心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 男と女のお話・こんな日は・・・・白い想い出

<<   作成日時 : 2009/12/18 21:33   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

懐メロと呼ぶにはいささか抵抗のある曲です。
でも作られた時期を言えば、完全な懐メロです。
今でも50代後半〜70代の前半の人にとっては、心に残る一曲ではないかなあ。

今日は全国的に冬将軍到来して、各地で大雪が観測されています。
東北では90cmの積雪があったと、ニュースでも報じられていました。
真っ白い雪もほんのチョッピリ降れば、雪見酒だと洒落込んでみたい。


画像



しかしそれも限度があります。
東北各地のように除雪車がフル出動となると、いささか趣も違ってくる。


今宵はほんのチョッピリ降った皆さんの所だけに(゚_゚i)タラー
この曲を聴いてください。
大雪の人たち〜ご・め・ん・な・さ・い・ね。


曲は山崎唯司の作詞作曲で「白い想い出」です。
確か久里千春が奥さんでしたね。
昭和30年代でしたかテレビでこの曲を聴いたのは、まだ中学生だったかな?
そんな年頃でした。

それから今日までこの曲が好きで、カラオケにはどうもないようです。
そこでネットで探してMIDIをお借りしてきました。
スタジオ録音でないので、生声そのものです。
お聞き苦しいでしょうがお聴き下さい。

尚、この曲は過去にも載せています。





白い想い出  歌:山崎唯司

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
マンマもよく知っています。子供たちも知っています。私が歌ってあげてましたので・・ただし、ここから始まり、歌が永遠と終わらないので小さな子どもたちには、可哀そうなことをしましたね。もちろんアカペラですよ・・フフフ・・
こちらも昨日雪が降りました。
帰った時、温かい部屋があることが1番の幸せですね。
マンマ
2009/12/19 13:57
マンマさん毎度でおます

この歌は子供さんも知ってはるの。
宜しいなあ
丁度この時期になると歌いたくなります。

大阪にはほとんど雪は降りません。
毎年一度くらいチラッと白いものが見える程度。
その為に子ども達が小さいときは、わざわざ雪を見せに連れていったものです。

マンマさんのアカペラで聴かせて欲しいなあ
風の旅人
2009/12/19 17:16
2〜3日留守して夕方帰りましたら、家の周りは真っ白になってました。
明日の午前中は雪をかたずけなければなりません。
今回は靴が隠れる程度ですが、年取ってからは大仕事です。
でも昔のように膝の上まですっぽりなんてのは、めったに見なくなりました。
いい歌でした。
あおいレイ
2009/12/20 21:24
日本海側や東北で大変な雪の量だと言っていますが、福島辺りでは少ないようですね。
それでも膝までの深さにもなっているんですね。

大阪にも今日の朝、雪が降っているのをテレビで見ました。
丁度大阪城の上空でしょうか、真っ黒な雪雲がかかっているのが見えましたが、その時間帯我が家の上空は晴れてました。

この辺りの子どもは1cmでも降ったら、早速雪だるまを作って遊びます。
この歌のように降って欲しいなあ\^o^/

風の旅人
2009/12/20 21:58
うひゃーーー いいですね〜
私の住んでる北海道は、真白な雪景色ですよ。
雪かきとかあるから・・・雪は苦手です^^;;

でも、この曲、なんともいい歌ですね。
みゅ〜
2009/12/21 10:24
みゅ〜さん毎度でおます。
真っ白世界なんて大阪の子ども達なら、大きな歓声が上がるところですが、そこで生活する人たちにとっては憂鬱な季節でしょうね。

毎朝雪掻きしないと生活が始まらないようなので、本当に大変ですね。
この歌くらいの雪だったら喜んでもいられますが、ドカ雪の降っている地方では聴きたくもない歌かも知れません。

この歌はいいでしょう。
大好きな一曲です。
風の旅人
2009/12/21 11:44
大好きな曲です^^
また聴きに来ました(^−^)
みゅ〜
2009/12/21 16:21
みゆ〜さん今晩は

再訪問ありがとさん
仕事の合間に起こしやす〜
風の旅人
2009/12/21 21:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
男と女のお話・こんな日は・・・・白い想い出 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる