心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌の旅・高原列車は行く

<<   作成日時 : 2009/09/12 01:03   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

岡本敦郎が歌う高原列車は行く
随分古い歌ですが、子どもの頃によくラジオから流れていたのを、子供心に歌っていた。
高原列車って何処を走っているのやろ


画像



調べてみるとどうも信州辺りをイメージしているみたい。
標高が日本一高い野辺山駅
そこを走る小海線が該当するのではないかなあ

でも高原を走る路線なら他にもあるが、戦後の歌にしては凄く洒落たメロディ
今でもこのメロディが流れてきたら歌えるでしょう。


画像



旅物語をテレビで見ても、山間部をクネクネと走る列車のシーンを見ることが多い。
それをみると旅に出るたくなります。


画像



車にはない列車の旅の魅力。
のんびり旅をしたいものだ。


画像

写真は餘部鉄橋です。






高原列車は行く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
野辺山にこんな鉄橋あったかな〜??
・・と思っていたら、餘部鉄橋だったのね、やっぱり〜〜
日本一高い餘部鉄橋は、架け替えられると言われていましたが、
今頃はどうなっているのでしょう?

さて、風さん今頃はどこ吹く風・もう旅立っているのでしょうか?
私が先日ブログに載せた、伊香保温泉は如何ですか?
温泉には、やっぱり一人よりは誰かさんと一緒のほうが〜
??? も・もちろん奥様とですよ〜(笑)
ともっぺ
2009/09/12 15:19
ともっぺさん毎度〜
朝から降り続ける雨に今日は家におります。
妻を送り出した後は、さてこれからどうすべきか。
雨のドライブは余り好きじゃないので、今日は大人しくしています。

明日は晴れる予定。
深夜に雨でも上がったら何処かに出かけようかなあ\^o^/
でも準備も何もしていない。
その気になったら着替え放り込んで、カメラ持って出かけるだけ。

伊香保温泉ですか。
その気にならないとそこまで走れないなあ
と言いつつ東北にいたりして(笑)
風の旅人
2009/09/12 16:00
ゴメンナサイ!
コメントがなかなか入らないので、何度もクリックしたら
沢山入ってしまいました。消しておいて下さ〜い。
ともっぺ
2009/09/12 16:28
送信した時間帯はBigでトラブッテいました。
送信不能状態がしばらく続いていたみたいですね。

ありゃ〜まだ直っていない。
おかしいなあ
他のブログでは書き込みできるけど、このブログは出来ないぞ。
なんでかなあ?
けったいやなあ
風の旅人
2009/09/12 22:22
送信した時間帯はBigでトラブッテいました。
送信不能状態がしばらく続いていたみたいですね。

ありゃ〜まだ直っていない。
おかしいなあ
他のブログでは書き込みできるけど、このブログは出来ないぞ。
なんでかなあ?
けったいやなあ
風の旅人
2009/09/12 22:39
送信した時間帯はBigでトラブッテいました。
送信不能状態がしばらく続いていたみたいですね。
風の旅人
2009/09/12 22:50
写真を見ると、是非行きたくなるところですね。
「高原列車は行く」古い歌でも語り継がれている歌は、自然に言葉もリズムも出てくるものですね。懐かしい歌で、ありがとうございました。
マンマ
2009/09/13 07:54
マンマさんおはようさんです
写真と記事は直接関係ありませんが、この橋は兵庫県の余部にあります。
日本一高い橋として有名ですが、付け替え工事が始まっており保存運動が起きています。

子ども頃に歌った懐かしい歌でしょう。
イントロが鳴ると直ぐに口ずさめるでしょう。
それだけ歳が食っているかも(笑)
風の旅人
2009/09/13 08:12
行楽の秋、旅の虫が騒ぎ出している時でしょうか*^-^*
陽気に歌いながら、旅に出たいですね〜♪
最近列車の旅はとんとご無沙汰ですが、
駅弁をほうばりながら、景色をゆっくり眺め
この歌のような旅がしたいものです。
sayuri
2009/09/13 10:45
この歌も人気がありますね。良く歌います。
今日は力強く、かつリズムよく歌っていますね。
歌を楽しんでいる姿が目に浮かびます。
パソコンコメントできないとのこと。
これ届くかな?

2009/09/13 18:16
sayuriさん今晩は
天気がいいので信州に行こうかなと考えましたが、火曜日に用事が入っているので、1泊もしくは日帰りで行こうかなと考えましたが、やはり勿体ないので近場にしました。

旅はゆっくりの行程で行きたいですね。
そのうち顔見せまっせ。(笑)
風の旅人
2009/09/13 19:48
将さんコンチャ
いつも上手な歌を聴かせて貰っていると、ワテのがさつな歌では恥ずかしいものがあります。

この歌も昔良く歌った今日ですから、体が覚えているというか、リズム感もあるでしょう。
やっぱり古い歌は良いですね。

昨日から今日にかけてブログのコメントが不調でしたが、現在は直っています。
風の旅人
2009/09/13 19:51
懐かしい歌ですね。
高原列車で、やっぱり小海線思い出しました。
去年の11月に行ってきました。
行ったところの地名が出るって嬉しいです。

歌のサイズの件では、ご親切に色々教えていただきありがとうございましたm(__)m
ももこ
2009/09/15 18:35
ももこさんコンチャ
この歌を知っていると言うことは、ふむふむ\^o^/
昔はこんな青春歌謡曲が流行りましたね。

この歌の歌詞にある「牧場」、これを「まきば」と発音してますが、日本では当時は「まきば」って言ったのでしょうか。
「まきばの乙女が花束投げる」なんてありますが、この言い方にヨーロッパ風の雰囲気が感じら、「出湯の宿か」では日本的やなあ(笑)
小海線には乗ったことがないけど、この歌のイメージ通りでしょうか。

歌のサイズについて等、分からないことが有れば遠慮なく聞いておくれやす。
風の旅人
2009/09/15 21:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歌の旅・高原列車は行く 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる