心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・東北編・望郷じょんから

<<   作成日時 : 2010/01/09 22:40   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

さて何があるかなあ
青森の歌としては以前アップしたのは下記の曲です。

「津軽のふるさと」「津軽平野」「津軽海峡冬景色」

そうなると何があるか。
タイトルでいかにもご当地ソングと分かるものもあれば、それらしきものもある。
歌詞の中身であっそうだったのかと分かるものもある。

その中で今回はこの歌は津軽かなというのを歌ってみます。

「望郷じょんがら」
歌手は細川たかし

細川の歌はかなりキーが高く、ノーマルで歌うのも少しきついが、カラオケ用のノーマルで歌ってみました。



青森湾を挟んで二つの半島があります。
本当最北端の塔もありました。


画像



五能線に揺られて日本海の夕日は最高です


画像



ついでに五能線の時刻表です
行きたい人のために参考にして
「頃」に電車が来るらしい
この辺が都会にはないもので、のんびりしていいなあ



画像




画像



温泉も宜しゅうおまっせ


画像



田圃アートで観光客を呼び田舎館村
町役場が天守閣でして、上から見ると風神雷神が描かれていました。


画像



画像



青森で何と言ってもユニークなのは、これが国道ですか?と思うもの。
階段が国道です。
車も通れません
洗濯物の間を人が歩きます(笑)


画像



国道339号線の頂上部

画像



ヘアピンカーブです


画像



左右飛び出し注意
洗濯物にも注意してや〜


画像



下から見上げてみると、全部国道です。


画像



下に降りると竜飛漁港です。


画像



建設省の役人が現地も見ないで国道の印鑑を押したらしい。
元々は村道→町道→県道→ここで終わるはずだったが、どこでどうなったのか、役人のすることはでたらめですわ

お陰で階段国道という名称を貰って、観光に一役買っています。





望郷じょんから  歌:細川たかし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
風の旅人さん おはようございます。
歌を聴きながら、写真をご覧くださいとは、粋な計らい。
ももこも真似しよっと。
洗濯物の間を人が歩く国道テレビで見たことあります。
階段も国道って車が通れなくても国道なんですね。
力強い歌で気持ちよく聴かせていただきました。
関係ない話ですが。。。
夕べまたカラオケ行ってきました(^ー^* ) フフフフ
ももこ
2010/01/10 06:44
隣の風さん、おはよう燦々
挨拶の様に朝から太陽にように隣の風燦々ですね
東北編、やはり重なりましたね
いや〜 この歌には、色々とありましてね
No1で唄っていたのですが・・
最近になって、可笑しいことに気が付いたのです
帰ろかなぁ〜のとこ、完全に大阪弁になっていた
そこんとこ直して、アップするつもりですねん
また、聞いたってなぁ〜
だいぶ先になってしもたけど・・・
やまちゃん
2010/01/10 07:46
ももちゃんコンチャ〜
ここは旅ブログですからね。
自分で撮ってきた写真はそれなりにあります。
過去にもアップしてありますが、前半の1年くらいは写真のアップが1枚しかアップが出来ませんでした。
それで未発表の写真も結構ありますので、こんな機会を利用して載せてみたいと思っています。
楽しんでいただけると嬉しいですね。

昨日カラオケに行ったの
いいなあ〜
ワテは最近行っていないので、家で歌っていても声が出ないや(゚_゚i)タラー
風の旅人
2010/01/10 13:57
やまちゃん毎度〜
この歌はダブりますか。
それは楽しみやなあ

大阪弁になりまっか
その方が地方色があって面白いでっせ。
そっちの方を頼みます\^o^/
風の旅人
2010/01/10 14:02
さすがですね! どんな歌にもそれに合った写真が載せられるなんて。
階段の国道とは、正にユニーク。
ヘアピンカーブには笑っちゃいました〜。
撮ってきた写真がブログで見られて、歌を聴きながらもう一度味わえます。
二度も活用できて、グッドです。
ともっぺ
2010/01/10 17:06
ともっぺさん今晩は
旅ブログですから全国的に写真があります。
歌を紹介するときも、特に困りませんね。

ブログも入れ替わりが激しいので、古い記事はなかなか読んで貰えませんが、こうして歌うことで古い記事も日の目を見ると、こちらとしても嬉しいですよ。

国道が階段になっているのは、全国でここだけです。
噂には聞いていましたが、ツアーでたまたまここで昼食だったのが幸いしました。このチャンスを逃してなるものか、ご飯そっちのけで上から下まで階段を一気下りして、写真をパッパと撮って直ぐに引き返しましたがな(笑)
風の旅人
2010/01/10 18:33
青函トンネルで東北入りとあらば、歓迎せぬわけにはいかんでしょう・・
もう何年前になるか記憶が定かではないけれど、トンネルで北海道へ渡ったことがあります。
そのとき、トンネルの中間辺に駅があって、一時降りてトンネル内部を見学しました。
竜飛の歩く国道も行きましたね・・
不老不死の温泉は混浴で妻が嫌がったので、結局私も入らずじまいでした・・あんまりきれいそうでもなかったし・・
深浦あたりで夕日に出会いましたが、それは見事な眺めでした。
青森の右側の半島にはまだ入り込んだことがありません。
恐山とか大間のマグロなど、行ってみたいですね。
何よりも青森は「ねぶた祭り」ですよ・・一度だけ見ましたが、それは勇壮な祭りでしたよ・・一生に一度は見ておくべき祭りと思います。
ただし、期間中はまず宿は取れんでしょうからご注意を・・
あおいレイ
2010/01/11 00:36
レイさんおはようさん
吉岡海底駅だったかな?
あそこで下車観光をしたのでっか。
一度は降りてみたいけど、何となく海底だけに恐怖感があるなあ(笑)

下北、津軽両半島には大阪からツアーも出ており、何年か前に行きました。
その時の一つがこの階段国道です。

不老不死温泉には到着したら雨、脱衣場は雨ざらしだったので、服を脱いでも濡れるだけ。
それで入らずに写真を撮っただけで引き上げています。

ねぶた祭も計画しましたが、この期間中は青森市内では宿泊場所の確保が難しくて、弘前だったらありました。
青森から弘前に移動するのも大変そうなので、行くのを諦めました。

恐山と大間は同じ方向だから、行こうと思えば行けます。
ツアーはその点連れていってくれるので楽でした。
風の旅人
2010/01/11 05:35
国道339号線の頂上は、ローカル番組でよく出てきて有名です。あれでも、国道なんですから・・・おかしいというか、おもしろいというか、なにも言えません。
望郷じょんがら節、いいですね〜♡ 
とても素敵な歌声、ありがとうございます。
ふぇあり
2010/01/22 09:59
ふぇありさん〜おはようさん

青森県の最北端に階段国道があるというのは、ずっと前から知っていましたが、まさかここを訪れようなどとは思っていなかった。

このときのツアーは青森の2大半島を巡る旅でした。
大間、竜飛岬がパンフレットの中に記載されていたが、階段国道は書いていなかった。
それが昼食場所が上のレストランだったため、食事そっちのけで訪れました。
ワテにとっては思い出に残る本当にラッキーな旅でした。

この歌は難しくて何度歌っても上手くなれません。
まだまだ挑戦しなきゃなりません。
風の旅人
2010/01/22 10:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・東北編・望郷じょんから 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる