心の旅・遠くへ行きたい2

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐かしい歌・花の街

<<   作成日時 : 2009/05/17 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 9

記事のない時にはこれしきゃない
つまりカラオケです。


画像



今回紹介する曲は随分昔の曲です。
作られたのは昭和22年ですから、ほとんどの方が生まれていないかも。


画像



戦後の荒廃した街に、疲れ切った人々が彷徨っていたでしょう。
夜になると一家はラジオに耳を傾けて、音楽を楽しんだことでしょう。


画像



戦前からラジオ歌謡という番組がありました。
元々は戦意高揚を目的とした番組でしたが、戦後は本来の趣旨の健全なる歌として放送されてきました。


ラジオから流れてきたから「リンゴの歌」には、打ちひしがれた日本人の多くが元気を貰ったのではないでしょうか。


画像


こんな歌がラジオから流れて来ています。
そのうちの幾つかを覚えていますか?

画像



「朝はどこから」 「あざみの歌」 「山小舎の灯」 「さくら貝の歌」「白い花の咲く頃」
「森の水車」 「雪の降るまちを」「ふるさとのはなしをしよう」等々

なんやこれやったら知っているでぇと仰る方は、年がバレまっせ(笑)

そんな中から今回はこの曲を歌ってみました。

画像



「花の街」
江間章子作詞・團伊玖磨作曲

七色の谷を越えて
流れて行く 風のリボン
輪になって 輪になって
かけていったよ
歌いながら かけていったよ

美しい海を見たよ
あふれていた 花の街よ
輪になって 輪になって
踊っていたよ
春よ春よと 踊っていたよ

すみれ色してた窓で
泣いていたよ 街の角で
輪になって 輪になって
春の夕暮れ
ひとりさびしく ないていたよ


画像



江間さんは、この歌について、次のように書いている。

「花の街」は私の幻想(げんそう)の街です。
戦争が終わり、平和が訪れた地上は、
瓦礫(がれき)の山と一面の焦土(しょうど)に覆(おお)われていました。
その中に立った私は夢を描(えが)いたのです。
ハイビスカスなどの花が中空(なかぞら)に浮(う)かんでいる、
平和という名から生まれた美しい花の街を。
詩の中にある「泣いていたよ 街の角で……」の部分は、
戦争によってさまざまな苦しみや悲しみ
を味わった人々の姿を映したものです。
この詩が曲となっていっそう私の幻想の世界は広がり、
果てしなく未来へ続く「花の街」となりました。
(教育芸術社音楽教科書より)


画像



メロディを聴いたらあぁあの曲かと思い出しましたか。
懐かしい歌をたまには歌ってみるのも良いですね。





花の街

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
この歌中学か、高校で習いました!
好きな歌の一つですよ。(^.^)
聞いてみたら知っている!という曲があるかも!
年・・・・ばれた??
魔女
2009/05/17 16:25
魔女はん〜年のことは気にしなさんな
何せ200年も生きているんやろ(笑)

札幌ではこの時期にピッタリの歌やろ。
昔学校で教えて貰ったのか。
ワテは学校では習っていない
ラジオから流れてきたので覚えたと思うで。
この辺りで年齢の差を感じるなあ
風の旅人
2009/05/17 17:01
 (* ^-^)ノこんばんわぁ♪
私も、ほとんど分かりますよ
でもね、花の街は知らなかったの。。
静岡でコーラスに入れて貰って聴きました
とっても綺麗な曲で〜〜〜聞き惚れてしまいましたよ
ほほ笑み
2009/05/17 20:40
風さん♪
この歌は知らないけど持ってるCDのなかに入ってます。
昔の歌はいい歌が多い。
三木たかしさん残念ですね。
日本を代表する音楽家が消えちゃった。♪
ソナチネ
2009/05/17 20:50
ほほ笑みさん今晩は
やっぱり同年代だと、ラジオ歌謡は知っていますね\^o^/
安心しました。

コーラスで歌ったら良いでしょうね。
Youtubeで見ると倍賞智恵子さんが歌っています。
彼女の爽やかな声が聞こえてきます。
風の旅人
2009/05/17 21:21
ソナチネはんお今晩は
この歌聞いたことがないの?
チョッと年齢が違うだけで、習っていないんだ。
所属するコーラスで歌ってみたらどうですか。
合唱で唱歌は歌ったらええでぇ

三木たかしさんは早すぎる死ですね。
惜しいですね。
風の旅人
2009/05/17 21:24
あらまあ、懐かしい曲ですね。
ママさんコーラスなどで昔よく聞きました。

ブログにも書きましたが、やっと風邪から解放されました。
体格と、体力は違うのですよ、風さん!
見た眼は・・・ね〜〜〜。

お陰で4キロ減!二重あごも少しは良くなったようで・・・
体力つけて、また頑張りますね。

少し減量なって、二重あご、よくなったみたいです。
これを維持するのが大変!

tae
2009/05/18 14:28
コメントの内容が重複しちゃいました。
風邪が治っても、まだ頭の中が
治ってないみたいですね。
tae
2009/05/18 14:31
taeさん今日は
やっと晴れてきました。
この二日間はよく降りました。

たまには唱歌を歌うのも良いですね。
ネット唱歌を検索していたらこの曲がありました。
そこでMIDIが流れてきたので、ヘタクソですが歌ってみました。
本当はもうチョッと練習してからと思ったけれど、そうなると春から夏へ季節も移ってしまいますやろ(笑)
今の時期に歌ってみたい曲です。

体重が2kgも落ちたのですか。
願ってもないことやんか
でもやっぱり健康が第一
完全復活の日が早く来ると良いですね。
二重顎?
そんなん気にしなくて良いですよ。
今のtaeさんが一番良いと思うでぇ。
風の旅人
2009/05/18 14:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
懐かしい歌・花の街 心の旅・遠くへ行きたい2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる