかなあ


画像



上の食堂では観光客の女の子が食べています。


画像



メニューの一部です


画像




そして今回紹介するのがソーキそば
豚の骨が付いており、甘く柔らかく煮たものが入っていますが、チャーシューの骨付きと言ったところでしょうか。
沖縄そばの定番メニューの一つです。


画像



ワテが食べたのはヒージャー汁
ヒージャーとは山羊です
何でも山羊を食べると血液が固まるから、冷たいものと一緒に食べないように言われていますが、なんか脅されながら食べましたが、何ともなく生きています(笑)
左の小鉢はミミガーです。



画像



ミミガーとは豚の耳
細く切って酢の物です。
酒のアテにはええでぇ(笑)

市場のどのお店も若い人で満員。
ほとんどが観光客では?


画像



過去の記事には豚足、トーフチャンプル、パパイヤ炒め、ヘチマ炒め、等が載せています。

今回載せましたのは、ほとんどが沖縄の食堂で食べられます。
今回ドライブ中に発見したものは、みそ汁と大書きした看板メニューでした。

みそ汁ってあくまで脇役でしょうが?
それがなんで主役なんやろうと思って調べてみました。

なんとそれはみそ汁定食でした。
丼鉢入っており、中味は具たくさんの味噌汁で、それ以外に卵焼きとか造りが付いているそうです。
今度行ったときに挑戦しようかなあ\^o^/


歌詞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
沖縄の食あれこれ・・興味深く読みました。
ほとんど口にしたことのないものばかりで、面白かった。
食べたくなさそうなものも、チラホラ(笑)
初めての沖縄演歌?もgoodでした。
あおいレイ
2010/03/22 12:03
あおいレイさんコンチャ〜
昨日までの強風はようやく収まり、今日は晴れ渡っています。

沖縄の食べ物
口に出来るものはわずかでしょう。
ワテもたまには良いと思いますが、沖縄に1週間もいるとお茶漬けが食べたくなりまっせ(笑)
普段食べているものが一番美味しい、これが実感です。

一度沖縄に行って、これらの食材をお試しあれ\^o^/
風の旅人
2010/03/22 12:33
風の旅人さんの記事を読んでいて
5年前くらい前、始めて沖縄へ旅行して
とても楽しかった事を思い出しました!
海の色の美しさにして
国際通りの買い物が楽しくて
美味しい食事とお酒に大満足でした!
でもホントに沖縄の食材は珍しいものが多いですよね。
食べた後で“コレはね〜・・”って食材の実態を聞いて
“ええ〜〜”って思ったことが
たくさんありましたよ〜。
沖縄料理は食べるとソク元気になれそうです。
てんちゃん
2010/03/22 14:25
風の旅人さん こんにちは^^
沖縄=豚足のイメージがあって、景色は見たいけど食事が。。。って気持ちです。
ゴーヤチャンプルの苦さも苦手で、家で作りますが、私はほとんど食べません。
食わず嫌いを直して沖縄料理も食べないと^^
沖縄の歌素敵でした^^
ももこ
2010/03/22 15:25
てんちゃんコンチャ〜
沖縄に旅行して問題なのが食事です。
食べてみて口にあったら、それでもう沖縄が大好きになれますね。
ここで紹介していない食べ物は、他にもまだまだあります。


海の色は何処までも透明で透き通っています。
海に潜ればもう別世界が広がっており、熱帯魚気分でスイスイ
海に惚れ込んでしまった人は、そのまま居着いてしまう(笑)
数日で帰るのがもったいないよねえ(笑)
風の旅人
2010/03/22 16:57
ももちゃんは沖縄のイメージは豚足でっか
それは食べず嫌いでっせ

豚足にも色々な食べ方がありますが、本土の飲み屋で食べる豚足はハッキリ言って不味い。
しっかり煮込んであると、軟骨部分が柔らかくなってゼリー状になります。
グルタミン酸が豊富な部分ですから、べっぴんになれまっせ\^o^/

ゴーヤが食べられない?
夏の暑い時期に食べるゴーヤチャンプルは最高でっせ。
飲みながら食べるゴーヤは美味いでぇ。

他にも美味しものがあるので、一度沖縄料理店に行こうか\^o^/
風の旅人
2010/03/22 17:02
隣の風さん
俺も、沖縄料理苦手
大正区の方にも沖縄料理を食べさせてくれるお店がありますが・・
一度だけ行きました・・けど・・店が悪かったのかな
美味しいと思ったのは、紫芋の天麩羅だけでしたから・・
ゴーヤチャンプルも苦手だなぁ〜
でもね、ゴーヤは好きだよ
夏場に薄く切って、塩もみして、胡麻ドレッシングをかけて食べたら少しの苦みが美味しく感じられます ☜ これ最高
やまちゃん
2010/03/22 20:59
ソーキソバ 大大大好きです!(^O^)

あと
パパイヤのサラダや

トウフヨウ?とか。








chie
2010/03/22 21:21
やまちゃん毎度〜
大正駅降りたところに美味しい店があります。
ワテが大正駅に行ったら必ず寄りたい店ですわ
大正駅周辺では沖縄料理の店も多く、いつでも連れて行きまっせ。
泡盛でも飲めたらやまちゃんも人生変わるだろうが、飲めない人だけにゴーヤチャンプルの美味しさはわからないかも\^o^/
風の旅人
2010/03/22 21:23
chieちゃん大阪においで。
いつでも連れて行くでぇ(笑)

ソーキそばが食べられるんだったら、中味でもヒージャー汁でも大丈夫やでぇ\^o^/
パパイヤのサラダもええなあ〜トウフヨウも食べられるんや
もうしっかり沖縄通やんか。
頼もしいなあ
やまちゃんとエライ違いでっせ(爆)
風の旅人
2010/03/22 21:26
風さんの歌しっとりと聴かせてもらいました。趣ありますね。

ゴーヤは好物ですが、他のは食べたことない物ばかりです。
沖縄の魚類の色鮮やかな写真を見たことがありますが、本当に食べられるの?と思いましたが、きっと美味しいのでしょうね。
mugen
2010/03/22 21:49
mugenさん今晩は
この島情けという歌は、沖縄には珍しい曲調の歌です。
近所の飲み屋のママさんから教えて貰った歌ですが、どちらかというと演歌に近いですね。

ゴーヤは今では全国的に食べられていますね。
栄養が豊富なので、夏場のスタミナ補給には最高の食材です。

熱帯魚のような魚が店頭に並びますが、どうなんでしょう
沖縄の魚は余り美味しくありません。
亜熱帯に住む魚は潮にもまれていないだけに、身も柔らかいですね。
料理の仕方にもよるでしょうが、その中でハリセンボンは食べたことがありますが、これは思ったより美味しかった。
風の旅人
2010/03/22 21:58
那覇牧志公設市場の2階で食事したのを思い出します。色鮮やかな熱帯魚や凄い大きなエビ、貝類、豚、頼んだものと別にサービスで出してくれた時には感激しましたが、お客さん全員になのですかね〜ゴーヤは、夏には実家の畑でゴーヤのトンネルが出来るほどですよ(^_-)-☆苦みが健康にいいらしいですね。

マンマ
2010/03/22 22:46
マンマさん今晩は
この写真にはありませんが、伊勢エビや赤や青の色鮮やかな魚などが展示されており、その中から好みの魚を注文すれば食べられますが、どんなものが出てきたんでしょう。
普通は注文以外は出てきませんが、もしかして間違って出てきたのかも。
それだったらラッキーですね。

ゴーヤがトンネルになるほど出来るんだ。
すごいなあ
ゴーヤジュースを飲んだら絶対ええで。
ゴーヤ1本でレモンの何十個分かの、ビタミンCが含まれるらしいで。
肌がツヤツヤになるでぇ\^o^/
風の旅人
2010/03/22 23:37
やまちゃん殺すに刃物は要らぬ泡盛一口飲ましゃ良い
すまんこってす!
なんで、ソバの傍に紅ショウガを乗せるんや!って叫んでる奴やよってにぃ〜
沖縄料理に慣れてなくて
一回美味しいとこ連れててぇなぁ〜
やまちゃん
2010/03/23 08:20
アハハー、やまちゃん

私の勝ち〜

美味しければいいのよ。

紅生姜はこってりしたものがサッパリ食べられて相性と健康にいいのさ

chie
2010/03/23 10:42
おはようございます!風さん♪

此の度の沖縄旅行の記事で
大変勉強させてもらいました。
沖縄は一度訪れてますが、
シーズンオフでしたか、とても寒いときでした。
この公設市場もいきました。
一緒に行った長男は何を食べても美味しい〜〜の
連発でしたが、
田舎育ちの私はイマイチ〜〜でした。
しかし帰ってからチャンプルはよく作りましたね。
ゴーヤも毎年沢山収獲できますし
大好物の食材です。
今日の曲は、沖縄の子守唄のような
趣があって大変良かったです。
好みのメロディーですね!
ありがとうございました。
yun
2010/03/23 11:09
やまちゃんが酒を一滴でも飲めるんだったら、いつでも連れて行きまっせ。しかし飲めないお方と沖縄の料理でっか(゚_゚i)タラー
泡盛を飲みながら沖縄の歌や踊りを楽しむ、これを一度お連れしたいところですが、ん〜ん 困ったコッチャ(笑)

こってりラーメンを食べに行くと、紅ショウガが置いてありまっせ。
好みに合わせて食べまっけど、食べたくない人は入れんでもよろしいがな。
風の旅人
2010/03/23 11:29
chieちゃん毎度〜
そうやそうや、もっと言うたり
美味いもんはうまいんや。
それだけや

ニンニクのすり下ろしなんか入れたら、もっと上手くなるでぇ。
まあ何でも好みやから、好きにしたらええんとチャウか。
風の旅人
2010/03/23 11:32
yunさんも冬の時期に行ったのですか。

公設市場の2階に上がると、沖縄の料理だったら何でも揃っている。
美味しいと連発した長男君は、その後何回くらい沖縄に行ったのでしょう。
きっと今では沖縄大好きな男になっているのでは。

夏場だったらゴーヤは毎日食べても飽きないですね。
来れさえ食べていれば生きられまっせ(笑)

この歌が好みだったら覚えてください
簡単なメロディーだから、一度聴けば歌えるでしょう。
風の旅人
2010/03/23 11:37
chieさん 負けてんの承知で・・
ひとこと言わせてぇ〜なぁ〜
先に紅ショウガ入れて来たら、色着くがな〜
入れたかったら自分で入れるさけ〜 入れんといてぇなぁ〜
って叫びたかったんです!
でも、ほんまに話してたら、風さんが美味しいとこ云うてんのやったら行きたくなって来たわ
おちょこ一杯でもええんやったら行きたいなぁ〜
やまちゃん
2010/03/23 11:59
やまちゃん再登場に感謝

紅ショウガを先に入れて出すのは、ハッキリ言って親切の押しつけも困ったもんや。
お金を出して食べるのは客ですから、客好みに仕上げるのが店のマナーだと思う。
ワテは食べ物は、シンプル イズ ベストだと思っている。
ラーメンで言えば、ソバと汁と少々のネギで店は味の勝負すべきだと思う。
お好み焼きはあれこれトッピングするべきじゃない。
お好み焼き独自の味とソースで勝負すべきと拘っている。

やまちゃんのご希望に応えて、ホナラ今夜でも行こうか(笑)

風の旅人
2010/03/23 12:12
沖縄料理に興味あり♪
いいな いいな
なんでも食べてみたいです。
珍しいものいっぱいですね。

この歌、初めて耳にします。
沖縄の歌なのかな?
いい感じですね。
みゅ〜
2010/03/23 12:55
みゅ〜さんコンチャ〜

札幌に行ったとき沖縄料理店を見つけました。
でもなんで札幌で沖縄料理やねん(笑)
沖縄料理はやっぱり沖縄で食べないと・・・そう思いませんか\^o^/

この歌はワテも最近覚えたところです。
歌っている方は沖縄の方ですから、沖縄で作られた歌だと思いますよ。
風の旅人
2010/03/23 16:15
風のおっちゃん、おひさ〜

沖縄と言えばゴーヤちゃんぷる!
あれはホントに美味しかった
お店のおばちゃんに作り方を教わったのに、
あんなに美味しくは作れない。
やっぱり地元で食べるのが一番ね。
また沖縄に行きたいなー

山羊って血固まるの???
桜うさぎ
2010/03/23 17:22
沖縄の豚肉料理は豚一頭で顔や耳、足、内蔵まで残さず調理するそうで、
ビタミンAやコラーゲンたっぷり。
沖縄の人の長寿の秘訣がそこにあるのでしょうね。
私がツァーで行った時に出た沖縄料理は、激安ツァーのせいか、ちょっと
口に合わないものが多かったように思います。
ところが、苦くて食べれなかったゴーやは、今や大好物で・・
人の好みと言うものは、あてにならないものですね〜
その土地で育まれてきた料理は、その土地で食べてこそ本当の
味が出るというもの。
色々な風土、環境から生まれた郷土料理を、じっくり味わって
みたいものです。
ともっぺ
2010/03/23 17:27
うさぎちゃん〜超お久でおますなあ
元気にしとったか
先日の暴風と大雪でウサギ小屋は大丈夫でしたか
金沢の雪もすっかりなくなったでしょう。

沖縄の話をしてくれたのは、もう5年ほど前のことになりますね。
あれから沖縄にはあのお方と行ったのかなあ(笑)
なんせ意地悪にも自分勝手なお方だけに、人が見たいものもなんか関係ないと見せてくれなかっただけに困った人でしたね。

ゴーヤチャンプルの作り方を地元の方から聞いてきても、なんか同じようには作れないでしょう。
なんでかなあ
食材の違いって?
まあないことはないでしょうが、基本的には同じものでも味が違いますね。
気候風土と言ったものもやはり関係しているんでしょうね。

今回沖縄片道1万円でっせ
うさぎちゃんも計画して、大阪からそんな切符を買えばやすく行けるでぇ。

新鮮な山羊の肉はどうも血液を固めると作用があると、沖縄では言われています。本当かウソかは知らないが、昔からの言い伝えのようです。
でも山羊の造りも出ますから、心配ないと思うでぇ。


風の旅人
2010/03/23 17:48
ともっぺさんコンチャ〜

豚料理は栄養満点、言うことなしですね。
上から下までしてるものなしと言われており、ワテは一応全部食べますが、嫁はんはアカンたれでしてよう食べません。
沖縄生まれやのに情けないでっしゃろ(笑)

初めて口にしたゴーヤは苦くて、我が子供たちは未だに苦いとあまり食べないのは、他にも食べるものは色々あるので、贅沢になってしまっているなあ

郷土料理もその土地で食べてこそですね。
家に持って帰った地酒が、余り美味しく感じないのも、そんなところでしょうか。
風の旅人
2010/03/23 17:55
ホナラ今夜でも行こうかってか
お願い、俺を笑らかすの止めて! お願いや!
今、笑ろたら、めちゃめちゃ痛いんや〜
この前のお誘いも、時間も時間やったけど・・
胸の痛みもあったんです
肋間神経痛でおます (たぶん・・明日医者に行きます)
年寄り臭いなんて言わんといてなぁ〜
若い時からあったんやけど・・この二十年程出てなかったんや
PCで調べたら、ストレスからもあるらしい
こんな俺でも、悩みも有りますさかいに・・・
先に言っておきます
治ったらにしておくれやす。
やまちゃん
2010/03/23 18:31
娘と行った沖縄旅行♪
TVで抽選に当たったので仕方なく飛行機で><
飛行機、船以外ならもう一回行きたいですけど(無理?^^)
好き嫌いはない方なので、沖縄料理さほど抵抗なく食べれましたわ^^
ゴーヤは一度家で調理したんですが、イマイチの出来でした^^;
苦みを抑えるような調理法ってあるんでしょうかね〜。
音流
2010/03/23 20:00
やまちゃん今晩は

ワテは決めたら行動は早いでぇ。
例えわずかな時間でも、十分時間があると判断したときは、ピャー〜と出かけまっせ。
先日のももちゃんの呼び出しなんか、夕飯食べてくつろいでる時間だったけど、直ぐ近所に行くような感じで京橋まで行きました。

肋間神経痛でっか。
これすごく痛いんや
ホンマに次から次によう病気して、気ぃつけなあんまり長生きできまへんで。

まあちょっとのんびりして体を治しや。
もしかしてデュエットしすぎとチャウか(笑)
風の旅人
2010/03/23 21:35
音流さん今晩は

あっやまちゃんの悪口書いたら、相棒の登場やんか(笑)
うっかり何も書けないなあ
気をつけよう(゚_゚i)タラー

抽選で当たるもんか?
ワテなんかホンマに何も当たらんで

飛行機も船も怖いって大きな体して、ホンマに何を気の小さなこと言ってるんや(笑)
飛行機なんかまず落ちることなんかないで。
落ちたらハイサイナラ〜でよろしいやんか。

沖縄料理が食べられるんやったら、やまちゃんの体調が良くなったら、一杯飲みに行こうか。
♪ハイサイオジサン〜でも聴きに行こうか\^o^/

ゴーヤの苦みを取るには、真ん中の白い綿毛の部分、これを綺麗さっぱり取り去ること、
そうすれば苦みがぐっと減ります。
それと茹でると苦みが減りますが、そうなるとゴーヤの美味さが減るんや
ゴーヤはやっぱり苦みがあってこそやでぇ。
苦みのないゴーヤなんてゴーヤじゃないでぇ。
風の旅人
2010/03/23 21:43
ほんまに笑らかさんといてえなぁ〜
大きい息したら痛いんやさかいにぃ〜

風さん、よう言うわ
初めにデュエットを俺に見せつけといて、俺が燃えて来たらジェラシーか
うそやうそや、風さんはそんなに肝っ玉の小さいお人やおませんことぐらいは知ってまっせ〜
それから、俺そんなに病気持ちと違いまっせ〜
家内が人間ドックに誘うから仕方なく行くとこの歳です酒、色々と引っ掛かるんですわ

あ〜ついでに、音流さん
一回夏場に騙されたと思って一度試してみて
ゴーヤを1p弱の細めにスライスして塩揉みしますねん
それから、洗い流して胡麻ドレッシングを掛けたら、苦みの嫌いな俺でもその苦みが美味しいて思えますねん 
もう一つ美味しくしようと思ったら、豚の冷しゃぶを混ぜますねん
もうほっぺたが落ちそうになって来ましたわ
ちょっと待って、なんでここでお料理番組せなあかんのん
やまちゃん
2010/03/23 23:07
やまちゃん〜かなり痛そうやんか
デュエットこのところ立て続けでっせ。
そのせいやとおもいまっけど、違いますか?

こないだ目でっしゃろ、次は腰を言うてまへんか?
人生50を過ぎるとガタもきませ。
オーバーホールをせんならん年ですわ。

ここは料理教室とチャイまっせ。
向こうでやってくれ(爆)
風の旅人
2010/03/23 23:27
風さん♪
沖縄料理はやっぱり豚のイメージっていうか
あぶらっこいイメージがありますね。
年のせいかあっさり系がいいなあ。

沖縄は30年くらい前に行ったことがあると思う。
今はずいぶんと変ってるでしょうね。行って見たいなあ。♪
ソナチネ
2010/03/27 09:03
ソナッチ〜今日は休みのようでんなあ
沖縄には30年前に行ったきりでっか。
その間に随分変わってしまったでぇ。

沖縄料理の中心は豚ですが、一般家庭でも豚ばっかり食べているかというと、そんなことはありません。
近くにあるコープに行けば、食材を見ても本土のコープと全然変わりませんよ。

ただ料理法としては油を使って炒め物が多いかなという感じです。
たまには夫婦で沖縄に行ったらどないでっか。
その前に北海道に行きたいかなあ(笑)
風の旅人
2010/03/27 10:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
沖縄の食事情・豚ばっかり? 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる