心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな旅・ちびっ子の銭湯体験

<<   作成日時 : 2009/07/16 00:31   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 27

数日前に知人から電話が入った。
15日保育所の子ども達が近所の銭湯に行くので、お手伝いしてくれまへんか?


画像



話を聞いてみると保育所で4〜5歳児のお泊まり保育をするんだって。
その日が今日だった。
今日と明日の二日間、子ども達は朝から電車に乗って公園に行き、夕方からはお風呂や三に行く。
夜は花火大会があって、みんなで一緒にお泊まりをします。

画像



日頃からお付き合いのある保育所だけに、イヤとは言えないわけです。
と言うのもこの保育所は、建設当初から関わっており、言うならば保育所を作ろうとした言い出しっぺ。
話せば長くなりますが、要約すれば10年前に2人のお母さんと3人で始めた事業だった。


画像



資金集めから土地探し、対市交渉や府交渉
教育委員会との交渉など、途中から認可保育所に格上げ話も重なって、ドンドン大きくなっていった。
みんなの力で建てた保育所として、我が子のように可愛いものです。


画像


運営は法人化されており直接タッチはしていませんが、やはり地域に根ざした保育所として、この保育園との関わりは消えるものではありません。

そして今日の銭湯体験
総勢25人の子ども達。
男の子が15名、女の子が10名でいざ風呂に入るぞ\^o^/


画像



初めてお風呂屋さんで入る子もいれば、体験している子も居ます。
男の子15人を3班に分け、ワテがそのうち5人を担当。
応援のボランティア3人で担当。
別に男児の責任者は先生が付き、ワテらはあくまで補助的なもの。


画像



画像



風呂屋までの道は子ども達の足で10分ほど。
車が通らない道を選んで歩いていきました。


画像


お風呂屋さんには事前に話をしており、この日は一般の方と一緒。
迷惑かなと思われましたが、早い時間なので客も少ないようでした。


画像



風呂屋の大将もワテの顔なじみ。
大将は番台に座ってニコニコしています。


子ども達は服を脱いで、各自の袋に入れて一纏め。

さて15人が一緒に入るので、風呂の中はやかましいこと。
もう指示も何も届かない。

露天風呂は2畳くらいありますが、そこへ園児が15人入って、大人も4人入ったら芋の子洗うみたい(笑)
ひとしきり遊ばせて、さて洗うことになる。


一応順番に洗うことになっており、洗い場に連れて行くのだけでも一苦労。
5人ずつ洗うのだが、洗うのは子ども達が自分で洗う。
こちらはシャワーの角度を調整したり、石鹸が落ちていなかったら湯を流すだけ。

洗い終わったらまたまた露天風呂から水風呂へ。
やっぱり今日は暑いだけに、水風呂はプールみたいで気持ちがいいようだ。
子ども達は出たがりませんが、もう時間だぞと言うことで、半ば強制退去(笑)

風呂から上がると家だったらバスタオルが用意されているが、此処ではそれがない。
絞ったタオルでサッと拭くだけで、後は各自でバスタオルで拭いていた。


画像



風呂から上がって記念撮影をして、保育所に帰ります。
みんな手を繋いで元来た道をテクテクと。

保育所に着くと待機していた保母さん達がお出迎え。
出発前に準備していたカレーライスがソロソロ出来上がり。


画像



一人一人お皿にご飯を盛りつけて、順番にカレーを掛けに行きました。
4種類のカレー鍋が用意されており、怪獣カレー、野菜カレー、フルーツカレー、そしてもう一種類は何だっけ?


画像


子ども達の班ごとにカレーを作ったらしく、出来上がったカレーをご馳走になりました。
子ども達と一緒に食べるカレーは、なかなか美味しかった。
各班長さんが前に出てきて、食べる前の確認です。

ご飯が入りましたか
お茶が入りましたか
・・・・・・
・・・・・・・・
そしていただきます

画像



みんな美味しそうに食べて、お代わりする子も沢山居ました。
ワテも小さなお皿だけに2杯も食べてしまいました(笑)


画像



ミニトマトを口の中に2つも入れて、アンパンマンだ笑わせる子もいましたが、子どもの世界は想像力逞しいなあ。


画像



8時までお付き合いして帰りましたが、みんなからありがとうございましたの声を貰って、今日の1日の予定は無事終了。


画像


結局ワテは風呂に浸かったが、洗うヒマもなし。
まあ風呂代は園の負担ですからまあいっか(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
風さんは以前から地域に根ざした活動をなさっていたのですね(拍手)
我家の孫も今幼稚園の年中さんですが、あの子と同じ様な歳の子が25人!
銭湯では、風さんが5人の受け持ち!
読んでいるだけで、その賑やかさと大変さが伝わります。

我家の孫は先日、玩具の刀をくわえていて転び、救急車騒ぎとなったようです。
子供は大人の考え付かないような事をやってくれますからオソロシイ!
でも、慕われると可愛いのですよね。
風さん、お疲れ様でした(パチパチパチ)
naoママ
2009/07/16 06:41
おはようございます。
子供のお泊まり保育を思い出しました。
こちらは預けぱなしで、先生にお任せしたまま。
現場の先生やお手伝いの方の御苦労を考えたら、ほんと頭が下がります。
今は内風呂の家庭が多いから、銭湯体験、子供たちにとっていい思い出になりますね。
野風増は夫が好きな歌。
最近聴く機会がなかったので、とっても懐かしかったです。


ももこ
2009/07/16 07:35
Naoママさんおはようさん。
地域との関わりはとても重要ですね。
家族が住むこの町が少しでも良くなって欲しい、そう思って色々と関わってきました。

保育所で行事がある事に声がかかって、地主さんとの交渉を初め、ボランティアとして参加しています。

今回は4〜5歳児の25人の子ども達、顔の知っている子も何人かはいますが、とても覚え切れません。
担当の5人の男の子達、顔を覚えるもの大変でした(笑)

お孫さんが刀を加えて転んだのですか。
大事に至らなかったですか?
子どもは目を離した一瞬に、何をするわかりませんね。
怪我もなく無事に連れ帰れてホッとしました。
風の旅人
2009/07/16 07:57
ももこさんおはようさんです。

お泊まり保育は子ども達にとっては修学旅行みたいなもの、昨夜は静かに寝たのかなあ
今朝は予定通り6時に起きているだろうか\^o^/
保母さんも大変ですよ。
子ども達は大騒ぎで一瞬たりとも静かにならない。
毎日毎日そんな中での仕事だけに成長が楽しみもありますが、精神的には疲れるんじゃないかなあ

この記事に合う曲はないかと倉庫を探したところ、この曲がありました。
成長した子どもと一緒に酒を飲みたい、父親の気持ちを歌っています。
この子達がいい子に育って欲しいですね。
風の旅人
2009/07/16 08:05
早く梅雨が開ければいいと思っていたのに、
もう、雨でも降ってくれればいいのにと我儘な物です。

風さんは、老若男女幅広くの人たちに愛されているのですね。
可愛い子供さんに慕われて、忙しくも楽しい時間だったのでしょう。
お疲れさまでした。
御自慢の声で動揺でも歌われましたか。
風さんのカラオケを聞いていると、近くでお会いしているように思えます。
mako
2009/07/16 09:02
makoさんおはようさんどす。
今日も暑そうですね。
こちらは午後から降りそうなことを行っていました。
カラカラ天気だけに少しは降って欲しいなあ

最近はお年寄りか小さな子ども相手のボランティアが多く、ワテ的にはもうチョッと若くてピチピチの・・・
そんなうまい話は有りませんね(笑)

話の内容に合う歌が有れば入れていますが、収納庫のカラオケ部屋には、童謡で合う歌がなかった。
過去記事の中には童謡も歌っています。
風の旅人
2009/07/16 09:37
こんにちは ^-^

またまたボランティア お疲れ様です〜〜。
子供たちの顔が すごくいいですね〜〜。
銭湯ですか〜〜。
私をはじめ 今の子達はなかなか入る機会がないですから
知らない人と入るという勉強ができたんじゃないかな〜?
地域の人と接していく事はいいことだと思います。
カレーライスも美味しそう〜〜。
いい保育園だから 子供たちもすごく可愛い顔してます。
みるきぃ
2009/07/16 11:35
みるきぃさんコンチャ
日頃ヒマにしていますので、何かと声もかかりです。
保育所の関係で言えば餅つき、バザーの売り子、おじいちゃんと一緒のゲーム遊び等々、楽なこともあればしんどいこともありますが、天使を相手のボランティアはやっていても楽しいですよ。

何処の家にもほぼ内湯がありますから、こういった体験は貴重だと思いますね。
子ども達にマナーを少しは教える事が出来るので、とても良いことですよ。
風の旅人
2009/07/16 11:55
風さんは随分色々な事をしてはるんですねー。
我が家のジージは孫の世話はできますが、とてもよそ様の
子供の面倒はみれません。お風呂は好きだから5人の孫順繰りに押し付けられておりますがね。
子供とお年寄りは何を言ってもきいてない。
何度も繰り返し教えないといけないって事では共通してますね?
アスモちゃん
2009/07/16 13:14
アスモちゃん毎度〜
今日は京都の祇園祭の宵山
見に行きたいけど暑いなあ
宵山なんて50年ほど見ていない。
本番は何年か前に見に行きましたが、京都の夏は暑いからなあ

ワテのボランティアが出来るのはヒマだからですよ。
ヒマを知っているものがいて、直ぐに声を掛けてくる(笑)
出来る範囲で役に立てればそれでよし。
声がかかる内が華でしょう。
風の旅人
2009/07/16 13:58
いつも私の拙い歌を聴いていただいて、有難うございます。
この様な事もされていたのですか、いいですね、子供との関わりは、素晴らしいですね、私の孫娘も5歳で幼稚園に行っていますが、こんな行事があればとても喜ぶだろうなと孫の顔を思い出しています、一日お泊まりで本当に子供たちには楽しい、良い想い出が出来た事でしょう、企画される方は大変でしょうが、子供たちの喜ぶ顔を見れば、疲れも取れるのではと思います、大変心和む光景で、素晴らしい記事でした、勿論お歌も的を得ていまして素晴らしいと思いました。
有難うございました。
アキのいちご
2009/07/16 21:40
アキのいちごさん今晩は
カラオケブログを覗くと、随分沢山の方が歌っていますね。
暇なときに皆さんの歌を聞いているのも楽しいもんです。
ブログにもそれぞれ個性があって、皆さん歌が上手ですわ。

お孫さんが5才ですか。
と言うことはアキのいちごさんの年齢もワテと似たり寄ったり。

お泊まり保育の一貫で今回はお手伝いをしましたが、子ども達の笑顔を見ていると、疲れも吹っ飛びますよ。

この記事に合うものを探したところ、倉庫には童謡もありましたが、最終的にこの曲を選びました。
男親としては息子と酒を酌み交わしたい、それが将来の夢ですね。
風の旅人
2009/07/16 21:48
今晩は〜^^
夜中の訪問で〜〜す^^
あ! カラオケ22曲も歌ってたんですね?^^
今 じっくり ひとつひとつ 聴いてるところです〜^^
いい歌いっぱい歌ってますね〜〜^^
みえ^^
2009/07/17 00:49
みえさん今晩は
夜中の訪問は大歓迎です。
何せ夜に強い男ですよって(笑)

このブログでは22曲ですが、No1のブログがあります。
トップページから入れますが、そこには70曲くらい入っています。

色々あるでしょう
ジャンルはバラバラですよって、お気に入りもあるかも。
風の旅人
2009/07/17 00:56
お疲れ様でした〜
子供のお相手は、孫ひとりでもすぐにくたびれてしまいます。
大勢の子供さんの相手は、さぞ大変だろうと思いますが、
日頃、三人のお孫さんの面倒をよく見ていらっしゃるので、
慣れていらっしゃるのかな〜。
園児達にとっても、とても良い体験になったことでしょうね。

保育所の建設の時から、関わっておられるとのこと。
地域との関係を大切に、ボランティアにも積極的に参加されて、
これは中々できないことだと思います。
これも、若さを保つ秘訣かもしれませんね。
ともっぺ
2009/07/17 00:59
ともっぺさん今晩は
何処かに旅行でもしていたのかな?
最近顔が見えなかったね。

園児達の5人を担当しましたがどの顔も一緒に見えて、他のグループの子達との区別がつかない。
これには参ったなあ(笑)

見ると行っても安全管理とチョッとした手助けだけ、それに風呂の中でのマナーも教えなければならず、賑やかなので大変でした。

我々の子育ての頃は、第二次ベビーブームの頃でして、保育所が全然足りなかった。
その為ポストの数ほど保育所をの合い言葉で、保育所を作ってくれるよう、
市当局に要望してきました。

子育ても終わったオッチャンやおばちゃん達が、この保育所を建てようと運動を起こしました。
最初は小さな保育園を計画しましたが、話がドンドンエスカレートして、最後には認可保育所として開所しました。
これには多くの人たちが運動に参加してくれたお陰です。
風の旅人
2009/07/17 01:12
今晩は!元気に色んな事に精を出してる風さん。どんな方か拝顔願いたいです(笑)保育所を作られたのですか!申請から開所まで、息が詰まるほど色んな用事があったでしょう。本当に精力的な風さんですね!
今夜は素晴らしい歌を堪能しました!ジャンル無しにお上手ですね(拍手x10)保育園のお手伝いも、言いだしっぺ、作りっぺなら、ボラも当たり前!でしょう(^▽^笑)お風呂でお得意の1曲なんて行かなかったようですね。本当にお疲れ様でした!
こっち(関東地方)は、連日の猛暑日で、仮死状態のmamaですが、井上揚水さんの歌で、生き返りました!有難うございました!
mama
2009/07/17 02:22
こんにちは。
小さな子って想像力豊かで見てると微笑ましくなりますね^^
だけどお世話するのは大変だと思います。
体力も要りそう〜
ほんとにおつかれさまでした。
はこふぐ
2009/07/17 08:11
mamaさんおはようさんです。
保育所の建設話は近所に住む若いお母さんが、ワテに相談したことが事の始まりです。
「保育所が欲しいねん」
この一言から運動が始まりました。

どうしたんや?
友達に働きたいというお母さんがいて、子供を預かってあげようかなと思うんだけど、何処かに部屋がないかなあ

つまりアパートの一室かマンションの一部屋くらいの規模の話だった。
この若いお母さんは元保母さんだったが、自分一人で見られる範囲は知れたもの。
じゃあ知り合いの不動産屋に聞いてみようか。
家賃は3万くらいで部屋が借りられないかなあ

この話がその後認可保育所まで話が進むとは、夢にも思わなかった。
しかし夢は持つもんだな\^o^/
風の旅人
2009/07/17 08:12
お風呂で一曲ですか?
一人でのんびり入っているときなら「♪いい湯だな〜」でも歌うかも知れないが、子ども5人はきついですよ(笑)

陽水の「少年時代」もいいですね。
どんな記事を起こそうが、それに見合った歌を日頃から用意しています。
上手下手は別にして、BGMで流すもの楽しいですね。

毎日うだるような暑さが続いています。
皆さん体をこわさないようにしてください。
風の旅人
2009/07/17 08:12
はこふぐさんおはようさん

アンパンマンは子ども達の人気者。
楽しい一時でした。

子ども達の笑顔を見ていると、平和がどれだけ大事かと思いますね。
たまにはこんなボランティアも良いものです。
風の旅人
2009/07/17 08:17
こんにちは・・
可愛い園児達のお世話ご苦労様です
今や銭湯を探すのも難しく成って来ましたね〜〜
保育園の夏の行事、子供たちにとっては楽しい体験
皆で大きな湯船に浸かりお泊りし美味しいカレーに舌鼓、家では味わえない貴重な一時・・ステキですね
風さん、ご自分の体を洗う暇もない位の大忙し〜〜
本当に長時間お疲れさまでした。
「はな」
2009/07/20 17:31
「はな」さん今晩は
子育て終わっても忙しくしていますが、早く日向ぼっこで1日過ごす好々爺になりたいなあ(笑)
そうなると惚けも早いかも
それもイヤなことやし、やっぱり忙しくしている方がいいかも。

保育園の行事があると、時たまかり出されます。
平日の昼間の行事は、子ども達の父母は仕事でいないので、お暇を持てあましている爺ちゃん達の出番ですわ。
まあ子ども達と接することで若返りにもなりますので、喜んで出かけています。
風の旅人
2009/07/20 21:39
お疲れ様でした。
子供達のパワーには圧倒されますね。
お泊り保育、ウチの子供たちもやりました。
なつかしいです。
親は家でのんびり出来るどころか、心配で落ち着かず(笑
親にとっても子供にとっても、いい経験でした。
風さんもお孫さん達と重なり合って、お疲れだったでしょうが楽しまれたのではないでしょうか。
お風呂、タダでよかったですね(笑)ついでに番台もお手伝いなんて、いいかも・・・
メリッサ
2009/07/23 23:31
メリッサさん今晩は

子ども達ってなんであんなにやかましいのかなあ
もうキーとくるでホンマに(笑)
でも親じゃないしここは我慢でニコニコしてました。

親御さんにとっても心配でしょうね。
初めて親と別れて一人で寝る。
親子で泣いているかも\^o^/
それでも貴重な経験を通して、一歩前進していくわけですね。

風呂屋の番台に座りたいと思うのは、世の男どもの全ての願い。
もう幸せで幸せでタダでも座りたいなあ(笑)
風の旅人
2009/07/23 23:43
いやいや風さん、
「タダでも座りたいなあ」ではなくて
「お金払ってでも座りたい」でしょ?(笑)
メリッサ
2009/07/24 17:49
メリッサさん今晩は
全く仰るとおり。
ミステークです。
お金払っても座りたいが正解でした。

ところでメリッサさんが入ってきたらどないしょう
目のやり場に困るなあ\^o^/
風の旅人
2009/07/24 21:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小さな旅・ちびっ子の銭湯体験 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる