心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・僕は泣いちっち

<<   作成日時 : 2009/12/04 00:29   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12

この歌は確か1960年頃にヒットした曲で、ワテが中学に入った頃だった。
初恋ではないが可愛い子がいて、その子が千葉の方に引っ越ししていった。


画像



そんな時に守屋浩が「僕は泣いちっち」をリリースした。
子どもの世界では千葉は遠すぎます。
引っ越して行った友とは、もう二度と逢えない距離でした。


遠くへ引っ越した友への思い、せめてこの歌を歌うしかない。
ませていたんでしょうか(笑)
父親の転勤で数年後、また田舎に帰ってきました。



その子が住んでいた町に明後日、足跡を残します。





僕は泣いちっち  歌:守屋浩

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
続きが気になります。
小学校の時に引っ越していった友達に、高校時代に再会しました。
偶然同じ高校で、2年の修学旅行で一緒にフォクダンスをしたいい思い出があります。
卒業後1度だけ道で偶然逢いました。
それからもう何十年も逢っていません。
懐かしい歌ですね。
「何で引っ越したんや」って風の旅人さんの想いが伝わってきそうです。
ももこ
2009/12/04 06:28
ももちゃんおはようさん
同じような想い出があるのですか。
当時としては関東に引っ越しなんて、田舎では珍しいことでした。
父親の転勤だと思うけど、詳しい話は知らないなあ
高校は違ったのでその後は会っていないので、消息は分かりません。

当時彼女が住んでいた町に、どういう分けかまた行く機会が出来ました。
これから出発します。
風の旅人
2009/12/04 07:03
学生の頃、守屋ひろし大好きでした。
今でも飲んだときなど、唄う歌が思いつかないときなど、「泣いちっち」を唄いますよ・・一見、軽い歌に感じられますが、私にとっては味わい深い名曲です。
いい歌を有難うございました。
あおいレイ
2009/12/04 17:19
あおいレイさん おはようさんです
あの頃の守屋浩はよくヒットを飛ばしていましたが、いつの頃からかあまり名前を聞かなくなりましたね。

歌う歌が忘れたときにこの歌が出るなんておもしろいですね
風の旅人
2009/12/05 07:36
>その子が住んでいた町に明後日、足跡を残します。
その方は今はもうそこにはいらっしゃらないのですか?
いらっしゃるならもし、逢えたら素敵ですね!!
それとも逢わなきゃ良かった!ってことにでもなるかしらん??
魔女
2009/12/05 20:45
子供の頃、この歌がはやっていた時期がありましたね。
子供の頃のよい思いで、楽しみにしてまた来ます。
うさこちゃん
2009/12/05 21:51
魔女さん毎度〜
中学の後半に帰ってきたみたいやけど、その頃には別の子に気が行ってたみたい(笑)

淡い恋みたいなもんでっせ。
昨夜は彼女が住んでいた辺りに泊まりましたが、今朝早起きしてホテルの周辺を散歩しましたがもう最高でした。
風の旅人
2009/12/06 13:48
うさこさんコンチャ〜
誰もが思い出の曲を持っていますが、小学生から見た千葉は遠すぎます、二度と会えないほど遠い存在だけに、この歌は心に響きあいます
風の旅人
2009/12/06 13:57
いや〜〜懐かしい
青春時代真っ盛りの遠い、遠い、遠い、昔ですね。
当時流行りましたね。よく口ずさんでいました。
>この歌は確か1960年頃にヒットした曲で、ワテが中学に入った頃
と言うことはですね。私と風の旅人さんはほぼ同年代かな。
私は高校生の頃だったと記憶が?やはり中学かな?
最近記憶があてにならないのです(涙)
軽やかに歌っていましたね。
また聴かせてください。

2009/12/06 14:32
将軍さん毎度〜
ワテの方が上ですよ。
アキのいちごさんとワテは同い年です。

この歌がリリースした年は調べていませんが、昭和32年〜4年頃だと思います。

この歌を今歌っても少しを古臭くないですよ。
懐かしい歌を発掘するのも楽しいですよ

お聞き頂きありがとう
風の旅人
2009/12/06 14:53
懐かしいですね〜〜^^
この歌はよく歌いましたよ。
歌うたびに、東京というところへ行きたい衝動にかられました。
歌詞を見てまだ覚えてる自分にビックリです。(^^ゞ
可愛い思い出は・・そっと胸にしまっておきたいですね^^
ゆりこ
2009/12/10 19:08
ゆりちゃん今晩は
遙か遠い昔の淡い恋心
よみがえりましたか

この歌を知っているって、世代は一緒ですか
信じられへんがな(笑)
田舎ものには東京って遠く感じた時代です。
それが今では2時間半で行ってしまう。
歌の世界とは全然違うね

当時の思い出は歌と共に蘇りますよ。
しまっておくのはどうも無理のようです\^o^/
風の旅人
2009/12/10 21:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・僕は泣いちっち 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる