心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・赤い風船

<<   作成日時 : 2009/12/15 00:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

やまちゃんのリクエストで赤い風船です。
この歌は加藤登紀子が歌っています。


画像




歌詞の中身が重たいので、ブログに載せるのも少し抵抗がありますが、是非歌って欲しいとのリクエストがあったので、要望に応えてみたいと思います。


画像



画像




一緒に載せる写真も実は困りました。
写真とは歌は一切関係ありません。





赤い風船 歌:加藤登紀子

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
隣の風さん
ありがとうございました 
良い味出して唄って頂きました
写真は関係ないとのことですが・・
僕のイメージにぴったりなのです
また、僕の想像の世界話しても良いですか

花博の花なちゃんの着ぐるみでしょうか
観覧車も見えていますね
隣の風さんか、ピエロの恰好で・・
赤い風船やら、青い風船を持って子供たちにバルーンを手渡しているのです
子供の顔には笑顔が漂っています
曲調の哀しさは、ピエロの哀愁

とっても楽しませて頂きました
何回も聞かせて頂きますね
あ・り・が・と・う 
やまちゃん
2009/12/15 07:59
仕事の一段落に風さんの歌声で 
珈琲を頂いておりました〜〜〜

「赤い風船」って 
浅田美代子さんかと思っていましたわ。
聞いてみたら 全然違っていたので
びっくりしましたよ。
みるきぃ
2009/12/15 16:18
なるほど重たい詩ですね・・メロディが軽やかだけに、なおたまらなさが増幅しますね。
私には初めて聴く曲でした。
感銘をいただきました。
有難うございます。
あおいレイ
2009/12/15 16:36
この歌、聞いたことがあります。ハミングもできます。
なのに、こんな詩だったとは、知りませんでした。
もっと楽しそうな歌だと思っていたので、意外でしたね。
高い観覧車の向こうに、風船は飛んで行ってしまったのでしょう。
青い空に吸い込まれていく赤い風船。
坊やも一緒に空に吸い込まれていったのでしょうね。
ともっぺ
2009/12/15 17:27
やまちゃんのリクエストにやっと応えることが出来ました。
この歌の内容を曲の明るさでカバーしていますね。

この歌は昔から知っており、歌うべきか歌わないでおこうかと考えました。
実際にお子さんを亡くされた方もあるでしょうし、その方がこの歌を聴いたらどう思われるか、そんなことも考えました。

歌うに当たって暗くならないように心がけたつもりですが、他のメッセージソングならそれなりの表現方法がありますが、今回は愛する子どもを失う話ですから、歌うのは辛いですね。
風の旅人
2009/12/15 20:51
みるきぃさん〜今晩は

浅田美代子の赤い風船ならホイホイと歌いますが、この歌は別ですね。
いつかもう一つの赤い風船を歌ってみようか\^o^/
いつになることやら(笑)
風の旅人
2009/12/15 20:53
あおいレイさんコンチャ〜

歌のリクエストがあると、全然歌えない歌もありますし、得意な歌もありますが、この歌だけは知っているけど、気持ちよく歌えない辛さがあります。

自分でも一生懸命明るく歌うように心がけましたが、ご理解いただいたようでホッとしています。
風の旅人
2009/12/15 20:58
ともっぺさん今晩は
この歌に出てくる子どもさんが、全国にも大勢いらっしゃると思います。
そんな方々に天国からお子さんが見ているんだよと仰っていただけて、とても嬉しく思っています。
風の旅人
2009/12/15 21:02
なんとも。。
はい。。。亡くなられた子供さんを思う歌なんですね。

風さん 良かったです。
みゅ〜
2009/12/15 22:30
みゅ〜さんコンチャ〜

現実にもし我が身に起きていたら、この歌は歌えないと思う。
それだけにこの歌は辛いですね。

聞いていただけただけでも、とても嬉しいなあ
風の旅人
2009/12/15 22:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・赤い風船 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる