心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅からハイキング

<<   作成日時 : 2009/12/07 22:59   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 16

今日は今回の主目的、歌手の日の出舞子さんのディナーショーがある日。
始まるのは2時からなので、朝はゆっくりでした。
ホテルのチェックアウトギリギリまで粘って駅に行ってみると、駅のコンコースには大勢の人だかり。


画像



何をしているのかなあ?
野次馬根性出して覗いてみると、駅からハイキングだって。
パンフレットを貰って読んでみると、わずかに残っている都電の沿線を巡るハイキングでした。


画像



これは面白そうやんか
東京の下町を巡るハイキングなので、こんなチャンスは滅多にない。
係りの人に所要時間を聞いてみると、2時間半のコースとか。
2時までには十分間に合うし、場合によっては途中で脱落してもよい。
よっしゃ〜ハイキングに行ったろ。


画像



駅に集まったハイカーは、思い思いに出発していくので、その後についていけば勝手に連れていってくれるだろう。


画像



大塚の駅前から早稲田行きの都電が走っていた。
そうかこの辺りはまだ都電が走っているのか。
早稲田と言えばあの早稲田大学の早稲田であろう
今度来たときは一度乗ってみようかなあ



画像



最初に向かったのは巣鴨教会だった。
明治9年に設立された改革長老教会の伝統をくむキリスト教会。


画像



苦学生に仕事を与え自活させながら学校に通わせる施設「自営館」が前身で、10才の時に実父を亡くした玉田耕筰が13才の日々を館内の活版工場で働きつつ過ごした。
「からたちの花」は北原白秋が山田耕筰の思い出に共感して作詞したと言われている。
教会の敷地内には「からたちの花」の記念碑が立っています。


画像



その次に向かったのは東福寺
昔はこの辺りは牧場だったことにちなんで、「疫牛供養塔」があった。


画像



次に新性寺に入った。
此処は江戸の六地蔵の御身代わり地蔵尊
しかし永年の風雨にさらされて、現在は修理中とのこと。


画像



画像




そしてお婆ちゃん達の「原宿」とげぬき地蔵へ。


画像




この町は何度も来ているが、えっ?ババシャツを買いにでっか?
アホなこと言わんといてや。


画像



ワテの母ちゃんまだ若い。
ババシャツなんか着るかいな(爆)

ホンマにおばちゃん達が鈴なりやがな
何でこんなに集まるんやろ。
他では売ってないのかなあ


画像




名物の塩大福にも行列が出来ているし、ホンマに買い物が先チャウかなあ


画像



とげぬき地蔵には相変わらず長い列。
自分の痛いところを洗うことで、御利益があるとか。
若い人も洗っていたので、大したものだ。


画像




画像



このあと染井霊園の横にある本妙寺へ
このお寺の中には著名人が祀ってあります。
興味ある方はアップしておくれやす。


画像




墓地の配置地図まであります。


画像



桜吹雪の遠山の金さんの墓


画像



千葉周作の墓


画像



歴代の本因坊の墓


画像



この隣のお寺、慈眼寺には芥川龍之介家の墓や文豪谷崎潤一郎の墓があります。
今回はコースに入っていませんが、ワテのブログの何処かに載せてあります。


此処でワテはコースを離脱して巣鴨の駅に行きましたが、その前に染井霊園に眠る先祖さんをお参りしてきました。
染井霊園の名は桜のソメイヨシノの発祥地が此処ですので、そこからこの名前が生まれています。


染井霊園には明治・大正・昭和にかけて大活躍した政治家、文人、学者など100人以上祀られており、墓地管理事務所に行けば墓地マップが100円で売られています。
興味のある方はどうぞ行ってみてください。


からたちの花の歌はまだ歌っていません
そこで山田耕筰・北原白秋のコンビが作った「この道」をお聴き下さい。





この道

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
はい^^
この時期ババシャツが手放せないおばちゃんです。

ババシャツと一口に言ってもそりゃあそりゃあ品数豊富。

ワコールのババシャツなんて高級品でっせー(笑)
キウイ
2009/12/07 23:29
キウイさん今晩はでおます。
なに?ワコールにもババシャツがありまんのんか
ババシャツちゅうたら吊るしばっかりやと思っていた(笑)
ほんでもってキウイ家ではワコールババシャツで決めているのか。

ババシャツなんか着とったら、百年の恋もわややがな
男の楽しみを奪わんといて欲しいなあ
風の旅人
2009/12/08 00:07
おはようございます。
前の記事でももこの事話題に上がってて恥ずかしかったです。
ずっと京都に住んでたので、ざっくばらんなとこは今も変わりませんね。
お兄さんのような風の旅人さんとお会いできてよかったです。
これからも末長くお付き合いよろしくお願いします。

行動的な風の旅人さん、ハイキングにも参加されてたんですね。
時間を有効に使われてて素晴らしいです。
巣鴨は2回行きました。
義母が結構楽しみにしてるんです。
赤のパンティ買って帰りましたよ。
義母なんて妹さんの分も買って帰りました。
おばぁちゃんの原宿は活気があって素敵な街です。
風の旅人さんのブログでしか唱歌聴けません。
たまに聴く唱歌って遠い昔を蘇らせてくれていいですね。
それにしても声量ある〜〜〜〜〜〜〜
ももこ
2009/12/08 07:22
わっ、こういう旅もいいですね〜
わたしもこういうコースを巡ってみたいな〜と思いました。
とげぬき地蔵さまにもお参りしてみたいです^^痛い所いっぱいあるし(笑)
はこふぐ
2009/12/08 09:26
風さん、思いがけず東京での「下町ハイキング」を楽しんだようで・・・
この日は土曜日?
空模様も午後3時ごろまでは持ちましたね。
どの町でも、中高年のお楽しみは「カラオケ」か「ハイキング」なんだと笑っちゃいました。

実は私「とげ抜き地蔵」はまだ行った事がないのです。
ババシャツが必要になったら行かないと・・・
naoママ
2009/12/08 09:45
ももちゃんおはようさんです

ありゃまあ〜なんちゅうことや。
先に書いたコメントがスパムコードに引っかかって、消えてしまった。
特別変な記事もないはずだったのに、もしかして↑の赤い○ンティがスパムの対象になったのか。

ももちゃんは関西のおばちゃんだけに、言葉を選ばないでしゃべれるから楽ですよ。次回行くようなことがあったら、宜しゅうたのんまっせ。

唱歌もたまに聞くと宜しいやろ。
普段から記事を想定して、唱歌も歌って貯めています。
この日の声の調子は歌い疲れているなあ(笑)
風の旅人
2009/12/08 10:30
はこふぐさん毎度〜
駅からハイキングはJR西でもやっています。
まだ参加したことはないけれど、普段地方の町なんて歩かないですよ。
こうした企画があると、古い町並みを見て歩くことが出来るので、楽しい旅になると思います。
是非参加して遅れやす。

痛いところがいっぱいある?
それは困ったなあ
関西にはとげぬき地蔵なんてものはないけど、ポックリさんならあるで(笑)
風の旅人
2009/12/08 10:34
naoママさんコンチャ〜
この日は土曜日でした。
朝の内はまだ降る気配もなかったのに、午後から降り出しました。

駅からハイキングの参加者の顔ぶれは、やはり中高年が圧倒的。
中には外人さんも参加されていました。

街角にはボランティアの人が道案内をされており、安心して歩けました。
こうした努力の積み重ねがあるからこそ、誰でも安心してハイキングに参加出来ますね。

とげ抜き地蔵にはまだ行ったことがないのですか。
そのうちご近所お誘いの上、ボチボチ行っておくれやす(笑)
帰りには塩大福をお土産に。
あっ違った
ババシャツだった
失礼しました(爆)
風の旅人
2009/12/08 10:40
おはよ〜〜ございます。
刺抜き地蔵さんって すごい行列なんですね〜〜
そこまでして お参りしたいかって気もしないでもない・・・。
二時間のハイキング お疲れ様でした〜〜
私は とてもとても歩く気になりません〜〜
手でも引いてもらえたら別ですけどね〜〜(笑)
みるきぃ
2009/12/08 10:41
みるきぃさんおはようさん
おばあちゃんたち行列してでも待ってはる。
待つのも辛抱入りまっせ。

一人一人時間を掛けて、自分の痛いところをさすったり拭いてあげています。
それをジッと並んで待っているんですから、ワテには出来まへんわ

2時間のハイキングなんてとんでもないことでっか
ホンマにいつも美味しいもの食べている〜やでぇ(笑)

手を引いてもらわないと歩けないのかいな
ホンマにぐうたらなネエちゃんやでぇ(爆)
みるきぃさんの鼻先に「あまおう」でもぶら下げたろか\^o^/
風の旅人
2009/12/08 10:59
ディナーショーを見る為に、東京までご出張ですか?
風さんの行動力には脱帽します。
駅前からのハイキングに急遽参加されるなんて、その身軽さにも
感心させられます。
下町ハイキング、楽しそうなコースで私も行ってみたいです。
参加料は要らなかったのですか?
お婆ちゃん達の原宿、あんまりリアル過ぎて行くのにちょっと
抵抗がありますが、やっぱり行ってみたいですねー。
とげ抜き地蔵さん、私も行列しちゃうかも〜
最近痛いところが増えてきちゃいまして・・・涙




ともっぺ
2009/12/09 00:56
ともっぺさん今晩は
今回のショーは一つの記念ですから、たまにはいいでしょう。

駅からハイキングは参加は無料です。
何回も行けばポイント制なので、貯まれば何か貰えるみたい。

年齢と共にアチコチ痛くなりますね。
ワテも最近は肩が痛いし、他にも痛いところがありますが、並んでまでしないですね。
巣鴨はユニークな町ですよ。
何かで上京する折りには、痛いところをさすりに行っておいでやす。
風の旅人
2009/12/09 01:10
たまたま出あった「駅からハイキング」、面白い出会いがありそうですね。
東京はゆっくり散策したことがありません。
江戸情緒の残る下町を歩くのもいいですね。
nana
2009/12/09 12:20
nanaさん今晩は
駅に行くと丁度いいタイミングで出くわしました。
時間つぶしをどうしょうかなと思っていた矢先ですから、どちらかというと渡りに船。
皆さんの後ろを着いていけば、安心して目的地にたどり着けます。
こんな楽なハイキングはないですよ。

東京の下町を訪ねる事なんて、普通の旅行ではなかなか歩きませんから、うまい具合に便乗できました。
又何処かの町でも体験してみたいと思っています。
風の旅人
2009/12/09 18:24
私のお得意の駅からハイキングですね。
私もこのようなイベントがあったら、
申しこんでいると思います。いつも元気な旅人さんですね。
うさこちゃん
2009/12/10 13:28
駅からハイキングはうさこちゃんがいつも楽しんでいますね。
その専売特許みたいな物を、今回初めて体験しましたが、これはなかなか面白企画ものですね。

ごくありふれた地方の駅でホイと降りて、町並みを歩いてみる。
こんな感じは時折しますが、企画ものに参加するのは初めての体験でした。
どんな発見があるか分からないけど、そこで出会う人たちの人情に触れて旅を楽しむ。
これからもこんな企画があれば、参加してみたくなりました。
風の旅人
2009/12/10 15:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
駅からハイキング 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる