心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・兵庫県は神戸の歌でも行こうか。

<<   作成日時 : 2010/02/22 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

この歌が発表されたのはずいぶん昔だが、1995年(平成7年)1月17日に起きた阪神大震災は、淡路島から阪神間に大被害をもたらした。


画像



死者は6,434人、重軽傷者者43,792人。
全半壊家屋274,181棟。
焼失家屋約7,500棟、避難者約35万人。



画像




断水130万世帯。停電260万戸。
ガス停止86万世帯。
電話不通30万回線。
同時多発火災約290件の大惨事に発展します。


画像



近代化された都市機能はライフラインによって保たれてきましたが、この大地震はその機能を完全に麻痺させてしまい、近代都市のライフラインはこれほど脆いものかを証明させる出来事でした。

多くの人が罹災されて、神戸の町は復活するんだろうかと思うほど、壊滅的な状況でした。
そんな中で被害は神戸だけではありませんが、「がんばれ神戸」の合い言葉は全国に広まりました。


今回歌う「そして神戸」の中に出てくる歌詞、神戸泣いてどうなるのかこのフレーズがとても気に入っています。

神戸の町が元のように蘇って欲しいと願った人は大勢おられるはず。
そんな思いがルミナリエの祭典に表れています。


画像



ライフラインの寸断で電気もガスも消え、真っ暗な夜を迎えた神戸の人には、電灯の灯りは希望の光だったはず。
その思いが神戸の町を明るく照らすルミナリエの取り組みとなって、毎年年末に行われています。


歌詞





そして神戸

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
阪神大震災…こんなにひどかったのですね…クールファイブの「そして神戸」今までは何気なく聞いていましたけど画像を見ながら聞いてみると感慨深いですね。ていうか風さんの声が心にしみる声なのかな
みや
2010/02/23 00:53
みやさん〜今晩は
携帯からの書き込みは何度もあったけど、PCからは初コメントでは。

やっと繋がったのですごく楽しいでしょう。
PCの世界で遊んでいるといろいろな情報がありますが、それをいかに利用するかでずいぶん違ってきます。

阪神大震災の被害はこんなものではありません。
ネットで検索すればすごい量のデータが見られます。
どんな状況だったのか、是非検索して調べてみてください。

今回のこの歌は阪神大震災とは全然関係ありませんが、がんばれ神戸の気持ちとして歌ってみました。
風の旅人
2010/02/23 01:05
楽しいというかPCの世界で遊べる程、まだまだ理解するのが難しいですね。だいたい「つに点々のづ」をどこを押すかわからなくて今、マミーさんに教えてもらった状態ですから(笑)まぁ、これからハマっていくと思います。今日、パソコンから韓国ドラマが見れたのにはビックリしました
みや
2010/02/23 01:17
みやさんはただ今修行中ですか\^o^/
みんなが通ってきた道です。
恐れることなど何もありません。

わからないことがあったらメールで聞いておいで。
少なくともマミーさんよりはよく知っているはず(笑)

検索でユーチューブもしくはyou tubeと入力してやってごらん
本人映像の歌手の歌や映画なども見られるで。
まあそんなことしていたら、寝られへんけどね
ブログを作りなよ。
簡単だぞ
手取り足取り腰取りで教えたるでぇ(爆)
風の旅人
2010/02/23 01:29
みんなが、ちまたで言ってるユーチューブとは、そうやって見るのですかぁ〜寝れなくなりますね。ブログはやらないですよん。風さんみたいに文才じゃないもんで無理ダス。なので手取り足取り腰取りは遠慮するです(爆)わからない事、あったらまた聞きますね
みや
2010/02/23 05:56
隣の風さん おはよう燦燦
 この、二・三日忙しかったわぁ〜
昨日も何時間かは、PCに向かい合っていたんやけど・・
楽しくないPCは疲れる・・10時過ぎには寝てしもたわ 
で〜今日は、早よ、起きてるちゅう訳や
 最近は、参加してないけど・・
1月17日に西宮から神戸に歩こうって云うイベントに何回か参加して、色々な方とお話したりしてましてん
10年程前ですか、少し小説が書きたくなって自分で神戸のこと書物で調べたんですねん その当時のことは、色々と勉強になりました
街と自分の関わり方、ボランティアの関わり方、ええ面も、悪い面も・・
すんません 
この話し出したら止まりませんわ、なんせ60n程の話になりましたから
お後がよろしいようで・・
やまちゃん
2010/02/23 06:12
風の旅人さん:オハヨウございます。
阪神淡路大震災から10余年、本当に立ち直れるか心配しましたが、見事に復興しましたね!
風さんのおっしゃるように「泣いてどうなるのか!」ですね?
愛ちゃん
2010/02/23 07:17
みやさん毎度〜でおます

ブログはしないのか。
文章はあまり気にしなくていいんじゃないかなあ
ほんの数行の人もいますよ。
それはそれで成り立つものらしい。

手取足取りで・・・と思ったが、残念やなあ(笑)
まあネットのこと、PCのことなど、わからない世界ですから、質問があればここに書くなりメールで聞いておくれやす。

ユーチューブの面白さは、例えば近所の祭りも見られるかも知れません。
そう言う世界です\^o^/
風の旅人
2010/02/23 11:10
やまちゃん毎度〜

昨夜は早く寝たんだ。
いつも遅い登場だったのに、顔が見られないのは寂しいでっせ。
品行方正に戻したんや。
ワテも真似して今日から早寝しようかなあ(笑)

そうかそうか、長ったらしい話があるのか。
そう言うのは別ブログを立ち上げて、やったらどないや。
趣味の世界で合う人がいれば、広がっていくかも知れません。
関西では琵琶湖一週ツアーとか、鯖街道制覇なんかもありまっせ。
歩く楽しみも捨てがたいなあ
風の旅人
2010/02/23 11:14
愛ちゃんコンチャ〜
この歌とは直接関係ありませんが、気持ちだけでもエールを送りたいですね。

三宮の駅前は神戸の表の顔です。
目の前に広がる神戸の町は完全に復興していますが、見えないところではまだまだ大変な問題も抱えています。
今なお元の家に戻れない人もいるでしょうし、高齢化が進む中で孤独死も時折新聞に載っています。
風の旅人
2010/02/23 11:18
まさに地獄と化した阪神淡路大震災は・・今でも体に精神にと、受けた傷を癒されないでいる方が多いことでしょう。
がんばれ神戸!負けるな神戸!って、応援しか出来ない私ですがいつも心に思ってますよ。
旅人さんの神戸〜♪素敵ですね〜
声が深くて優しく、力強いです。
そして懐かしいです。。

ゆりこ
2010/02/23 12:05
私も同じ日に神戸にかかわる歌をやってたのですね。
何か神戸を応援する記事を書いておくべきだったと、今頃になって気がつきました。
まぁ、その気持ちだけで勘弁してもらいましょう。
あおいレイ
2010/02/23 21:27
ゆりちゃん今晩は
コメント書くのを忘れていました(゚_゚i)タラー

阪神間を襲った大震災の恐怖は今でも忘れません。
あんな激しい揺れは経験していなかったので、震源地の人たちにとってはまさに地獄絵だったでしょう。

地震後しばらくの間は電車が動いておらず、大阪港から船で神戸に救援隊として入りましたが、よくぞ生きていたなあと思うほど、壊滅的な被害を目の当たりにしました。
全国に救援の輪が広がって、ボランティア元年とも言われていますが、がんばれ神戸の思いは今も続いています。
風の旅人
2010/02/23 21:38
あおいレイさん今晩は
その日の記憶は誰も忘れないでしょう。
災害は忘れた頃にやってくると申しますが、大きな災害が襲うと幸せな生活も一瞬に吹っ飛んでしまうことがあります。
そうならないためにも日頃から、震災については語っておくことも大事ですね。
今回はこの歌を紹介する機会を得て、神戸について考えてみました。
風の旅人
2010/02/23 21:42
思い出すと、又涙が出てきます・・・
半壊の我が家に居られなくて、大阪の義兄のところに身を寄せましたが
TVで伝えられる光景に、生まれ育った神戸が壊れる、消える・・・
そんな思いがしていました。二度と嫌です><

>1月17日に西宮から神戸に歩こうって云うイベント
やまちゃんも参加してたんですね。
うちの主人も何度も歩いてます。
どこかでやまちゃんに会ってるかもね^^


音流
2010/02/23 22:30
あの震災で音流さんの家は半壊だったの。
神戸には救援で4回入りましたが、建物が押しつぶされた光景は頭から離れません。
テレビに映し出される光景はまさに地獄絵。
被災された方々の苦労は、言葉では言い尽くせないでしょう。
その後の神戸を見てきていますが、表向きは高いビルなどが建って再整備されていますが、住んでいた方たちの精神的な回復は、道半ばではないでしょうか。

やまちゃんはもう寝たのかなあ
昨日あたりから普通の生活に戻すらしいで。
風の旅人
2010/02/23 23:17
娘が小学6年の時に震災が起こりました。
地下鉄サリンもこの年。
卒業式の日の惨事でした。
子供の成長と共に、色んな想いをこめて当時を振り返れたらいいなって思います。
ももこ
2010/02/25 07:49
ももちゃんおはようさん
娘さんの小学校の卒業式の年ですか。
我が家では娘が成人式の直後でした。
そんな思い出の残る阪神大震災だったね。
風の旅人
2010/02/25 10:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・兵庫県は神戸の歌でも行こうか。 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる