心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 第12回竹の響き No1父と娘の演奏会

<<   作成日時 : 2009/11/15 02:08   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 7

深まりゆく秋の夕べに、今年も演奏会を聴きに行ってきました。
毎年和尚さんから招待状を戴き、演奏会も今年で第12回目になります。


画像



「竹の響き・都山流尺八演奏会」として、和尚さんは都山流大師範
二人の娘さんは琴の奏者です。


画像



ここ数年は自坊での演奏会でしたが、今回は近くのお寺をお借りしての演奏会になりました。
西明寺は京都と奈良の県境にあり、山に囲まれた小さな集落の中にあって、お寺と神社が隣同士でした。


画像




一週間ほど前からお寺の前に演奏会を知らせる看板が出されていたので、地元の人たちにとっては小さな村で邦楽を聴けるチャンスなんてそうありません。


画像




村で始めての取り組みだったのかも知れません、大勢の人たちが参加されて、小さな本堂は超満員。
これだけの人がこの本堂に入ったのは、これが初めてじゃないかと言われていました。


画像



駐車場の案内をしていたのは住職の奥様。
村の人たちも手分けしてお手伝いされていました。
駐車場も車で一杯。


画像



地元の方も含めて近隣からもファンが大勢集まって、演奏開始前の着いたからいいものの、チョッと遅れてきたら会場に入りきれない人もいたようです。


画像



本堂も建て替えられて5年目。
真新しいお堂の中は邦楽をする上では最高の舞台。
音響効果は抜群でした。


画像



定刻の6時半に演奏会が始まりました。
和尚さんの挨拶もこの人数を見て、チョッと緊張気味。





和尚さんの挨拶




画像



演奏の一曲目は「荒城の月変奏曲」(山川園松作曲)です。


画像


箏    塩田照美



画像


十七弦 塩田美穂子


画像


尺八   塩田慈山


出足が緊張されていました。
この大勢の中での初演だけに、誰もが緊張する瞬間です。
でも演奏していく中で気持ちも解れてきたのでしょうか、段々良くなっていきました。


尚、過去の「竹の響き」もブログにアップしてあります。
トップページに前ブログのINDEXがありますので、良かったら覗いてみてください。

2007年度 No692〜No697
2008年度 No946〜No949





荒城の月変奏曲

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
色々な方とのお付き合いを大事にされてることブログの記事からいつも感じます。
「南無阿弥陀仏」の意味、先日おじの49日に知ったとこだったのでなるほどって思いました。
琴と尺八の演奏心地よく聴かせて貰いました。
ももこ
2009/11/15 09:04
ももちゃん今晩は
交際範囲は広いですが、その中に金持ちはおらんなあ(笑)
みんなチョボチョボばっかりや(爆)

ここ数年「竹の響き」を聴く機会を得ています。
年を追う事に娘さんの腕も上達されており、以前にアップしたものと比較するとよくわかります。

お寺の本堂で阿弥陀如来の前での演奏会ですから、住職の説話も入ってなかなか面白い演奏会です。
この記事まだまだ続きますから宜しゅうに。
風の旅人
2009/11/15 18:59
mikomaiさん気持ち玉をありがとう。
コメントいただけたら嬉しいなあ\^o^/
風の旅人
2009/11/15 23:42
いよいよ今年もこの記事始まりましたね!
楽しみに待っておりました*^-^*
この後もゆっくり鑑賞させて頂きますね。
秋の夜長、じっくり楽しめそうですわぁ〜
sayuri
2009/11/16 14:26
sayuriさん今日は
今年も「竹の響き」の演奏会に行って来ました。
今回は別のお寺で開かれましたが、地域の方が沢山参加されており、これを機会に邦楽のファンが増えると嬉しいことです。

一気に全曲アップすると、多すぎると聴いて貰えない恐れもあるので、1日一曲にしています。
皆さんがゆっくり秋の夕べの一時を、邦楽で楽しんでいただけたらと思っています。
風の旅人
2009/11/16 16:47
音色・・いいですね〜〜
(人´∀`).☆.。.:*・°
さぞかし皆さん、うっとりと聴かれていたことでしょう・・
それにしても、綺麗に録音されてますね〜
和尚さんの声が素敵ですよね。
優しげで・・もしかしたら歌もお上手なのではないですか?
そう、思います^^
素晴らしかったです〜〜^^
ゆりこ
2009/11/17 11:24
ゆりちゃん毎度〜
録音は一番前に座って真正面で録りましたので、音声もしっかり録れています。
これが少し後ろだったら、人の話し声や咳払いなど雑音が入ります。
今回も多少は入っていますが許容範囲でいい音が録れています。

和尚さんはワテよりも若いので、声に艶がありますね。
歌ったらどうなのか?
さて一度も聴いたことがないので、もしかしたら来年はタキシード来て歌うかも知れへんでぇ(笑)
和尚さんか続はブログを読んでおられるので、少しプレッシャーをかけておきまっさ。
風の旅人
2009/11/17 11:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第12回竹の響き No1父と娘の演奏会 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる