心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・千葉????あるのか?

<<   作成日時 : 2010/01/31 22:35   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

千葉に歌があるのかなあ
あれ????千葉に歌????ちばにうた????
誰か教えて 千葉に歌がありますか?


そうはいっても何かを探さないと。
マリーンズファンではあるが悲しいかな歌えない。
ミッキーマウスの歌も知らないし、成田山も祝詞を唱えるだけでっしゃろ。


もうこうなったら奥の手や。

江戸川を挟んで東京と千葉が向き合っている。
両岸を行き来するのは、名物の渡船があるがな
これで決まりや


画像



画像




画像



画像



歌は何やったかいな
あのそのあれでんがな
何とかの渡し。


画像



東京側は葛飾柴又、寅さんで有名ですが反対側は千葉の矢切
渡って歩くと直ぐに伊藤左千夫の野菊の墓があります。
どうも最近は訪れる人も少ないようで、このお墓を知らない人が増えているそうです。


画像



15年ほど前に一度この渡しに来て、100円払って船に乗っています。
当時写真を撮っていますが、なにぶん銀塩写真ですからどうも焼いていなかったみたい。
写真を探しましたが残っていなかった。

そこで2年前にだったかな、もう一度ここを訪ねています。
しかしその時台風で増水しており、河川敷は水浸しで乗船禁止でした。


画像



しゃあないから河川敷の写真を撮って帰りましたが、船の写真があるといいのになあ

ええっとまだ歌の題名が出てこないなあ


矢切の渡し
やっと思い出したので歌ってみます。


歌詞





矢切の渡し

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
隣の風さん
千葉の歌・・千葉の歌・・
そうやねぇ〜
『お』を『お千葉』=『落ち葉』
おちばよ〜 いや違うわ〜 枯れ葉よ〜 やったなぁ〜
おぉ〜 これやったら漫才のネタやがなぁ〜
隣の風さんに叱られるは・・
矢切りの渡し良かったで〜 
二人で渡月橋で船頭さんして矢切りの渡し唄いましょうか〜
お後がよろしいようで 

やまちゃん
2010/02/01 01:06
やまちゃん遅いなあ
明日は休みでっか

漫才は一人でやったらおもろうないで
一人は漫談でおまんがな

渡月橋を船でさかのぼり、矢切の渡しでっか。
船頭はんが怒りまっせ。
ここは保津峡じゃと(笑)
風の旅人
2010/02/01 01:10
矢切の渡し、千葉関係あり
懐かしい唄を聴いてン十年前を思い出しました。楽しくて自由で、怖いもの知らずで・・ステキな美声に酔ったかしら?有難う御座いました!
このコメも自動翻訳されているのでしょうね.某国に(
地球も狭くなったもんですね。下手なタメ口も言えへん。
風さん有難う御座いました
mama
2010/02/01 01:13
ありゃまあこれは奇遇やなあ
先ほどmamaさんの所におじゃましたところやがな。

ン十年前っていつのことやろう
若かりし頃でっしゃろ

この歌は千葉から見ればOKでしょう。
残念ながら千葉側に渡っていないので写真がない。
15年前も向こう岸まで運んでくれたが、接岸しただけでそのまま引き返してしもうた。

今だったらこれ幸いに野菊の墓でも見に行くのだが、ちょっと片手落ちやなあ
反省は一応しとりまっせ

もちろん同時に自動翻訳されています。
本人の同意もなしにでっせ。
と言うことはmamaさんのブログも某国語になっています。
困ったコッチャでおまっせ。
風の旅人
2010/02/01 01:21
まっかりむらの細川たかしの大賞受賞曲でっせ・・題名なかなか出てこないなんて・・
でも、この歌はちあきなおみの持ち歌だったそうですね・・それを細川がカバーして大賞を取るとは・・
ブログに来て、ちあきなおみを唄うようになって、初めてこの事実を知りました。
あおいレイ
2010/02/01 09:21
あおいレイさん毎度〜〜
瞬間的にど忘れですわ。
年でんなあ(笑)

ちあきがカバーしているんじゃなくて本物でっか。
歌い方一つで曲の良さも出てくるので、わからないものですね。

矢切の渡しに乗るとのんびりしてよかったですよ。
風の旅人
2010/02/01 09:51
お久し振りです〜〜。
矢切の私〜〜〜・・・あ 違った・・渡しでしたね ^-^;

細川たかしさんが歌ってるのは知っていましたが
ちあきなおみさんが元とは 初耳でした〜〜。
一度 ちあきさんバージョンを聞いてみたいな〜。
みるきぃ
2010/02/01 15:09
風の旅人さん
いい歌思い出しましたね。
葛飾行きましたよ。
映画のお団子屋さんでお団子食べました。
柴又帝釈天お参りして、渡し見に行きましたが、平日は渡れないようですね。
ももこ
2010/02/01 15:12
「人生の扉」聴いていただき、温かいコメントまで寄せていただいて有難うございました。
あの歌は、息子のリクエストが来るまで知らなかったのですが、今は良い歌にであったと喜んでいます、私たちの年代には、ピッタリの曲と思っています、私には大事な歌となりました。
有難うございました。

矢切の渡しは今まで歌ってられませんでしたか?
細川でヒットしましたが、ちあきなおみも素敵に歌っていましたね。
私はでもこの歌は歌えないのです、芝居のセリフのような感じの歌なので、苦手にしています、風さんは何時ものとおり、軽く歌っていて感心します。
有難うございました。
アキのいちご
2010/02/01 16:06
みるきぃさん〜今日は寒いなあ
暖房効かしていそしんでいますか(笑)

ワテもちあきなおみの歌は知らなかった。
ヒットする要素ってなんだろう。
歌っている雰囲気もあるのかも。
風の旅人
2010/02/01 16:43
ももちゃんコンチャ〜
柴又に行ったことがあるのでっか。
ミーハー的なところもあるんや。
安心しました(笑)

この団子屋は看板はとらやですが、映画に出てくる店は向かいらしいで。
ちょっとややこしいけど、そんなことがどこかで読んだことがあります。
冬期の12月〜2月までの平日は休業していますが、その他は営業しています。
風の旅人
2010/02/01 16:48
アキのいちごさんコンチャ〜
「人生の扉」についてのお話、実に感銘を受けました。
大病して復帰された息子さんのリクエストだったら、人生の応援歌となりますよ。
ライフワークとしてこれからもあの歌を大事に歌ってください。

矢切の渡しは歌わないのですか。
それも不思議ですね。
道行きのムードで歌ってみてはいかがですか。
風の旅人
2010/02/01 16:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・千葉????あるのか? 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる