心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・京都は色々あるなあ

<<   作成日時 : 2010/02/18 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

京都には歌がぎょうさんありますね。
京都の恋、京都慕情、加茂の流れに、女ひとり、比叡おろし、竹田の子守歌などなど
その中で今回は竹田の子守歌を歌ってみます。

この歌は赤い鳥が歌いましたが、直ぐに放送禁止の歌になってしまったが、今ではその禁も解かれて放送されるようになりましたが、昔は色々とありましたなあ

竹田は京都の南部にあって、伏見のそぐ横です。
昔から交通の要衝でもあたし、竹田街道として今もその名前が残っています。


画像




歌詞


画像



この歌は昔から歌われていたようです。
それを赤い鳥がこの歌を世に送り出しました。


画像



ここに出てくる子守の少女は、今で言えば小学1年生くらいでしょうか。
そんな年端もいかない少女が子守に出される。
家が貧しかったから、京都の商家に奉公として出されたのでしょう。

歌詞の意味を考えると、当時の様子がうかがい知れますが、そのことが色々と政治的な要素と絡み合って、放送禁止の処置になりました。


この歌が発掘されたのも劇的でした
60年代から全国的に巻き起こったうたごえ運動です。
現地に行ってこの歌を初めて聴いたときは、まだ譜面もなかった。
採譜して歌詞を記録して、やっと歌として世に出てきました。

それがフォークグループの紅い鳥でした。
このすばらしいメロディーは日本の宝として、赤い鳥で歌い出しましたが、国から圧力がかかりました。

今では考えられないことですが、当時は放送禁止の曲が他にもありました。
音楽は平和のちからと言われているように、音楽を禁止するようでは真の平和はありません。

自由に歌えてこそ平和であると思います。





竹田の子守歌


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
風の旅人さん こんにちは^^
ほんと京都には多くの歌がありますね。
「竹田の子守唄」「加茂の流れに」「なぜにあなたは京都へいくの」
「京都慕情」ももこもたくさん歌います。
「竹田の子守唄」は前に歌ったのですが、息継ぎが下手で、これじゃ寝られないって。。。言われたことあります。
風の旅人さんの歌声なら眠れそうですね。
黄桜と三十石舟、懐かしいです。
ももこ
2010/02/19 13:14
お久しぶりです^^

ほんとに京都の歌・・・多いですね〜^^
「竹田の子守唄」じっくり聴かせて頂きました。
いい歌ですよねぇ〜^^
そういえば1度熟女ふたり旅で京都行ったときに
カラオケ入って唄ってきました〜〜〜(笑)
みえ^^
2010/02/19 17:39
ももちゃん今晩は
どの歌を歌おうかなと迷ったあげく、竹田の子守歌を選びました。
この辺りは歴史の舞台になった地名も多く、龍馬の泊まった寺田屋も伏見にあります。

これじゃ(子供が)寝られないって、ホンマに無茶言うなあ(笑)
じゃあもうちょっと練習したら言うておくれやす。
ワテが試しに膝枕で寝させて貰います\^o^/
風の旅人
2010/02/19 21:08
みえ^^さん今晩は

熟女二人旅ですか
さてどこに行ったのかなあ
観光しないでカラオケですか?
ワテと一緒やんか(笑)
ホンマに好きやなあ

竹田の子守歌はいいね。
子守歌の中でも好きな一曲です。
風の旅人
2010/02/19 21:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・京都は色々あるなあ 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる