心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 霊山寺のバラ・残り物ですが・・・No5

<<   作成日時 : 2009/06/05 22:54   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

霊山寺のバラがいま少し残っています。
良かったらもう少しお付き合いください。


画像

都大路


真っ赤な花弁の渕にほんのりと桜色
男心をくすぐるようなこの配色。
たまりまへんなあ\^o^/


画像

蔓アンクル・ウォルタ


そしてこの真っ赤な蔓アンクル・ウォルタ
高い位置に咲いていたので、背伸びをして撮らなければならず、ブレを覚悟で撮りましたがまあまあの出来。


画像

万葉


古の色のイメージでつけたのでしょうが、暖色系の色だった。
万葉と言うよりスペイン的な感じと言ったら怒られるかなあ。


画像

芳純

露出不足でしょう。
チョッと色が濃いかな
もうチョッとピンクっぽいかも。


画像

蔓スパニッシュ・ビューティ


蔓のこれも上の方に咲いていた。
目の高さに咲いて欲しいところだが文句も言われへん
綺麗なピンク色がとても素敵でしたが、これも日陰だけに露出不足かも。


画像

夕霧


惜しいなあ
完全な露出不足や。
上手に撮れないのは腕の悪さ。


バラの撮影を終えて霊山寺の境内を歩いていると、ふと目に入ったのがこのカルミア
最初見た木は真っ赤な実が付いているだけ。
南天の実かな?と思ってよく見てみるとカルミアだった。



画像

カルミア(アメリカンシャクナゲ)


真っ赤なカルミアと真っ白いカルミアがあった。
紅白対処なのが面白い。


画像

カルミア(アメリカンシャクナゲ)



この木はほとんど咲いていますが、中には蕾ばかりの木もありました。
木々の中にひっそりと咲いており、目だけをキョロキョロさせていたお陰で発見しましたが、普通に歩いていたら分からなかったかも。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
風の旅人さん、今晩は^^
相変わらず記事が楽しいです。
大凧の様子、こちらまでドキドキもんでした。
あがってよかったァ〜〜。

そして薔薇の写真、お見事!
薔薇の名前もよくご存じですね。

今回、私もマクロレンズで薔薇に挑戦しましたが
お花を撮るのは難しいですね。
でもマクロレンズの素晴らしさもわかり、
これからはバシャバシャ撮りまくりますよ。
tae
2009/06/06 00:26
taeさん今晩は
今回アップされたヒメサユリの写真
凄く良いですね。
もう今からでも走って行きたいなあと思っているところです。
でも月曜日に用事があって、1泊2日で帰るのは勿体ない(゚_゚i)タラー
と言うことただ今イジイジしています(笑)

大凧の実況中継も少し入れたので、会場にいるような雰囲気が味わえたと思います。
バラの名前は覚えるなんてとても出来ません。
ネームプレートを撮影してから、花を撮るようにしています。
そうしないと先ず覚えていません。

マクロレンズの妙、しっかり確認しました。
凄くシャープですね。
この後のソフトレンズを買われたら、しっかり使い方を伝授してください。
それを見てから考えます。
風の旅人
2009/06/06 00:40
ここで薔薇を見てるうちに薔薇が欲しくなって昨日買って来ました。
なんとかネコから守らねば
キウイ
2009/06/06 12:09
キウイさん毎度〜
今日は蒸し暑い日になったなあ
そんな中を朝から菖蒲を見に行ってきました。
今が一番の見頃になっており、とても綺麗な菖蒲でした。
それは又今夜にでも。

バラの苗を買ったのですか。
しっかり管理して来年には花が咲くと良いですね。
風の旅人
2009/06/06 12:48
夕霧が、とってもいいです。
雰囲気があります。独自の世界をつくってるみたい。
私、好きですねぇ、これ。
でも、これ露出不足なの?風さんとしては、失敗作なんですね。難しいですね。

前記事の鞍馬へ行く京福電車、ギャ〜ッ!と叫びたいくらい乗りたいです
マミー
2009/06/06 16:55
マミーさん今日は
新潟は晴れていますか。
こちらは午前中に雨が上がった後は蒸し暑くて、午後から爽やかな感じになりました。

夕霧の写真は暗いでしょう。
実際はもっと明るいはずです。
光が十分に入っていないので、このように暗くなったのでしょう。

叡電のこの車両は紅葉の時期や桜の時には最高ですよ。
でも此処に座るにはものすごい競争率だと思うなあ

でも秋の紅葉シーズンでも指定席にはならないようです。
大丈夫かなあ
ドアを開けたとたんにワッと乗客が殺到するでぇ。
そんなことしたら絶対押されて怪我をする人も出てくるはず。
安全面から考えたら指定席にした方がええと思うでぇ。

でも機会があればお越しになって、乗っておくれやす。
風の旅人
2009/06/06 17:55
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
お花を愛でるなら・・・ひとりでノンビリが好いかも??
ゆっくり見つめてみたい心境です
「蔓アンクル・ウォルタ」は、ビロードのようで気品が溢れていますね
とってもお上手ですね
ほほ笑み
2009/06/06 20:47
ほほ笑みさん今晩は

花を撮りに行くときは一人の方が、気を使わない分楽ですね。
ゆっくりと好きなだけ撮れます。

「蔓アンクル・ウォルタ」はいいでしょう。
蔓棚の下は少し暗かったので、ストロボを発光させています。
少し光を当てることで、一層輝く花もありますね。
風の旅人
2009/06/06 21:35
風さん♪
写真でもバラの香りが伝わってきそうね。
きれいな花にはトゲがある。(笑)
私にはありませーん。(#^.^#)
ソナチネ
2009/06/07 17:55
ソナッチには棘がない?
ホンマかいな
この前串焼き屋で刺されたでぇ(笑)

この時期花が綺麗やからせいぜいアッチコッチへと遊びに行っておくれ。
風の旅人
2009/06/07 18:01
こんばんは〜♪
薔薇はどんな花も好きですが剣弁高芯咲きは薔薇らしくて好きです。
蔓アンクル・ウォルタの何ともいえない赤が個人的に好きです。
万葉、芳純、夕霧わかります。
風の旅人さん薔薇が好きのようですね。
^−^
2009/06/11 22:12
^−^さん今晩は
バラの花は好きですね。
過去にも何度も載せていますが、一向に飽きませんね
これまでにも数多くの花を撮影しましたが、まだまだ撮りたいと思っています。
風の旅人
2009/06/11 22:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
霊山寺のバラ・残り物ですが・・・No5 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる